“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験 もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press

“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press
“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press
“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press
“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press
“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press
“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験|もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press

商品説明

忙しいだけの平日の朝、これからはわずか1分で本格コーヒーを淹れて、気持ちよく一日をスタートしませんか。
American Press があれば、コーヒー粉を入れる→容器にお湯を注ぐ→上から押す、というインスタントコーヒー並みの3ステップで、圧力抽出された本格コーヒーが楽しめます。

抽出済みの粉はカプセル内にまとまっているから、捨てるのもラク。
本格コーヒーならではの香り、味わい……毎朝の楽しみがあれば、流行の朝活を始めたり、早起きを習慣化したり、あなたの一日がもっと充実します。


“押すだけ”なのに、手淹れ級の味わい



American Press は、まったく新しいコーヒーメーカーです。
コーヒー粉を入れる特許構造のカプセルのおかげで、インスタントコーヒー感覚の3ステップで、手淹れ並みの本格コーヒーが味わえます。
手順は簡単。

① 中挽きのコーヒー粉をカプセルに入れる


② お湯を筒状の容器に注ぐ


③ カプセルをお湯に浸したら、上からハンドルで押す


カプセルの底部を覆うスチールフィルターは、一つ一つの穴が直径わずか100ミクロン。そのため、カプセルをお湯に押し込んでいくと、その極小の穴をお湯が通る圧力で、コーヒーが最短1分で抽出できるという仕組みです。


少しずつハンドルを押していくと、フィルターからコーヒーがジワジワと溢れ出す

開発者のアレキサンダー・アルバネーゼは、American Press について「フレンチプレスというより、エスプレッソマシンのようにコーヒーを圧力抽出できる」と説明します。
従来のフレンチプレスだと、コーヒー粉に圧力がかからないので、お湯を注いでから5分ほど待たないとコーヒーが抽出できませんでした。
さらに本品は、従来のフレンチプレスと違って、抽出後のコーヒー粉が容器の底やフィルターにこびりついたり、コーヒーの中に混じらないところも評価できます。

試しに、最近買ったインドネシア産のコーヒー粉を使って、American Press と手淹れで味を比べてみました。
本品で淹れたコーヒーのほうが手淹れより酸味が少なく、すっきりした印象でした。香りや味わいは手淹れに劣らないと感じました。

American Press なら、手淹れのようにいろんな道具や準備が不要だから、コーヒー初心者はもちろん、平日は忙しい中級者にもおすすめです。
週末に、近所のスーパーや行きつけのコーヒー店、喫茶店で、好みの粉を購入したり、豆を中挽きで粉にしてもらえば、平日の朝からインスタント感覚でおいしいコーヒーが楽しめます。


保温性と頑丈性に優れた二重構造の容器


   
出来上がったコーヒーは、容器からそのままカップに注げます。
透明の容器は、実は二重構造になっているので、中のコーヒーは30分くらい温かいままですが、外側は触っても熱くありません。

淹れ終わったコーヒー粉は、カプセル内にまとまっているので、逆さにして捨てることができます。
容器とカプセル、フタ付きのハンドルをサッと水洗いするだけでいいから、お手入れも手淹れやフレンチプレスよりずっとラクです。


コーヒーを抽出したあとは、カプセルをサッとひっくり返すだけで、コーヒー粉を捨てることが可能

カプセルにコーヒー粉を詰めた本品と、お湯入りの水筒を持って行けば、どこでも本格コーヒーがすぐ楽しめます。
職場や友人宅で、ピクニック、キャンプ、お花見といったアウトドアで……容器は丈夫な合成樹脂製だから、割れる心配もありません。





透明の容器内で、底に溜まったお湯がコーヒーに変化しながら上へ抽出されていく様子はとてもおもしろいものです。
本品は目も味も楽しめる逸品。新生活を始める社会人や学生、引っ越しや結婚のお祝いにもぴったりです。


〜コーヒーをより美味しく飲むために〜

Q1:コーヒー豆の分量と淹れ方のコツは?

A1:基本はお湯355ml、中挽きのコーヒー粉20gでカップ2杯分ができます。
薄めですっきりした味がお好みなら、ポッドをお湯に漬けて30秒蒸らした後、最短30秒〜1分かけてプレス。
コクのあるしっかりした味がお好みなら、1分30秒間蒸らした後、最短30秒〜1分かけてプレス。
コーヒー豆の種類や焙煎方法、挽き方、「蒸らし時間、」「プレスする速度」によってコーヒーの味は変わります。楽しみながら自分好みの味を探してください。
また、抽出後30分ほどは容器内のコーヒーは温かいまま、より深みが出て、1杯目とは違った味わいが楽しめます。


Q2:抽出したコーヒーがかなり薄く感じるのですが?

A2:味が薄い場合は、

  • コーヒー粉の挽き方が粗い
  • 蒸らし時間が短い
  • プレス速度が速い
といった原因が考えられます。
豆は中挽きがおすすめですが、中細挽きから中粗挽きまで調整したり、コーヒー粉の量や蒸らす時間を増やしたり、もっとゆっくりプレスしたり、豆ごとに試してみてください。


《商品仕様》
  • サイズ(約):直径8.8×高さ21cm
  • 重量:約638g
  • 容量:標準355ml・最大414ml
  • 材質:カプセル・容器/トライタン(飽和ポリエステル)、フタ/プラスチック・ステンレス、パッキン/シリコン、フィルター/ステンレス、ハンドル/アルミニウム

この商品に関する投稿

“押す”だけで淹れられる、本格コーヒー体験 もうインスタントコーヒーからは卒業!“押す”だけで淹れられる、本格コーヒーメーカー|American Press

  • 送料無料
  • ラッピング可能

12,960円(税込)

倉庫出荷予定日: 翌日(2018年5月24日)

TAKAHIRO KAKIYAMA

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加