閉じる
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium

広げれば、“価値創造ステーション”

《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium

LINE FACEBOOK TWITTER
カフェで、プレゼンの場で、会議で――どこでも広げれば、そこは、アイデアが湧き出る“価値創造ステーション”!

仕事好きが集まるMONOCOで、人気の『Orbitkey(オービットキー)』シリーズに、新しいビジネスツールが生まれました。

カフェで、プレゼンの場で、会議で。どこでも広げれば、そこは、アイデアが湧き出る価値創造ステーション|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』。

『Orbitkey Compendium』は、仕事に必要なタブレット・名刺・ノート・ペンを、一つにまとめられる本革製カバー。

『Orbitkey Compendium』は、仕事に必要なタブレット・名刺・ノート・ペンを、一つにまとめられる本革製カバー|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A4サイズ・ブラック

アイデアが湧いたら、瞬時に書きつけられる、効率的な配置です。

アイデアが湧いたら、瞬時に書きつけられる、効率的な配置のデザイン|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・ブラック

『Orbitkey Laptop Sleeve』は、これまでになかった、MacBook・ノートパソコン用のスリーブケース。

パソコンを取り出して、フラップを広げれば、上質なデスクマットに早変わりします。

どちらも、広げれば、あなただけのワークスペースが完成。仕事に集中できるから、アイデア出しも、プレゼンも、スムーズに|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Laptop Sleeve 14インチ・ブラック

どちらも、広げれば、あなただけのワークスペースが完成。仕事に集中できるから、アイデア出しも、プレゼンも、スムーズに。

さぁ、タブレット派・手書き派も、ノートパソコン派も、これ一つで、身軽に仕事へ!

タブレットも名刺もペンもこれ一つに



仕事に必要なツールが、これ一つに収まる、本革製カバー|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

「荷物は少なく、身軽に仕事へ行きたい」
「でも、キチンと見えるようにしたい」

というタブレット派、手書き派のあなたへ。

『Orbitkey Compendium(オービットキー コンペンディウム)』をおすすめします。

音が出ます


compendiumとは、「概要」や「一覧表」を意味する言葉。

その名のとおり、仕事に必要なツールが、これ一つに収まる、本革製カバーです。

デスクに広げれば、左側にタブレット、右側にノート。

その名のとおり、仕事に必要なツールが、これ一つに収まる、本革製カバー|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A4サイズ・テラコッタ

ペン・名刺・付箋といった小物も、専用の収納場所があります。

ペン・名刺・付箋といった小物も、専用の収納場所があります。|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・ブラック

カフェで、ひとり作業中に。クライアントと、打合せ中に。アイデアを思いついたら、瞬時に、ノートやタブレットに書きつけられる。

仕事の必須ツールが、すべて、効率よく収まっているから、仕事に集中しやすい。アイデアがどんどん湧いてくるのを感じるはず。

仕事の必須ツールが、すべて、効率よく収まっているから、仕事に集中しやすい。アイデアがどんどん湧いてくるのを感じるはず|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

だから、プロジェクトの進行や、クライアントとの契約もスムーズに。

『Orbitkey Compendium』は、ビジネスのアイデアと成功を導いてくれる、“価値創造ステーション”です。

ビジネスのアイデアと成功を導いてくれる、価値創造ステーション|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

『Orbitkey Compendium』を手に、新しい仕事へ!

“使いやすさ”を考え抜かれた収納デザイン



使いやすさを考え抜かれた収納デザイン|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・ブラック

では、『Orbitkey Compendium』を開いてみましょう。側面の本革製タブをひっぱれば、一瞬でオープン。

ムつきの伸縮タブを、金属製の留め具にひっかけるだけでロック。スムーズに開閉できるOrbitkeyの独自機構|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
ゴムつきの伸縮タブを、金属製の留め具にひっかけるだけでロック。スムーズに開閉できるOrbitkeyの独自機構

左側には、iPadやタブレットが入る、大型ポケット。開いてすぐに、プレゼンや調べ物を始められます。

iPadやタブレットが入る、大型ポケット。開いてすぐに、プレゼンや調べ物を始められるブリーフケース|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A4サイズ・ブラック

A5サイズの本品なら、iPad miniなど、8インチサイズのタブレットが収納できます。タブレット以外にも、郵便物や商品パンフレットを入れるのに重宝。

大型ポケットの出し入れ口にあるフラップを開けば、隠しカードポケットが現れます。A5サイズの本品には、2つ。

大型ポケットの出し入れ口にあるフラップを開けば、隠しカードポケットが現れます|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・ブラック

一見、外から見えない隠しポケットなので、カードキーや社員証、名刺も、安心して収納できます。付箋やチケット、切手といった、小物の整理にも◎。

開いて右側には、ノート。手書き派のあなたも、思いついたらすぐに、メモやスケッチができます。

一見、外から見えない隠しポケットなので、カードキーや社員証、名刺も、安心して収納できます。付箋やチケット、切手といった、小物の整理にも◎|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

A5サイズの本品には、横開きのノートが付属しています。

付属のOrbitkeyオリジナルノート以外に、お手持ちのノートやスケジュール帳も使えます。

A5サイズ・A4サイズどちらも、ノートは、縦開き・横開き両方に対応しています。ノートの背表紙を、縦または横のスリットに差し込んでください。

作業途中のノートには、“栞ヒモ”を挟んで。こちらも、縦開き用と横開き用がついているので、すぐに目当てのページを開けます。

作業途中のノートには、栞(しおり)ヒモを挟んで。こちらも、縦開き用と横開き用がついているので、すぐに目当てのページを開けます|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

ノートの右隣には、ペンホルダーつき。市販のボールペンやシャープペンから、太軸の万年筆まで、ペンの太さにフィットさせて、固定しておけるスグレモノです。

ノートの右隣には、ペンホルダーつき。市販のボールペンやシャープペンから、太軸の万年筆まで、ペンの太さにフィットさせて、固定しておけるスグレモノです|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

これだけ考え抜かれた設計に、すべてのビジネスツールを、使いやすく収納できる『Orbitkey Compendium』。

手にした姿は、スマートそのもの。とてもこれだけの仕事道具が収まっているとは、想像できないでしょう。

これだけ考え抜かれた設計に、すべてのビジネスツールを、使いやすく収納できる|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・ブラック

手に触れる、しっとりとした感触は、さすが上質な牛革製。裏地には、リサイクル生地を使用。

表地の牛革は、国際皮革環境認証が定める、環境汚染への対策基準を満たした工程でつくられた、品質の高い革製品に与えられる「LWG (Leather Working Group)認定」を取得しています。

立ったままアイデアをまとめられる“どこでもオフィス”



立ったままアイデアをまとめられるどこでもオフィス|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

仕事が気持ちよく進む、『Orbitkey Compendium』。

MONOCOでおなじみ『Orbitkey(オービットキー)』シリーズの人気作で、収納と仕事効率を見事にデザイン化しています。

収納と仕事効率を見事にデザイン化したブリーフケース、ノートカバー、タブレットカバー|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A5サイズ・テラコッタ

もともと『Orbitkey』は、工業デザイナーのチャールズ・イン氏と薬剤師だったレックス・クオ氏が開発・起業しました。

ジョギング中に、鍵がジャラジャラ鳴ったり弾んだりすることがわずらわしかったチャールズは、従来のリングではなく、ボルトとナットで鍵を束ねた試作品を、幼なじみのレックスに見せたそう。

工業デザイナーのチャールズ・イン氏と薬剤師だったレックス・クオ氏が開発・起業|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』

すると、レックスは、鍵がポケットやバッグの中でスマホを傷つけることから、音だけでなく、形・素材へのアイデアを提案。そこから鍵の束を、革やナイロンで包んだ『Orbitkey』が生まれました。

ジャラジャラしている鍵束も、スッキリ収まる『Orbitkey』(写真右)|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
ジャラジャラしている鍵束も、スッキリ収まる『Orbitkey』(写真右)

シリーズ最新作の『Orbitkey Compendium』は、スマートなキーケースやガジェットケースをつくってきた2人だからこそ、生まれた逸品でしょう。

チャールズとレックスは、語ります。

「2020年、新型ウイルスのパンデミックで、環境が整っていないまま、誰もがリモートワークをすることになってしまいました。

そんな状況のなかで、収納のアイデアをとおして、仕事や暮しの効率化を図ってきた私たちができることは何か?

考えを重ねた結果、『Orbitkey Compendium』と、『Orbitkey Laptop Sleeve』が生まれました」

デスクマットになる『Orbitkey Laptop Sleeve』と、立ったままでも、アイデアを効率的にまとめられる『Orbitkey Compendium』|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
デスクマットになる『Orbitkey Laptop Sleeve』と、左に置いた『Orbitkey Compendium』

「『Orbitkey Compendium』は、リモートワーク先ではもちろん、ワークスペースの移動中や、立ったままでも、アイデアを効率的にまとめられる場所を提供できます。

そう、世界中どこでも、あなたのオフィスになるのです」

世界中どこでも、あなたのオフィスになる|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
写真は、Orbitkey Compendium A4サイズ・ブラック

オーストラリア発の『Orbitkey』。本社があるメルボルン以外にも、シドニー、クイーンズタウン、マドリード、深圳、セブ、ジャカルタと、世界中にスタッフが点在しているブランドならではの発想です。

デスクマットになる『Orbitkey Laptop Sleeve』と、すばやくアイデアを書きつけられる『Orbitkey Compendium』|Orbitkey(オービットキー)のビジネスツール『Orbitkey Compendium(コンペンディウム)』と、『Orbitkey Laptop Sleeve(ラップトップスリーブ)』
デスクマットになる『Orbitkey Laptop Sleeve』と、すばやくアイデアを書きつけられる『Orbitkey Compendium』

『Orbitkey Compendium』で、仕事に新しい価値創造を生み出しましょう。

仕様・インフォメーション

《使用上の注意》
カードポケットの下には、タブレットを収納できる収納スペースがあります。収納可能なタブレットサイズの目安として、A4サイズにはiPad Pro 11(2022年以降)が、A5サイズにはiPad Mini (2022年以降)が、それぞれフィットします。


《商品仕様》
  • サイズ:(約)幅18.5×高さ23.2cm
  • 開いた状態のサイズ:(約)幅37.3×高さ23.2cm
  • 重さ:約300g
  • 材質:牛本革・リサイクルPET
  • カード入れ:2ポケット(4枚収納可)
  • 付属ノート:A5サイズ(横開き96ページ)

商品を購入

《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium

広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium
広げれば、“価値創造ステーション”|《A5サイズ》タブレット・名刺・ペン・ノートを本革製カバーへ|Orbitkey Compendium

送料無料

ラッピング可能

  • 23,540円(税込)

    18人がお気に入り登録

            

  • カラーを選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2024年5月27日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll