閉じる
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

世界中のイスを“苦痛フリー”へ

シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

LINE FACEBOOK TWITTER
家中のイスを“苦痛フリー”にして、38万人の座り姿勢を支えてきた『p!nto』のチェアシート。

今度は、世界中のイスを“苦痛フリー”にします!

「チェアシート⇄バッグ」に、くるりんぱ!

モバイル型チェアシート、『P!nto Air(ピントエアー)』が登場です。

ラクに座ったまま背すじがピンとするバッグ一体型のモバイル型チェアシート|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

シェアオフィス、飛行機…etc.どんな場所のイスも、座り心地のいいマイチェアに早変わり。

ラクに座ったまま背すじがピン!たったそれだけで、腰や背中の痛み、脚のだるさが、こんなに軽くなるなんて。

開発者は、年間300件ものオーダーチェアシートを手掛ける作業療法士、野村寿子さん。7000人の体系分析データから独自の採型技術を編み出した、座り姿勢のプロです。

んな場所のイスも、座り心地のいいマイチェアに早変わり|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

そんな野村さんが、移動中の乗りもの揺れ、外出先の固いイスから体を守るため、新たに作ったのが『P!nto Air』。

ひっくり返せば、トートバッグ。荷物を入れたり、スーツケースのハンドルに通してキャリーオンすることも可能。持ち運びのわずらわしさを解消しました。

持ち運びのわずらわしさを解消|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

移動疲れ、座り疲れよ、さようなら。いつでもどこでも、ラクラク元気でいきましょう!

がんばるのをやめて、元気を貯金



ラクに座ったまま背すじがピンとするから疲れとさようなら|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

シェアオフィスやカフェで仕事をする時
新幹線や飛行機、バスでの移動時
イベントやセレモニーで座りっぱなしの時

座っているだけなのに、腰や背中が痛くなったり、どっと疲れることはありませんか?

開発者の作業療法士・野村寿子さんも、そのひとりでした。出張の際、新幹線で初代『p!nto』のチェアシートを使ったところ、「駅に降りた瞬間、走り出せるくらい元気だった」経験から、持ち運べるチェシート『P!nto Air』を考案。

そもそも、人の体はたくさんの骨パーツが組み合わさった不安定な存在。座り姿勢を保つだけでもエネルギーを使い、がんばっているのだとか。

座り姿勢を保つだけでもエネルギーを使う|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

そこに乗り物の振動が加わると、さらに筋肉に負荷がかかり、疲れも増幅。その“がんばりエネルギーの無駄遣い”をやめて、“元気を貯金”しようというのが『P!nto Air』の考え方です。

下の動画は、新幹線の中で骨模型を「普通のイス」と「P!ntoクッション」に座らせる実験をした時のもの。

音が出ます


「普通のイス」では、骨模型はすぐに落ちてしまいましたが、「p!ntoクッション」では座り姿勢をキープ。体に力が入っていなくても、クッションによって支えられていることが見て取れます。

ただ座っているだけでも、筋肉にとっては大仕事。乗り物で疲れるのも納得です。

乗り物で疲れるのは、ただ座っているだけでも、筋肉にとっては大仕事だから|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

『P!nto Air』を使えば、ただくつろいで座っているだけで自然と良い姿勢をキープ。がんばらないから疲れにくく、痛くなりにくい。目的地に到着したら、思いっきり楽しむだけです。

カバーの中に入っているのは、独自の立体形状クッション。初代『p!ntoチェアシート』と同じ「ポリウレタンHRフォーム」を使い、持ち運びしやすい薄さと大きさにアレンジしました。

カバーの中に入っているのは、独自の立体形状クッション|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
カバーを外した状態

この「ポリウレタンHRフォーム」は、JIS規格の試験(圧縮特性評価および繰返し圧縮試験)において、8万回の圧縮をくり返しても、厚さの低下は約4%のみという、ヘタりにくい素材です。

パイプ椅子、ベンチ、エコノミー座席etc...いろんなイス(※)に置けるから、大人も子どもも、世界中で“苦痛フリー”です。
※背もたれのないイスには使用できません。飛行機で使用する場合は、あらかじめ航空会社にご確認ください。

バッグ一体型で、持ち運びラクラク



バッグ一体型で、持ち運びラクラク|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

「チェアシート」をいろんな場所で使いたいと思った開発者の野村さんが次に考えたのが、携帯しやすいカタチ。

初代『p!nto』のチェアシートも大きめのバッグに入れて持ち運ぶことができますが、やっぱりかさばって不便。

そこで、クッションを薄くコンパクトにして、クッションのカバーをバッグ一体型にすることを思いつきました。

クッションを薄くコンパクトにして、クッションのカバーをバッグと一体化する|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

カバーの製作は、ニット専門メーカー「サイフク」に依頼。ニットの街「新潟・五泉市(ごせんし)」で60年以上続く老舗メーカーです。

新潟・五泉市(ごせんし)で60年以上続く老舗のニット専門メーカー「サイフク」によるカバー|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
226(つつむ)3129(サイフク)5000(五泉)をデザインしたロゴ

社内での生産比率は90%以上。クオリティーの高いモノづくりに惚れ込み、野村さん自らアタックして実現したとか。

ニットならではの編み方と素材の工夫によって、立体的なクッションを包み、バッグ一体型のアイディアが形になりました。

立体的なクッションを包み、バッグ一体型のアイディアが形に|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

素材は、適度なハリと柔らかさのあるポリエステル100%。軽くて丈夫、手洗いも可能です。

本体は「天竺編み」というフラットな編み方。中央の折れ曲がる部分は「ガーター編み」という凹凸の出る編み方。クッションの形の変化に合わせて伸び縮みしてくれます。
本体は「天竺編み」というフラットな編み方。中央の折れ曲がる部分は「ガーター編み」|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

バッグと持ち手部分は「総針編み」。厚みがあり、しっかりした編み地です。
バッグと持ち手部分は「総針編み」。厚みしっかりした編み地|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

持ち運びは、持ち手を肩にかけたり、スーツケースのハンドルにベルトを通してキャリーオン。中にPCを入れることもできます。
持ち運びは、持ち手を肩にかけたり、スーツケースのハンドルにベルトを通してキャリーオン|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

使うときは、バッグの状態からクッションを引き出して、イスの上に置くだけ。



使い終えたら、バッグで包むように収納。出し入れラクラクです。



カラーは、万能な「ブラック」、カジュアルな「カーキ」、ややピンクがかった優しい「ブラウン」の3色展開。
カラーは、万能な「ブラック」、カジュアルな「カーキ」、ややピンクがかった優しい「ブラウン」の3色展開|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

好みのカラーをあなたの外出の相棒に選んでください。

背筋がピン! 作業療法士が開発



驚くほど腰がラクなのに、正しい姿勢が習慣化する。P!nto』ならではの座り心地は、作業療法士による設計から生まれた持ち運びできるトラベル用チェアシート|P!nto Air ピントエアー

驚くほど腰がラクなのに、背すじはちゃんと伸びたまま――『p!nto』ならではの座り心地は、作業療法士による設計から生まれています。

『P!nto』の開発者は、作業療法士歴35年以上の野村寿子(のむら・ひさこ)さん。持ち運びできるトラベル用チェアシート|P!nto Air ピントエアー
『p!nto』開発者の作業療法士、野村寿子さん

そもそも、作業療法士の「作業」とは、食べたり、働いたり、出かけたりといった、私たちの暮しのなかの動きすべてのこと。

病気やケガ、障害があっても、その人らしく暮せるように、運動学や生態心理学の知識、リハビリといった「作業療法」で支援するエキスパートが作業療法士です。

開発者は、作業療法士歴35年以上の野村寿子(のむら・ひさこ)さん。もともと、障害がある人向けのオーダーチェアシートづくりを、年間300件も手掛けてきました。


野村寿子さんによる、実際の「採型」シーン

野村さんは、一人ひとりの体を触りながら、最適なシートを形づくる「採型」をとおして、病気やケガだけではなく、習慣・クセ、運動不足による筋力低下から、多くの人が姿勢を崩していることを痛感。

それなら、骨と筋肉に正しい位置情報をつたえるチェアシートをつくって、誰もが心地よく座りながら、疲れにくい体づくりができないか?――その答えを実現したのが『p!nto』です。

年間300件の採型経験と、5000人の体型分析データをもとに開発した、独自の立体形状「エスリーム技術」で、座った瞬間から、体に心地よくフィット。驚くほど腰がラクなのに、正しい姿勢が習慣化する持ち運びできるトラベル用チェアシート|P!nto Air ピントエアー

年間300件の採型経験と、7000人の体型分析データをもとに開発した、独自の立体形状「エスリーム技術」で、座った瞬間から体に心地よくフィット。

座り姿勢の支点となる 「お尻」「腰」「肋骨」「太もも周り」が崩れないように、私たちの体を支えてくれます。

座り姿勢の支点となる「腰」「肋骨」「お尻」「太もも周り」が崩れないように、私たちの体を支えてくれます。驚くほど腰がラクなのに、正しい姿勢が習慣化する持ち運びできるトラベル用チェアシート|P!nto Air ピントエアー
  • Point1 おしりの支え
    骨盤の横揺れを防ぎ、座位バランスの要となる「坐骨」の正しい位置情報を与えます。
  • Point2 腰の支え
    骨盤の歪みと後傾を防ぎ、体の土台を保つための正しい位置情報を与えます。
  • Point3 肋骨の支え
    深い呼吸のための肋骨の動きと、体の横倒れを防ぐための正しい位置情報を与えます。
  • Point4 足の支え
    足の余分な緊張を防ぎ、股関節を動かしやすい正しい位置に大腿部を保つための情報を与えます。

野村さんによると、「私たちの暮しは、すべてが“動き”でなり立っているので、実は、体も静止することはありません。座っている時も、筋肉や骨はバランスをとろうと動き続けています。『p!nto』は、その動きに注目して、体の軸はブレずに、効率よく動けるように設計しました」

運動器具のように、座ったまま、ラクにバランスをとり続けられる。驚くほど腰がラクなのに、正しい姿勢が習慣化する持ち運びできるトラベル用チェアシート|P!nto Air ピントエアー
『p!nto』に座ると、肩から腰、お尻にかかっていた負荷(赤い部分)が減っている

つまり『p!nto』は、よくある、静的によい姿勢を続けるための矯正器具ではなく、座ったまま、ラクにバランスをとり続けられる、運動器具のようなイメージ。

そして、それを持ち運べるようにしたのが本品『P!nto Air』です。

これからは、移動中でも外出先でも、自然にラクラク、背すじがピン!

《ここだけの話》編集者 山口裕子



実は私、MONOCOに入社するずっと以前、初代『p!nto』発売当初からの愛用者。

毎日使っている仕事用のイスに置いて、在宅ワークを支えてもらっています。

初代『p!nto』発売当初からの愛用し、仕事用のイスに置いて在宅ワークを支えてもらっています|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
約10年間使用している、私物の初代『p!nto』

あまりになじんでいて、『p!nto』のありがたみを意識せずに過ごしてきたのですが、今回撮影のためにオフィスに持っていき、1週間、自宅で『p!nto』なし生活を送ったところ、まぁ大変。

肩がコルは、背中がハルは、疲れる疲れる。集中力も半減して、ちょこちょこ席を立ちたくなる。

今まで、あまりコリ性ではなく、集中力もある方だと己を過信していましたが、大げさではなく、『p!nto』のおかげだったということが分かりました。

撮影してみても、10年使ったとは思えない見た目。クッションのヘタリも感じられず、本当にすごい商品だなと実感しています。

10年使ったとは思えない見た目。耐久性に優れている|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

その『p!nto』がモバイル型になったと聞いて喜んだのは、私だけではありません。

普段シェアオフィスやカフェで仕事をしているMONOCOスタッフもテンションUP! “仕方がない”と諦めていた「イス問題」を解決できると、うれしそう。

普段シェアオフィスやカフェで仕事をしている人におすすめ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

『P!nto Air』は、初代『p!nto』と比べると薄くコンパクト。クッション性は初代『p!nto』の方が高く、家やオフィスで常時使用するなら、初代『p!nto』がおすすめ。

移動するだけで疲れる、外出先で長時間座るのがツライなら、『P!nto Air』をおともに。薄い分、新幹線などの座席の上に置いてもなじみやすいというメリットがあります。

移動するだけで疲れる、外出先で長時間座るのがツライなら、『P!nto Air』を|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

空港の待ち時間、バス移動、スポーツ観戦、車の運転…、驚くほどラクになる『P!nto Air』、あなたにも体感してほしい!

空港の待ち時間、バス移動、スポーツ観戦、車の運転…、驚くほどラクになる『P!nto Air』|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

仕様・インフォメーション

サイズ(チェアシートとして使用時):幅400×奥行き380×高さ380mm
素材:[クッション]ポリウレタンHRフォーム [カバー]ポリエステル100%
重量:810g
生産国:日本

*カバーのみ手洗い可能

商品を購入

シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー
世界中のイスを“苦痛フリー”へ|シェアオフィスも飛行機も、世界中の椅子を快適にするモバイル・チェアシート|P!nto Air ピントエアー

送料無料

ラッピング可能

  • 19,800円(税込)

    155人がお気に入り登録

            

  • カラーを選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2024年6月14日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll