閉じる
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN

今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる

佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN

LINE FACEBOOK TWITTER
置いたとたん、部屋の雰囲気が、パッと明るく。気持ちも、自然と、上向きになるのを感じました。

置いたとたん、部屋の雰囲気が、パッと明るく。気持ちも、自然と、上向きになるのを感じるインテリアに|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

『NENRIN(年輪)』--『NENRIN CLOCK』や『M.SCOOP』でおなじみ、ミマツ工芸が、地元・佐賀の杉を、選び抜いてつくった家具のシリーズです。

『NENRIN CLOCK』や『M.SCOOP』でおなじみ、ミマツ工芸が、地元・佐賀の杉を、選び抜いてつくった家具のシリーズ|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

杉材のそれぞれの色の違いを活かして組み上げた、みごとな「矢羽」柄の寄せ木模様に、ほれぼれ。

杉の濃い色の芯材と、白い辺材のコントラストが、空間を明るく感じさせてくれます。

杉材のそれぞれの色の違いを活かして組み上げた、みごとな「矢羽」柄の寄せ木模様|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

矢羽を表した「矢絣」の模様は、古来から、立身出世や武運といった繁栄を願う、吉祥模様です。

まさに、幸せを祈るインテリア。

矢羽を表した「矢絣」の模様は、古来から、立身出世や武運といった繁栄を願う、吉祥模様で幸せを祈るインテリア|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

『NENRIN』のある空間で、今日もいい1日を。“幸せの矢羽”が、あなたを見守ってくれます。

幸せを祈って組み上げる、美しい模様



幸せを祈って組み上げる、立身出世や武運といった繁栄を願う、美しい吉祥模様|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

まるで、お日さまのような存在感。

大きな鏡に、寄せ木模様のコントラストが映えて、空間を明るく感じさせてくれます。

『NENRIN(年輪)』のウォールミラーです。

『NENRIN』のある空間で、今日もいい1日を。幸せの吉祥模様の矢羽が、あなたを見守ってくれます。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

NENRIN CLOCK』や『M.SCOOP』でおなじみのミマツ工芸が、地元・佐賀の杉を、選び抜いてつくった家具のシリーズです。

『NENRIN CLOCK』や『M.SCOOP』でおなじみのミマツ工芸が、地元・佐賀の杉を、選び抜いてつくった家具のシリーズ|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
部屋が明るい印象になる『NENRIN』の家具たち。壁に掛けた「ウォールミラー」と、ソファ脇の「テーブルスツール」「ティッシュケース」

杉の木は、年輪の真ん中周辺(芯材)は赤く、周り(辺材)は白い特徴があります。

杉の木は、年輪の真ん中周辺(芯材)は赤く、周り(辺材)は白い特徴がある|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

杉本来の色合いである、赤い芯材と白い辺材のグラデーションを、職人たちが、巧みに組み上げた「矢羽」の模様は、なんとも美しい。

杉の濃い色の芯材と、白い辺材のコントラストは、空間を明るく感じさせてくれます。

杉本来の色合いである、赤い芯材と白い辺材のグラデーションを、職人たちが、巧みに組み上げた「矢羽」の模様は、なんとも美しい|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

矢羽を表した「矢絣」の模様は、古来から、立身出世や武運といった繁栄を願う、吉祥模様です。

弓矢についている羽がモチーフなので、強さや勝負に勝つことを願ったり、正月の破魔矢のように、よくないことを払うための、縁起のよい模様とされています。

弓矢についている羽がモチーフなので、強さや勝負に勝つことを願ったり、正月の破魔矢のように、よくないことを払うための、縁起のよい模様とされている|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

そんな微細な柄を、杉の天然の色合いだけで、みごとに組み上げた、美しい寄せ木模様。

思わず、何度も眺めたり、触れたくなります。

そんな微細な柄を、杉の天然の色合いだけで、みごとに組み上げた、美しい寄せ木模様|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

幸せを祈って、つくり込まれた『NENRIN』の家具たち。

あなたの大事な空間に、置いてください。

幸せを祈って、つくり込まれた『NENRIN』の家具たち。あなたの大事な空間に、置いてください。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

空間が明るくなるウォールミラー



空間が明るくなるウォールミラー。直径50センチのミラーに、杉でつくった棚板の組み合せ。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
メープル(楓)材でつくった、シンプルな「無垢」タイプもあります

掛けるだけで、空間をととのえてくれるような『NENRIN』のウォールミラー。

直径50センチのミラーに、杉でつくった棚板の組み合せ。

存在感がありながら、どんな部屋にも、自然と溶け込んで、明るい雰囲気をつくってくれます。日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

存在感がありながら、どんな部屋にも、自然と溶け込んで、明るい雰囲気をつくってくれます。


リビングに

絵を飾る感覚で、ソファやシェルフの上に掛ければ、インテリアのアクセントに。空間がグッと明るくなります。

絵を飾る感覚で、リビングにのソファやシェルフの上に掛ければ、インテリアのアクセントに。空間がグッと明るくなります。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡


玄関に

ドア脇に掛けて、出かける前の身だしなみチェックを。

玄関にのドア脇に掛けて、出かける前の身だしなみチェックを。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

棚板は、玄関で使うキーケースやペンを置いておくのにも便利です。

棚板は、玄関で使うキーケースやペンを置いておくのにも便利です。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡


寝室に

暗くなりがちな寝室も、ミラーがあれば、窓をつけたような明るさをもたらしてくれます。シェルフやデスクの上に掛ければ、コンパクトなドレッサーとしても。

暗くなりがちな寝室も、ミラーがあれば、窓をつけたような明るさをもたらしてくれます。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡


洗面所に

もちろん洗面台のミラーにも。新築祝いや引越し祝いの贈り物にも、ぴったりです。

もちろん洗面台のミラーにも。新築祝いや引越し祝いの贈り物にも、ぴったりです。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡


ワークスペースやオフィスに

仕事の場に、大きなミラーがあると、明るい雰囲気をもたらすとともに、自然と“鏡チェック”ができて、気持ちがととのう効果も。

仕事の場に、大きなミラーがあると、明るい雰囲気とともに、自然と“鏡チェック”ができて、気持ちがととのう効果も。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

私たちは鏡を見ると、無意識に「いい顔」をつくります。

脳科学の分野では、自分の「いい顔」を見ると、気持ちに余裕が生まれると言われているので、“鏡チェック”、おすすめです。

脳科学の分野では、自分の「いい顔」を見ると、気持ちに余裕が生まれると言われているので、「鏡チェック」おすすめです。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

棚板の右側には、ガラス管つき。ここに、花や草を飾れば、ますます、リラックスできる空間に。

棚板の右側には、ガラス管つき。ここに、花や草を飾れば、ますます、リラックスできる空間に。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

杉の木のミラーに、草花をあしらった“小さな自然”に、いつでも触れられます。

杉の木のミラーに、草花をあしらった“小さな自然”に、いつでも触れられます。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

メープル(楓)の無垢材でつくった、よりシンプルなウォールミラーもあります。

メープル(楓)の無垢材でつくった、よりシンプルなウォールミラーもあります。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

こちらは、木目がひとつひとつ違う、ナチュラルな雰囲気。

『NENRIN』の「ティッシュケース」や「テーブルスツール」といっしょに置いてもステキです。

『NENRIN』の「ティッシュケース」や「テーブルスツール」といっしょに置いてもステキです。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

ウォールミラーのとりつけ方はカンタン。

付属のフックピンを使って、石膏ボードまたは木製の壁に、とりつけられます。

付属のフックピンを使って、石膏ボードまたは木製の壁に、とりつけられます。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

ミラーをつけたい位置を決めたら、付属の「とりつけ用型紙」を壁に合わせて、位置を確認しながら、フックピンを打ち込んでください。

ミラーをつけたい位置を決めたら、付属の「とりつけ用型紙」を壁に合わせて、位置を確認しながら、フックピンを打ち込んでください|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
型紙の曲線が、ミラー上部の位置になります。フックピンを打ち込んだら、型紙は、そのまま引き抜いてください

あとは、ミラーを、フックピンに掛けるだけ。

ミラーは、掛ける前に、棚板をはめたら、後ろからストッパーを差し込んで、固定してください。

ミラーは、掛ける前に、棚板をはめたら、後ろからストッパーを差し込んで、固定してください。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

地元・佐賀の杉で挑戦したものづくり



地元・佐賀の杉で挑戦したものづくり|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

『NENRIN』の美しいインテリアシリーズは、佐賀・神埼市にある「ミマツ工芸」(創業1972年)がつくっています。

佐賀・神埼市にある「ミマツ工芸」(創業1972年)による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

この地域は、昔から木工が盛んで、ミマツ工芸も、婚礼用のタンスやテーブルといった、家具のパーツを専門に、ずっとつくってきました。

ミマツ工芸の2代目社長、實松英樹(さねまつ・ひでき)さんは、職人として、腕を磨いていましたが、ある思いを抱えていました。

ミマツ工芸の2代目社長、實松英樹(さねまつ・ひでき)さん|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
ミマツ工芸の2代目社長、實松英樹(さねまつ・ひでき)さん

「家具のパーツは売れていたけれど、私たちは、タンスやテーブルを買ったお客さんの顔を知りません。

そして、この地域に木工所は多いけれど、おたがい、何をつくっているかを知りません。それがずっと普通でした。

でも、やっぱり、自分たちの仕事を、まわりに知ってもらいたいし、買ってくれた人の顔や声を知りたい」

その思いから、自社でのものづくりをスタート。2008年、いまMONOCOでも人気を集めている『M.SCOOP』から始まり、2018年に、『NENRIN』が誕生しました。

MONOCOでも人気を集めている『M.SCOOP』から始まり、2018年に、『NENRIN』が誕生|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

「2015年、パリの展示会に出展した時、海外のバイヤーから問われて、衝撃を受けました。

なぜ、日本の木でつくらないの?
日本には、木がないの?

日本の木工は、アメリカ産を始め、価格も量も質も安定している外材を使うことが当たり前でした。

でも、なぜ、わざわざアメリカの木を輸入して、日本でつくった製品を、パリへ持ってきているのか。

もう一度、自分のものづくりを、問い直すきっかけになりました」

その答えが、地元・佐賀の杉でつくった『NENRIN』シリーズです。

国内の樹木で国内で製作した、メイドインジャパンの家具|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

外材が中心だった業界で、木目や色、乾燥具合、加工の精度といった、質のそろった国産材、しかも、県内産を探すのは、簡単ではありませんでした。

「探しては切って、探しては切ってのくり返し。木が見つかってからも、いまの矢羽柄にたどり着くまでに、矢羽の幅や角度を、何度も試行錯誤して、やっとできあがりました」(實松さん)

こうして、幸せを祈る『NENRIN』シリーズは、新しい暮しを始めたい人たちへ人気に。結婚祝いや開店祝い、会社の周年祝いにも選ばれています。

幸せを祈る『NENRIN』シリーズは、新しい暮しを始めたい人たちに人気に|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

「『NENRIN』のコンセプトが決まる前、自分のものづくりを考えるために、毎朝30分の散歩を始めました。

今も続けている日課ですが、ここから見える脊振山地の山々や、田んぼに広がる緑は、毎日違うんです。

脊振山地の山々や、田んぼに広がる緑|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
写真は、福岡県と佐賀県にまたがる背振山地。Photo by Mass Ave 975

自然のなかでの発見が、新しいコンセプトやアイテムのきっかけになる。

そんなひらめきのかけらを、持ち帰って大事にできるといいなと思って、ガラス管つきのウォールミラーをつくりました。

一輪挿しとして使えるガラス管つきのウォールミラー|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

みずみずしい緑や、香りのよい花を1輪、飾るだけで、もっと気持ちのいい空間になります。」(實松さん)

1日1日を気持ちよく暮らせるように──幸せを祈る『NENRIN』が、あなたの大切な空間をととのえてくれます。

《ここだけの話》編集者 高木はるか



大切な人へのプレゼント、記念日のギフト、節目の贈り物に。一輪挿しとして使えるガラス管つきのウォールミラー|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

撮影時、『NENRIN』のウォールミラーを掛けたとたん、スタッフやモデルから、

「わぁ、明るい!」
「お日さまみたい」
「なんか、ありがたい感じがするね(笑)」

次々と、歓声があがりました。「矢絣」模様の美しさ、コントラストの効いた明るさに、思わず、目を奪われてしまうのです。

一輪挿しとして使えるガラス管つきのウォールミラー。大切な人へのプレゼント、記念日のギフト、節目の贈り物に。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

鏡だけだったら、これほど目がひかれることはないと思います。ていねいに組み上げられた寄せ木だけが持つ、輝くような魅力を、あらためて感じられる体験でした。

輝きといっても、光っているわけではないのに、『NENRIN』のテーブルスツールも、ティッシュケースも、置いた空間が、グッと明るく引き立ってみえるから不思議です。

ていねいに組み上げられた寄せ木だけが持つ、輝くような魅力。大切な人へのプレゼント、記念日のギフト、節目の贈り物に。|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡

リビング、寝室、ダイニング、玄関、書斎……どこに置いても、部屋が明るく、いい雰囲気に感じられました。

シンプルな「無垢」はもちろん、「矢絣」も、魚の骨を開いた「ヘリンボーン」柄に似ているせいか、どちらも和洋を問わず、あらゆるインテリアになじみます。

「部屋を変えたい」「気分を一新したい」という人に、おすすめです。

魚の骨を開いた「ヘリンボーン」柄に似ているせいか、どちらも和洋を問わず、あらゆるインテリアにもなじむ|日本のミマツ工芸による佐賀の杉を選び抜いて作った家具『NENRIN(年輪)』|ウォールミラー・鏡
「無垢」のウォールミラーと、「矢絣」のテーブルスツールを置いたリビング

新しい仕事、新生活を始める、大切な人への贈り物にも、ぜひどうぞ。

仕様・インフォメーション

《使用上の注意》
  • 本品は、付属のフックピンを打ち込める、石膏ボードまたは木製の壁にとりつけられます。
  • 石膏ボードまたは木製の壁以外にとりつけたい場合は、壁の素材に適した、市販の固定用ネジ等をご使用ください。
  • 汚れが付着した場合は、薄い中性洗剤を湿らせた布で拭いてください
  • シンナー・ベンジン・アルコール等は表面の仕上げを傷めますので使わないでください。


《商品仕様》
  • サイズ:(約)直径50×奥行15.4cm(棚板含む)
  • 重さ:約3kg
  • 材質:[矢羽柄]スギ[無地]メープル
    ※どちらも表面処理はクリア仕上げ
  • 製造国:日本

商品を購入

佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN

今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN
今日も、“幸せの矢羽”が見守ってくれる|佐賀の杉で織りなす吉祥文様、置くだけで明るい部屋になる「ウォールミラー」|NENRIN

送料無料

ラッピング不可商品

ブランド直送

  • 44,000円(税込)

    23人がお気に入り登録

            

  • 柄を選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2024年6月4日頃

  • *こちらの商品はブランドからの直送となりますので、実際の配送は予定日を前後する場合がございます。予めご了承の上ご注文ください。

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll