閉じる
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE

黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”

管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE

LINE FACEBOOK TWITTER
踊る炎、輝く金色――真鍮(しんちゅう)が魅せる、焚き火のロマンにうっとり。

『BRASSCENE(ブラシーネ)』のバイオエタノールランプです。

なんと、静岡の管楽器部品メーカーがつくっています。

踊る炎、輝く金色――真鍮(しんちゅう)が魅せる、焚き火のロマンにうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

トランペットやサックスをつくる「真鍮」は、丈夫で、永持ちする素材。年月が経つほど、金色が深みを増していく姿も、魅力です。

炎といっしょに、真鍮の金色も楽しめる、ぜいたくな焚き火を、リビングで、ベランダで、アウトドアでどうぞ。

炎と一緒に、真鍮の金色も楽しめる贅沢な焚き火を、リビングで、ベランダで、アウトドアで|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

使い方はシンプル。市販のバイオエタノールを注いで、火をつけるだけ。煙も、においも、火の粉も出ない、静かな焚き火です。

家族や友人と過ごすひとときに。寝る前のリラックスタイムに。コーヒーやワインのおともに。

家族や友人と過ごすひとときに。寝る前のリラックスタイムに。コーヒーやワインのおともに|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

黄金の真鍮が奏でる、“焚き火ロマン”を味わってください。

金色の真鍮が輝く、美しい焚き火



輝く黄金の真鍮が奏でる、焚き火ロマン|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

炎がゆらめくたびに、金色が輝く……こんなに幻想的な焚き火は、初めて見ました。

『BRASSCENE(ブラシーネ)』のバイオエタノールランプです。

静岡にある管楽器部品メーカーが、1点1点、手づくりしています。

炎がゆらめくたびに、金色が輝く|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

炎を囲んでいる、金色の素材は「真鍮(しんちゅう)」。

トランペットやサックスといった、金管楽器をつくる材料です。丈夫で、永持ちする特性があります。

トランペットやサックスといった金管楽器をつくる、水に強くて、永持ちする材料「真鍮」|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

そのうえ、年月が経つほど、金色が深みを増していく姿は、アンティーク好きにも人気です。

天面と燃料入れは、熱に強いステンレス製。

ゴールドの真鍮と、シルバーのステンレスを組み合せた、なんとも美しい焚き火台です。

煙も、においも、火の粉も出ないから、リビングで、ベランダで、アウトドアで、どこでも焚き火をどうぞ。

煙も、においも、火の粉も出ないから、リビングで、ベランダで、アウトドアで、どこでも焚き火ができる|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

家族や友人と過ごす、だんらんのひとときに。

寝る前、ひとりでくつろぐリラックスタイムに。

お気に入りのコーヒーや、とっておきのワインのおともに。

ゴールドの真鍮と、シルバーのステンレスを組み合せた、なんとも美しい焚き火台|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

あなたの大切な時間に『BRASSCENE』のバイオエタノールランプを。

迫力の炎!煙も、ススも、においもゼロ



迫力の炎!煙も、ススも、においもゼロ。使い方は、カンタン|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

『BRASSCENE』のバイオエタノールランプは、使い方カンタン。

市販のバイオエタノールを注いで、ガラス製の風よけを入れたら、火をつけるだけです。

市販のバイオエタノールを注いで、ガラス製の風よけを入れたら、火をつけるだけ|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

そもそも、バイオエタノールとは、サトウキビやトウモロコシ、木材などの生物資源(バイオ)を発酵させてつくるエタノールのこと。

石油などの化石燃料とちがって、二酸化炭素の排出がゼロとされる、再生可能エネルギーです(※)

※バイオ燃料は燃やすと、二酸化炭素を排出しますが、原料となる植物の成長過程で、光合成をすることで、二酸化炭素を吸収しているため、燃焼時の二酸化炭素の排出量は、プラスマイナスゼロになるとされています。

火をつけても、煙も、においも、ススも、火の粉も出ない|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

さらに、火をつけても、煙も、においも、ススも、火の粉も、一酸化炭素も出ない!音もない、静かな焚き火なので、家のなかで楽しめます。



静かな焚き火ですが、炎は、ごらんのとおり迫力があります。高さ20cmほどの炎が、勢いよくゆらめく姿は、壮観です。

炎が勢いよくゆらめく姿は、壮観|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

まんなかの燃料入れに、8割ほど(約180ml)、バイオエタノールを注いだ場合で、約1時間、燃焼し続けます。

燃料がわずかになってくるにつれて、だんだん炎が小さくなって、最後まで燃え尽きた後は、汚れや燃えカスが残らないから、お手入れもラク。

途中で火を消したい時は、付属の「火消しフタ」を載せるだけで、消火できます。

ただし、燃料入れに残ったバイオエタノールは、少しずつ蒸発するので、そのまま保存はできません。なるべく使い切ることをおすすめします。

汚れや燃えカスが残らないから、お手入れもラク|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

別売の「クッカースタンド」も、おすすめです。

別売の「クッカースタンド」も、おすすめ|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、スキレット料理をしたり、キャンプやベランピングでの楽しみが、いっそう広がります。

お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、スキレット料理をしたり、キャンプやベランピングでの楽しみが、いっそう広がる|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

炎と真鍮を輝かせる、楽器づくりの技



炎と真鍮を輝かせる、楽器づくりの技|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

『BRASSCENE』のバイオエタノールランプは、山本工業(創業1971年)製。静岡・湖西市の管楽器部品メーカーです。

山本工業(創業1971年)は、静岡・湖西市の管楽器メーカーで|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)
楽器づくりの技術が活きたバイオエタノールランプと、付属の火消しフタ

トランペットやサックスといった金管楽器の部品を、板材の真鍮から切り出して、溶接や研磨、組立てまで、一貫してつくってきました。

トランペットやサックスといった金管楽器を作る山本工業(創業1971年)は、静岡・湖西市の管楽器メーカー|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)
丈夫で、永持ちする真鍮は、金管楽器に使われる素材

ところが、2020年以降のコロナ禍で、金管楽器の需要が減少へ。

楽器づくりの技術を活かした、新商品の開発へ踏み切ってから2年後、2022年12月に、バイオエタノールランプの販売が始まりました。

楽器づくりの技術を活かした、新商品の開発へ踏み切って、2022年12月、『BRASSCENE』が誕生|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

開発チームのリーダー、木下力要さんは、「ブランドの名前は、「brass(真鍮)」と、真鍮のある「scene(景色)」を、お客さまに届けたい、という思いでつけました」と話します。

「私たちが培ってきた、金管楽器づくりの技術から、なにを生み出せるか。

長年、私は、楽器の磨きを担当する研磨部にいましたが、あらためて、開発チーム全員で、ずっと扱ってきた真鍮という素材のよさに注目しました。

経年変化によって、金色が深みのある色へ育っていく焚き火台|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

真鍮は、やわらかくてキズがつきやすい面はありますが、加工しやすく、丈夫で、永持ちする。

表面が酸化すると、皮膜になって、内部の腐食を防いでくれるのです。

なんといっても、経年変化によって、金色が深みのある色へ育っていく特性があります。

真鍮を使って、暮しのなかで、永く愛されるものをつくりたい、と話し合いを続けるなかで、チームのひとりで、長年のキャンプ愛好家が、「焚き火台」のアイデアを出しました。

暮しのなかで永く愛される、家で焚き火を楽しめる真鍮を使った焚き火台|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

真鍮は、丈夫さと美しさを併せ持っていること。コロナ禍で、キャンプ人気がいっそう高まっていたことから、家で焚き火を楽しめる、バイオエタノールランプにつながりました」(木下さん)

一つひとつのパーツを、職人が、すべて手作業でつくっている、こだわりの逸品です。

一つひとつのパーツを、職人が、すべて手作業でつくっている、こだわりの逸品|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

炎と真鍮の輝きを、最大限に見せるために、デザインはシンプルを極めています。

炎と真鍮の輝きを、最大限に見せるために、デザインはシンプルを極めている|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

真鍮やステンレスの各パーツの接続部分には、楽器づくりで磨いた、「ロウづけ(銀ロウを使った、強固な高温溶接)」の技術を発揮。

火消しフタのフタ部分と、持ち手をつなげている「ロウづけ」の技術|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)
火消しフタのフタ部分と、持ち手をつなげている「ロウづけ」の技術

ふつうの焚き火台のような、ネジや接続部品を使わないからこそ実現できた、無垢の美しさです。

金色に輝く真鍮が奏でる、焚き火のロマンを、存分に味わってください。

ふつうの焚き火台のような、ネジや接続部品を使わないからこそ実現できた、無垢の美しさ|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

《ここだけの話》編集者 高木はるか



金色に輝く真鍮が奏でる、焚き火のロマン|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

「炎も、焚き火台も、なんてキレイ!」

家のリビングで、火をつけたとたん、一気に気持ちが高揚しました。

火をつけたとたん、一気に気持ちが高揚|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

夜、いつものコーヒーテーブルの上で、炎がゆらめくたびに、金色の真鍮が輝いて、まるで魔法がかかったような空間にうっとり。

忙しさや焦りでいっぱいたった心が、じんわりほどけていくような心地よさを感じます。

私のおすすめは、太陽が落ちたばかりの薄暗い時間帯。

火を点けると、ステンレスの天面や、ガラスの風よけに、明るい炎といっしょに、窓の外の木々や空も写り込んで、あまりの美しさに、思わず見入ってしまうほどでした。



火を消した後の姿も、絵になります。

置いておくだけで、輝きが目をひくオブジェのような焚き火台|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

本体の真鍮は、落ちついた輝きのヘアライン加工ですが、火消しフタは、金管楽器と同じく、つややかな鏡面仕上げになっています。

置いておくだけで、輝きが目をひく『BRASSCENE』のバイオエタノールランプ。ぜひ、あなたの暮しのそばへ。

室内で焚き火を楽しめるおしゃれなデザイン|踊る炎、輝く金色にうっとり。金管楽器メーカーがつくった「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE(ブラシーネ)

仕様・インフォメーション

《使用上の注意》
  • 燃料は、市販のバイオエタノール燃料を使用してください。天面の燃料入れに注ぎますが、必ず最大容量の80%以内でご使用ください。
  • 燃料入れに残ったバイオエタノールは、少しずつ蒸発するので、そのまま保存はできません。なるべく使い切ることをおすすめします。
  • 燃焼時間は、最大容量で約1時間燃焼させることができますが、 燃焼時間は気候によって変化します。
  • 必ず火気を使用しても安全な場所でご使用ください。ご使用の際には、必ず1時間に1~2回(1~2分)程度換気してください。
  • 真鍮部分のお手入れについては、市販の研磨剤やコンパウンドをご用意ください。柔らかい布に適量を付けて、本体を磨き上げてください


《商品仕様》
  • サイズ:幅15×奥行15×高さ6cm
  • 重さ:約1.35kg
  • 燃料容量:200ml(推奨)
  • 材質:ランプ本体・火消しフタ/真鍮、天板・燃料入れ/ステンレス、風防/ガラス
  • 製造国:日本
  • セット内容:バイオエタノールランプ・火消しフタ・ガラス板2枚・取扱説明書

商品を購入

管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE

黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE
黄金の真鍮が奏でる“焚き火ロマン”|管楽器部品メーカーがつくる「バイオエタノールランプ」|BRASSCENE

送料無料

ラッピング可能

  • 30,000円(税込)

    77人がお気に入り登録

    残り2点

  • ADD TO BAG

  • 倉庫出荷予定日: 2024年5月27日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll