開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」 文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト

開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」|文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト
開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」|文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト
開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」|文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト
開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」|文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト
開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」|文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト

商品ストーリー

本を開けば、やさしい灯りが私たちを包んでくれる。思わず「わぁー!」と口に出てしまうような、子どもの頃に感じた純粋な喜びと感動が味わえる照明、それが『mini LUMIO+ V.2』。

照明だけではなく、実はiPhoneも充電できてしまう優れもの。バージョンアップした本モデルでは、充電用ケーブルを内蔵しているので、わざわざ充電ケーブルを持ち歩かなくてもOK。書籍のように持ち歩けて、あなたの生活をいつでもどこでも照らしてくれる、本の形をしたLEDライトです。

本型のポータブルライト、ブックライト lumio ルミオ

いつでも、あなたに寄り添って灯りを照らす。


スマホも充電できるブックライト lumio ルミオ

「mini LUMIO+ V.2」の使い方は、説明書に目を通す必要もありません。本を手に取ったときと同じように、開くだけ。開け始めた瞬間から、ページそのものが明るく光り、周囲をやわらかな光で照らしてくれます。灯りを消したいときには、本を読み終えるときのように、閉じるだけです。

「mini LUMIO+ V.2」は使う場所も選びません。本のように小脇に抱えて、あなたの好きな場所へ持ち運べます。

手のひらサイズのブックライト lumio ルミオ

たとえば・・・

夜の階段を歩くときには、足元を照らす灯りとして。

暗い場所でも明るいブックライト lumiosf ルミオ
※写真は一回り大きいサイズの「LUMIO sf」

暗い物置き棚やクローゼットで探し物をするときなど明かりが欲しい時に、場所を選ばず置くことができて便利です。

持ち運べるブックライト lumiosf ルミオ
※写真は一回り大きいサイズの「LUMIO sf」

外に持ち出せば、あなたのいる場所が、どこでも灯りのある場所に。キャンプなどに出かける時、夜のテント内で開けば、読書をしたり人と語り合ったり、ゆったりとした時間の流れを楽しむことができます。

USBで充電する、本型のブックライト lumiosf ルミオ

新しくなった「mini Lumio+ V.2」には、充電用ケーブル(Lightning - USB)を内蔵。充電用ケーブルをいちいち持ち歩かなくてもいいから、持ち運びがさらに便利に!

iPhone7なら、約3回充電可能。充電残量が分かるインジケーターも搭載されて、一目で使用状況が分かるようになりました。アウトドアシーンやテントの中で、家族・友人分のiPhone も充電ができちゃいます。

旧モデルと比べると3時間も早い、約5時間でフル充電でき、連続点灯時間は最大で約8時間。明るさは250ルーメンで、20ワットの電球よりも明るく、ベッドサイドを照らしたり、スマホを見るときなどにも十分な明るさです。

表紙と背表紙はバックラム(製本の表装に使われる布の一種)で、重さは約350g。重さや質感まで、まるで文庫本のよう。お気に入りの本を何度も読み返すように、繰り返して使いたくなるフォルムです。
壁につけたり。いままでなかった灯りの下で。


マグネットで固定すれば、おしゃれなブックライト lumiosf ルミオ

「mini LUMIO+ V.2」は360°に展開できます。開ききると、表紙と背表紙はネオジム磁石(永久磁石のなかでも最高クラスの磁力を持つ)でピタッとくっついて自立できる照明に。手元を照らすだけでなく、部屋全体をほのかに照らす間接照明としても使えます。

インテリアにもなるブックライト lumiosf ルミオ

磁石がつく壁ならば、180°に開いた状態でペタッとくっつかせることもできます。

マグネットで壁に固定ができるブックライト lumiosf ルミオ
※写真は一回り大きいサイズの「LUMIO sf」

角度を変えて取り付ければ、いままで照明がつけられなかった壁のコーナーにも、灯りが設置でき、見慣れた部屋の印象も変わりますよ。

また、照明以外の使いみちもあります。背表紙のカバーを外し、付属のケーブルに差し込めば、「mini LUMIO+ V.2」からiPhoneへ充電が可能。キャンプや旅行など外出時に電源が取れない場所に持っていっても便利です。iPhone7使用時、約3回の充電が可能です。

USB充電式なので、スマホも充電できるブックライト lumio ルミオ


懐かしいのに新しい、「mini LUMIO+ V.2」が放つ光。


「mini LUMIO+ V.2」を開いたとき、感じたのは、初めて見るはずの光なのに、なぜか懐かしい、どこかで知っているような感覚。その理由は、光の色。白い紙を通してやわらかく拡散する光は、「障子灯り」そのものです。

強い太陽の光を受けとめて、目にやさしいやわらかい光に変えてくれたり、ろうそくの小さな光を、ふんわりとふくらませて広げてくれる、紙の灯り。

その手に伝わる感触と、目に届く明るさから感じてほしい、「開く」灯りのやわらかさ。鮮やかなLEDの光に疲れた目や心を、そっと鎮めてくれる感覚が待っています。
《ここだけの話》


調光は本の開き具合を変えて、光の量を調節しますが、だいたい3パターンになります。
立てかけて(約120°)・平らにして(180°)・表紙と裏表紙を磁石でくっつけて(360°)

LEDは調光ができるブックライト lumio ルミオ
※写真は一回り大きいサイズの「LUMIO sf」

文庫本サイズの「miniLUMIO+ V.2」のほかに、大きめのハードカバーサイズの「LUMIO sf」もあります。

仕様・インフォメーション


《セット内容》

  • 「miniLUMIO+ V.2」本体×1 ※充電用ケーブル内蔵
  • 背表紙カバー
  • 取扱説明書 / 保証書


《商品仕様》

  • サイズ : 約9.2×14×3(cm)
  • 重量 : 約350g
  • 表紙 : 製本用 強力バックラム
  • マグネット : N52ネオジム磁石
  • シェード : タイベックⓇ(耐水性 100%リサイクル可能)
  • 光源 : 高出力LED
  • 充電池 : リチウムポリマー 7400mAh(iPhone 6 使用時、約4回の充電が可能)
  • 消費電力 : 4.4W
  • ケーブル端末:Lightning(本体への充電)、USB(モバイルバッテリー)※内蔵ケーブルは、Lightning + USB のみ。充電は、Lightning端末のみ可能。
  • 色温度 : 2700K(暖白色)
  • 明るさ : 250ルーメン
  • 連続点灯時間 : 約8時間(照明のみ使用時)
  • モバイルバッテリー容量:iPhone7 の場合、約3回充電可能
  • フル充電:5時間

    この商品に関する投稿

    • iPhone が3回充電できる『ブック型LEDライト』

    カラーを選ぶ

    YELLOE/NAVY

    YELLOE/NAVY

    28,080円(税込)

    ORANGE/BLACK

    ORANGE/BLACK

    28,080円(税込)

    残り1個

    RED/GREY

    RED/GREY

    売切中

    残り0個

    開くと“夢”が広がる「ブック型LEDライト」 文庫本サイズ | 本を開けば、やわらかな光。スマホも充電できるブック型LEDライト

    • 送料無料
    • ラッピング可能
    • お取り寄せ

    倉庫出荷予定日: 2019年3月25日

    TAKAHIRO KAKIYAMA

    いらっしゃいませ!
    商品について分からない事などありませんか?
    商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

    TAKAHIRO KAKIYAMA

    お買い物ガイド

    • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
    • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
      ※在庫のある商品に限ります。
    • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
      ※特別配送便を除く

    新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

    LINE@だち追加
    上へ