閉じる
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1

世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?

《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1

LINE FACEBOOK TWITTER
仕事に集中したい時も、ほっとひと息つきたい時も、誰かとゆっくり話したい時も……いつだってコーヒーが、私たちの“何か”を満たしてくれました。

そんなコーヒーの“はじまり”、味わってみたいと思いませんか。

その名は、『MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)』。

コーヒーの起源を味わえる希少な豆|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

コーヒー発祥の地であり、その語源(COFFEE)とも言われるエチオピア・カッファ地区の森に自生し、代々守り継がれてきた伝説の原木「マザーツリー」からいただく希少な一杯です。

その年の気温や雨量といった自然環境にも育まれるため、もちろん収穫する年によって味わいも変化。ワインのテロワールのように、年ごとの“ブレ”も楽しめるシングルオリジンの豆です。

ワインのテロワールのように、年ごとのブレも楽しめるシングルオリジンの豆で|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

お届けする豆は、ドライプラムのようなコク深さと甘酸っぱいボディ。レモンピールフレーバーの余韻が残るスッキリとした後味で、アイスにもぴったり。

いいコーヒーは、誰かと分かち合うほど沁みるもの。

ドライプラムのようなコク深さと甘酸っぱいボディ。レモンピールフレーバーの余韻が残るスッキリとした後味|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

コーヒー好きなあの人へ、その物語を添えて贈れば、感動のギフトになるはずです。

長年親しんできたコーヒーの原点に包み込まれる心地いい余韻を、ゆっくりと堪能ください。

すべてのコーヒーは、マザーツリーから



コーヒー好きなあの人へ、その物語を添えて贈れば、感動のギフトになる|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

コーヒー好きなら、一度は飲んでみたいと思うロマン溢れる一杯です。

コーヒー好きなら、一度は飲んでみたいと思うロマン溢れる一杯|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

アフリカのエチオピア南部にあるカッファ(KAFFA)地区は、コーヒーの原種であるアラビカ種発祥の地。コーヒー(COFFEE)の語源になった場所とも言われています。

その森の中で最も古くから自生し、静かにチェリーを実らせてきた母なる御神木「マザーツリー」。

マンキラ村の住民たちが「すべてのコーヒーのはじまりの木」として代々守り継いできた、樹齢200〜500年と言われる原木。母なる御神木|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきた|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

マンキラ村の住民たちが「すべてのコーヒーのはじまりの木」として代々守り継いできた、樹齢200〜500年と言われる伝説の原木です。(※樹齢の詳細は不明)

カッファ地区は、マザーツリーの実が落ち、そこから子どもたち(コーヒーノキ)が芽吹き、自然と広がったフォレストコーヒーの農園。

コーヒーチェリーの実。マンキラ村の住民たちが「すべてのコーヒーのはじまりの木」として代々守り継いで、自然と広がったフォレストコーヒーの農園|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)
マザーツリーのコーヒーチェリーの実

樹齢を重ねた古木と聞くと、フレッシュな味わいはまったく想像できませんでしたが、飲んだ後に口内にとどまる香りが豊かで、すっきりとした余韻にも驚きました。

コーヒーの好みや感じ方は人それぞれなので、個人的な感想になってしまいますが、深み・甘味・コクの土台がしっかりとしていて、大地の生命力を感じさせながら、後味はスーッと爽やか。

コーヒーだけをゆっくり味わっていたいと思わせてくれる特別感|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

いつもはコーヒーに何かしらのスイーツを合わせたくなるけれど、不思議とコーヒーだけをゆっくり味わっていたいと思わせてくれる特別感があります。

温度が下がるほどうまみの輪郭がシャープになっていく感じがあり、最後の一口までおいしく飲める一杯でした。

温度が下がるほどうまみの輪郭がシャープになっていく感じがあり、最後の一口までおいしく飲める一杯|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

ここからコーヒーの文化が広がったのか……と思うとなんだか感慨深い。

誰かと一緒に分かち合いたくなる味わい。コーヒーのルーツに想いを馳せながら、ゆっくりと時間をかけて味わってほしい一杯です。

その年ごとの、“ブレ”を楽しむ



誰かと一緒に分かち合いたくなる味わい。コーヒーのルーツに想いを馳せながら、ゆっくりと時間をかけて味わってほしい一杯|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

マザーツリーが自生している場所は、標高1,890mという熱帯高地。

標高が高い場所で育ったチェリーの実は、昼夜の寒暖差が激しいことからしっかり熟して糖度も高まります。

『MOTHER TREE COFFEE』は、カッファ地区の限られたエリアで採れた豆のみを使用したシングルオリジン。

カッファ地区の限られたエリアで採れた豆のみを使用したシングルオリジン|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

だから、天候や降水量、大地のゆらぎがそのまま伝わり、収穫年度によって異なるテロワールを味わえるのも楽しみのひとつ。

お届けするのは、2022年度収穫の豆。その年ごとの味わいによって、焙煎の度合いも変わります。

収穫年度によって異なるテロワールを味わえるのも楽しみのひとつ|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

今年は、東京・新中野に本店を構える珈琲専門店「珈琲や」による焙煎で、少し浅めの中煎り(セミライト)に仕上げています。

飲んだ後に口の中がスッキリとする明るさがあり、食後のコーヒーにもぴったりです。

飲んだ後に口の中がスッキリとする明るさがあり、食後のコーヒーにもぴったり|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

1983年の開業以来、日本のフランス料理界を牽引してきた国内屈指のグランメゾン「アピシウス」でも、コース料理を締めくくる最後の一杯は『MOTHER TREE COFFEE』なんだとか。

一杯5円で、コーヒーの起源を守る



日本のフランス料理界を牽引してきた国内屈指のグランメゾン「アピシウス」でも採用|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

『MOTHER TREE COFFEE』は、マザーツリーの木を守りながらコーヒーの収穫で生活を営むマンキラ村の住民への支援をすることでコーヒーの起源を救う「MOTHER TREE PROJECT」の活動も行っています。

いま、コーヒーの生産者は経済的に厳しい状況に立たされていることが多く、貧困によって後継者が育たないことが大きな課題に。

生産者の減少により、2050年にはコーヒーの流通自体が激減するかもしれないのです。

マザーツリーの木を守りながらコーヒーの収穫で生活を営むマンキラ村の住民への支援もされる|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)
マザーツリーに辿り着くには丸太をかけただけの橋を渡らなけらばならない

エチオピア原種として知られていた『MOTHER TREE COFFEE』も、はじめは未開のコーヒーで、熟成度もまばらなコーヒーの実を、地面で乾燥させるという原始的な方法で加工をしていました。

それゆえに、グローバルな市場ではほとんど価値のないものだったのです。

そこで、現地の生産者に収穫・選定・洗浄・天日干しと全行程において技術指導と設備支援を行い、豆本来の魅力を最大限に引き出し、品質を高めることに成功。

味に雑味が出る欠点豆(豆の欠けなど)が極限まで少ない、最高グレード(G1)の評価|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

エチオピアの基準で、コーヒーのグレードがG1〜G8と設定されている中で、現在では物量は少ないながらも最高グレード「G1」の評価を得ています。

G1とは、味に雑味が出る欠点豆(豆の欠けなど)が極限まで少ない、エリートの豆が集まったものを指します。

NPO法人「MOTHER TREE PROJECT」を通して現地の支援活動にも還元される|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

この『MOTHER TREE COFFEE』を購入することで、1杯(15g)につき5円、NPO法人「MOTHER TREE PROJECT」を通して現地の支援活動にも還元されますよ。

[おいしいコーヒーの淹れ方]



おいしいコーヒーの淹れ方|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

  1. フィルターをドリッパーにセットし、グラインダーで挽いた豆を人数分入れます。
    ※1人あたり10〜12gのコーヒーに対し、注ぐお湯の量は140〜160ccが適量

  2. 粉の表面が平らになるようドリッパーを少しゆすったら、コーヒー全体に少量のお湯を注いで約20秒蒸らします。

  3. 粉の中心より円を描きながら、2〜3回に分けてお湯を注ぎます。

コーヒー豆本来の豊かな香りと味わいを楽しむなら、『American Press』を使った圧力抽出もおすすめ!

コーヒー豆本来の豊かな香りと味わいを楽しむならコーヒープレスもおすすめ|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)

《ここだけの話》編集者 井上まさこ



コーヒー好きな私にとって『MOTHER TREE COFFEE』は、商品選定会議の段階からキュンキュン。

最初に試飲したのは、ちょっと深めの中煎りにした2021年収穫の豆で、それはそれで私好み。

その年ごとに大地から受ける影響も異なれば、焙煎の度合いも違うわけで、「来年の豆も楽しみ!」と新鮮でした。

コーヒー好きの人へのプレゼントやギフトに喜ばれる希少なコーヒー豆|コーヒー発祥の地であるエチオピア・カッファ地区の森で、代々守り継がれてきたコーヒーの原木|MOTHER TREE COFFEE(マザーツリーコーヒー)
アイスコーヒーもおいしい!

これはもう、コーヒーの味わい云々よりその物語にロマンを感じる訳で、コーヒー好きな人への贈り物としては最高なんじゃないでしょうか。

ところで、エチオピアではコーヒーを飲む時は必ず隣近所の人を招くのだとか。コーヒーはひとり(または家族)だけで飲むものではなく、みんなで分かち合うものなんだそう。

まさに『MOTHER TREE COFFEE』は、誰かと一緒に飲みたいと思わせてくれる、ありがたいコーヒーでした。この一杯をつないでくれた、母なる原木「マザーツリー」に感謝!

仕様・インフォメーション

  • 内容量:150g×2個
  • 焙煎度合い:中煎り(ハイロースト)
  • 生産地:エチオピア南部カッファ
  • 所在地:ウシュウシュ
  • 農園:ハブタム農園
  • 標高:1,890m
  • 採取:手摘み
  • 加工方法:ウォッシュド〜自然乾燥
  • 評価等級:GRADE 1
  • 賞味期限:60日以上の商品をお届けします

※直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます。出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします。

商品を購入

《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1

世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1
世界のコーヒーの“はじまり”、飲んでみない?|《2個組(150g)/豆》エチオピアの森に自生する伝説の原木「マザーツリー」から、今年の一杯をいただく|MOTHER TREE COFFEE G1

特別配送便(送料無料対象外)

ラッピング不可商品

ブランド直送

  • 5,508円(税込)

    10人がお気に入り登録

            

  • ADD TO BAG

  • 倉庫出荷予定日: 2024年7月25日頃

  • *こちらの商品はブランドからの直送となりますので、実際の配送は予定日を前後する場合がございます。予めご了承の上ご注文ください。

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 正午までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll