閉じる
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM

コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ

《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM

LINE FACEBOOK TWITTER
いま、世界はコーヒーブーム。豆の産地や焙煎までこだわる「スペシャリティコーヒー」が人気ですが、MONOCOは、さらに先を行く楽しみ方を提案。

コーヒーを“丸ごと味わえる”カップ、『KAFFEE FORM(カフェ フォルム)』を使いませんか?



なんと、カップの素材に、「コーヒー抽出後の豆かす」を厳選。まさにコーヒーを“丸ごと”、最後まで楽しめます。

人気の『KAFFEE FORM』に、容量「350mlサイズ」が新登場です。



世界で毎年700万トンも捨てられているというコーヒー豆かす。

『KAFFEE FORM』は、ベルリンのカフェが廃棄した豆かすを、価値ある再生=“アップサイクル”した逸品です。

このカップで新しいコーヒー体験を。

コーヒーの豆かすが素敵なカップに再生





コーヒーの魅力は、味と香り、これからは“デザイン”も――コーヒーを淹れた後の「豆かす」でつくるカップ、『KAFFEE FORM(カフェ フォルム)』。

今までコーヒー豆かすは、消臭剤や肥料になるぐらいでしたが、こんな素敵なタンブラーカップに再生するなんて!


『KAFFEE FORM』300mlサイズ

『KAFFEE FORM』は、年間コーヒー消費量が、世界第3位のドイツ生まれ。KAFFEEとは、ドイツ語で「コーヒー」のことです。

生みの親のデザイナー、ジュリアン・レヒナー氏もコーヒー好き。カフェで大量のコーヒー豆かすを見かけたことからアイデアを思いつき、『KAFFEE FORM』が誕生しました。


『KAFFEE FORM』デザイナーのジュリアン・レヒナー氏

新作の「350mlサイズ」は、コーヒー豆かすでつくったカップに、ドイツ国内で集めたブナ材の繊維など、再生素材でつくったインナーカップを組み合せた、ダブルウォール構造です。



近年はドイツでも、コーヒーチェーンの持ち帰り用コーヒーが人気ですが、増え続ける紙カップのゴミを問題視していたレヒナー氏は、〈リユースできる、持ち帰り用のコーヒーカップ〉を考案。

フタ付きのタンブラーカップが出来上がりました。



このフタ付きカップ、日本ではコーヒーチェーン店はもちろんですが、多くのコンビニでも、コーヒーを入れて持ち帰りが出来るってご存知でしたか?

カップを持参すると、コーヒー代を割引してくれるコンビニチェーンもあります。

コーヒーを飲むたびに、自然とサステナブル(持続可能)な環境づくりに参加できる――ぜひ、毎日のカップを『KAFFEE FORM』に!

デスクワークにぴったりのフタ付きタイプ





『KAFFEE FORM』は、フタ付きカップ1個につき、約50g(エスプレッソ約5杯分)の豆かすを再利用して作っています。

レヒナー氏は、週3回、ベルリンのカフェから豆かすを収集してきたそうです。



使い勝手は◎。陶器製カップと比べて、「軽い」「割れない」「コーヒー渋が目立たない」「食洗機OK」といいことづくめ。

実際に使うと、カップのフチや飲み口に丸みがあって、手や口によくなじみます。



フタはしっかり閉まるスクリュー式だから、万が一、デスクで倒しても、飲み口から少々こぼれるくらい。

オフィスでの仕事中や、ランチ後、休憩時に使いやすい。毎日のカップにぴったりだと実感しました。

フタ付きカップは、「容量350mlのカップ」と「飲み口つきのフタ」のセット。コーヒーやカプチーノ、カフェオレはもちろん、紅茶やスープにもどうぞ。



コーヒー豆のシックな色と温かみのあるフォルムが、飲み物をおいしそうに見せてくれます。

カップの使い始めは、ほのかにコーヒー豆の甘い香りを感じますが、数回使うと消えます。

近年は、使い終わった素材をそのまま再利用するリサイクルではなく、より価値の高いモノへつくり変える「アップサイクル」が注目されています。



デザインも使い勝手も優れている『KAFFEE FORM』は、まさにアップサイクルの好例と言えますね。

たくさんの人に教えたくなる希少なカップ





『KAFFEE FORM』は、安全性にもこだわっていて、豆かすの粉を固める接着剤づくりには3年かかったそう。



試行錯誤して、人体に害のない天然由来セルロースを再生した接着剤を開発。そのおかげでプラスチック合成に使われるBPA*は不使用です。

*BPA:ビスフェノールA。生態系や胎児・乳幼児への影響があると報告されている



雇用面での取り組みも特筆もの。

ドイツ国内の企業と身体・精神障害を持つ労働者をつなぐ組織、Mosaik(モザイク)の協力で、『KAFFEE FORM』のパッケージ詰め・発送は障害を持つ人々が行っています。



知れば知るほど、誰かに話したくなる、プレゼントしたくなる――『KAFFEE FORM』はそんな希少なカップ。

コーヒー好きはもちろん、デザインや社会貢献、環境を仕事にしている人、研究している学生、好奇心旺盛な子ども達におすすめです。

仕様・インフォメーション

  • サイズ(約):直径9×高さ16cm
  • 重さ:約140g
  • 容量:350ml
  • 材質:コーヒー豆・ブナ材・バイオポリマー・シリコン
  • 製造国:ドイツ

※耐熱温度90℃(70℃以上の液体を注ぐと、カップが熱くなるのでご注意ください)
※食洗機使用可
※直火・オーブン・電子レンジ使用不可
※フタの飲み口部分は開いたままなので、持ち運び時はご注意ください。

商品を購入

《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM

コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM
コーヒーを“丸ごと”味わえるカップ|《350mlサイズ》コーヒー抽出後の豆かすが、おしゃれなカップに再生!|KAFFEE FORM

ラッピング可能

  • 3,960円(税込)

    80人がお気に入り登録

            

  • カラーを選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2024年4月26日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll