閉じる

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

モノコ限定

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

「ワイン、もう1本開けちゃう?」

《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

LINE FACEBOOK TWITTER
※本商品は冷凍でお届けいたします。

きっと、あなたの知っているラザニアではありません。

ワインと料理のペアリング法則をベースに、季節の食材やスパイスを自由に組み合わせた、「ワインのおとも=北青山ラザニア」です。



食べ方は、解凍して温めるだけ。

チーズが焼けるいい匂い、おいしそうな焦げ目もごちそう。テーブルがパッと華やぎ、高揚感がマックスに達したら、いざ実食。

アツアツをほおばって、うんまっ!ワインを口に含んで、うっとり。変化球のマリアージュに夢中になって、気づけばラザニア⇄ワインの無限ループ。

「ワイン、もう1本開けちゃう?」

誰かが口火を切るのに時間はかかりません。



作っているのは、ソムリエが営む北青山のレストラン『Lasagna Lasagna(ラザーニャ ラザーニャ)』。

エビとホタテにバジルソースと合わせた「ジェノベーゼ」、しょっぱさと甘さが折り重なる「スモークサーモンとサツマイモ」、白ワインのおともにぴったりの2種類がセットに。



厨房で手作りされた個性豊かなラザニアを、MONOCO限定でお届けします!

MONOCO限定、白ワインに合う2種セット





お届けするのは、ラザニア専門店『Lasagna Lasagna』の「白ワインのおとも」にしたい2種のラザニアセット。

塩味と甘味と旨味、食感や香りが、白ワインとハーモニーを奏でます。

その指揮棒を振るのは、マダムでソムリエの吉尾泰子(よしおたいこ)さん。それぞれのこだわりやワインの選び方をうかがいました。


Lasagna Lasagnaのマダムでソムリエの吉尾泰子さん


「海老と帆立のジェノベーゼソース」



“こってり重い”ラザニアのイメージを覆す、さっぱりと軽い食べ心地。エビとホタテの濃厚な旨みとバジルのハーモニーは、一度食べたら忘れられません。



「味のポイントはエビとホタテから出るダシ。野菜と一緒に煮詰めて旨みを凝縮しています。

エビとホタテそのものは火を通しすぎず、プリプリの食感に。塩は加えず、塩分はエビやチーズなどに含まれているもののみ。素材の味が楽しめると思います」とマダム。

お店の人気メニューのひとつですが、ネットで買えるのはMONOCOだけです。



<トッピング>
マスカルポーネ、リコッタチーズ、カッテージチーズなどフレッシュ系のチーズを添えると、より軽い食べ心地に。レモンやバジル、ピンクペッパーを散らすと華やかさも増します。

<ワイン>
白ワイン。魚介に合う海沿いの産地のものや、酸味のあるものがベストマッチ。赤ワインなら、酸味のある軽めのタイプを。


「スモークサーモンとサツマイモ」



スモークサーモンの塩気とさつまいもの甘味が口の中で重なり合う、クセになる味わいのラザニア。



「スモークサーモンは、燻製液に浸したものではなく、生でも食べられるトラウトサーモンを桜のチップで燻したものを使用。香味野菜やトマトピューレ、白ワインと一緒に軽く煮て、ラグーに仕立てています。

サツマイモは、しっとりとした食感で甘身の強い「紅はるか」。一度蒸してからオーブンで焼いて、甘みをグッと引き出しています。サイコロ状にカットしているので食感も楽しいでしょ?」とマダム。


写真左がスモークサーモンのラグー、右がローストしたサツマイモ

スモークサーモンとサツマイモの相性が抜群で、お店でも大人気。秋限定のつもりが、今では定番のメニューになっているとか。

 <トッピング>
食感のアクセントに砕いたクルミ。EXヴァージンオリーブオイルをひと垂らし。

<ワイン>
白ワイン。カリフォルニアや南仏の木樽熟成されたシャルドネがおすすめ。木樽のもたらすナッツやバニラの風味と、太陽をさんさんと浴びた葡萄の果実味が、ラザニアの旨味をより引き立てます。

冷やしすぎず、常温に近い温度でどうぞ。



化学調味料は使用せず、素材はできる限り自然なものを厳選。

「食材選びの基準は、最愛の甥っ子姪っ子に安心して食べさせられるものかどうか。そうするとブレないんですよ」とマダム。

4種すべてに使用しているホワイトソースも厨房で手作り。牛乳・100%のバター・小麦粉・塩のみで作られているので、しつこさがなくフワッとしています。


ホワイトソースも自家製

ラザニアの生地は、小麦粉・デュラムセモリナ粉・塩・卵黄だけを練った、オリジナルレシピのもの。
※ラザニアとは、もとはシート状のパスタの名称。転じて料理名として用いられるのが一般的に。

生麺を厨房でゆでて使っているので、歯切れよく存在感もあって、素朴な味わいです。


卵黄がたっぷり入った黄色い生地

ソースは極限まで煮詰めて水っぽさをなくし、ギュギュッと凝縮。ラザニア生地、各種ソース、ホワイトソースを4層に重ねて一晩寝かせ、味をなじませたところで真空パック&急速冷凍しています。



食べる時は、下記の3ステップで。

  1. 解凍(冷蔵庫で半日〜1日)
  2. 電子レンジ600Wで3〜4分
  3. トースター(またはオーブン)で2、3分



上手に焼くためのポイントは、「冷凍のまま」袋から出して耐熱皿に移して解凍すること。袋のまま解凍すると、ソースが袋にくっついてしまい、ラザニアの層が崩れやすので、気をつけてくださいね。



何人かでシェアするなら、きれいな断面を崩さないよう、ナイフで取り分けするのがおすすめです。

この感動をシェアしたい!(MONOCO代表・柿山)





『Lasagna Lasagna』のお店があるのは、MONOCOのオフィスから徒歩5分の場所。代表の柿山がグルメサイトで検索して見つけ、新入社員の歓迎会をしたのが数年前のこと。



ソムリエが営むお店ということで期待して行ってみたところ、これが大当たり。ワインとラザニアのペアリング体験に衝撃を受けたそう。

以来、ひんぱんに通うようになり、誰を連れて行っても大好評、お土産にラザニアを買って帰ると家族が大喜び。

この感動をシェアしたい!ということで、MONOCOでのラザニア販売が実現しました。



「泰子さんは、いつも笑顔の中心にいるような素敵な人。飲食店が厳しい時期も、なんとかなるよって笑っていて、経営者としても勇気づけられます。

インテリアやSEの仕事から、32歳で飲食業界に入ったという異色のキャリアの持ち主で、考え方がすごくロジカル。常に季節やトレンドを取り入れて、新しい試みをしているところにも刺激を受けています。僕にとっては、食を通したメディアみたいな存在かな」



お店に行くと、必ず冷凍のラザニアをお土産に買って帰るという柿山。

「毎月末に、家族でささやかなお疲れさま会をするんですが、先月は自宅でラザニアパーティー。『ぎゃ〜おいしい〜!』と盛り上がって、いつもはお酒を飲まない奥さんが『ワイン、もう1本開けちゃう?』って。そんなこと珍しいからうれしくなっちゃいました(笑)



今や、定期的に食べたくなるソウルフード。こんなに簡単においしく食べられて、非日常感が楽しめるラザニア、もっとたくさんの人に知ってほしいです!」

《ここだけの話》編集者 山口裕子



ラザニアというと、“子どもが喜ぶパーティ料理”のイメージ。柿山から「ワインにぴったりで最高なんだよ!」と聞いても、最初は「ヘ〜」という反応でしたが、試食がはじまると一転。



会議中なのを忘れ、写真を撮るのも忘れて大盛り上がり。あれもこれもおいしくて話し合いにならず、決めるのに相当時間がかかりました(笑)



お店にも取材にうかがいましたが、これがとことん手作り。スパイスを厨房で挽いていたり、砂糖がわりのオレンジジャムまで自家製。ホワイトソースも、手にマメを作りながら作られています。

そんなラザニアを『Lasagna Lasagna』のスタッフさんたちが、「おもてなし用」や「実家へのおみやげ」としてひんぱんに購入するそう。



「材料も作る工程もすべてを知っているスタッフが、親しい人に喜んでもらうために買ってくれる。これは誇れることだなと思っています」とマダム。



心が通うあたたかなラザニア、あなたも大切な人と囲んでみませんか?

仕様・インフォメーション

  • 商品内容:2種×1食
  • 原材料:
    [海老と帆立のジェノベーゼソースのラザーニャ]
    海老(ベトナム産)、帆立、ベシャメルソース(牛乳、小麦粉、バター、食塩)(国内製造)、パスタ(小麦粉、デュラムセモリナ粉、卵、食塩)、バジルペースト(バジル、なたね油、 食塩)、玉葱、マッシュルーム、ナチュラルチーズ、香辛料、ニンニク、食塩、オリーブオイル/酒精

    [スモークサーモンとサツマイモのラザーニャ]
    国産玉葱、スモークサーモン(トラウトサーモン、食塩、砂糖)、ベシャメルソース(牛乳、小麦粉、バター、食塩)(国内製造)パスタ(小麦粉、デュラムセモリナ粉、卵、食塩)ナチュラルチーズ、サツマイモ、トマトピューレ、白ワイン、ナチュラルチーズ、サツマイモ、トマトピューレ、白ワイン、香辛料、ニンニク、オリーブオイル/カロチノイド色素、防カビ剤(ナタマイシン)、酒精

  • 賞味期限:冷凍保存で30日以上のものをお届けします。

*冷凍便でお届けします。別途配送料として880円(送り先1件にあたり)かかります。

商品を購入

《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna
「ワイン、もう1本開けちゃう?」|《白ワインのおとも2種セット/MONOCO限定》ワインがすすんで会話もはずむ、ソムリエお手製の北青山ラザニア|Lasagna Lasagna

クール冷凍便(送料無料対象外)

ラッピング不可商品

  • 3,180円(税込)

    33人がお気に入り登録

            

  • ADD TO BAG

  • 倉庫出荷予定日: 2024年6月22日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll