閉じる
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO

“本当の味”に気づく、カトラリー選び

《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO

LINE FACEBOOK TWITTER
こだわりの食材と調味料で作った料理。

その“本当の味”、あなたの味蕾(みらい)に届いてないかもしれません。

料理をもっと美味しく感じられる食器|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

理由は、金属のカトラリーに感じる金属臭。

人の皮脂や食べ物の油分が、金属に触れることで酸化し、ガスが発生。金属臭となって料理の風味を隠しているというのです。

料理の風味が引き立つキッチングッズ|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

繊細な風味が、口に入る寸前に損なわれているなんてせつない!

そう思ったあなた、『ZIKICO(ジキコ)』のカトラリーを使ってみてください。

『ZIKICO』の素材は、ダイヤモンド・ルビーの次に硬いとされる「ジルコニア」。

磁器(セラミックス)の一種でつくられた食器|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

金属ではなく磁器(セラミックス)の一種なので、金属臭で料理の味を隠す可能性はゼロ。金属アレルギーの心配もゼロ。

モダンなデザインが食卓で存在感を放つ一方、口に運ぶと限りなく存在感を消す、不思議なカトラリー。

モダンなデザインが食卓で存在感を放つ|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

食洗機、クレンザー、漂白剤OKの丈夫さで、半永久的に料理そのままの味を楽しめます。

カトラリー選びの基準、アップデートしませんか?

金属臭が、料理の味を隠していた!



半永久的に料理そのままの味を楽しめる食器|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

缶詰を食べたり、金属の食器を使ったときに、金属臭を感じてイヤ〜な気分になったことはありませんか?

実は、金属そのものが臭っているわけではなく、人の皮脂や食べ物の油分が、金属反応で酸化し、発生したガスのニオイ。

金属のカトラリーを口にした時にも、瞬時に同じことが起きているそうです。

鉄棒や十円玉に触らずに鼻を近づけても臭いませんが、触るとその手が臭うのと原理は一緒。

料理のうま味を消さないキッチングッズ|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)
縦軸が金属臭の一成分である「ハイドロカーボン」の量、横軸は「鉄イオン」の量。皮膚の上の鉄イオンの量が増えるほど、金属臭のガスの量が増える事を示しています※

※2006年、Dietmar Glindemann博士、Virginia Polytechnic Institute and State University、「The Two Odors of Iron when Touched or Pickled: (Skin) Carbonyl Compounds and Organophosphines

その金属臭が料理のうま味を隠していることに気づいた、とある町工場の社長。

おりしも、「ジルコニア」というセラミック素材の美しさとしなやかさ、人体への優しさにポテンシャルを感じて、事業化を模索していたところ。

金属より軽い食器|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

  • ジルコニアなら金属臭がない!
  • 金属より丈夫で軽い!
  • 形を自由に作れる!

とつながって、約10年間試行錯誤。世界でも珍しい、ジルコニアのカトラリー『ZIKICO』が生まれました。

“記憶に残らない”から、味わいそのまま



良いカトラリーの条件のひとつは、記憶に残らないこと|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

良いカトラリーの条件のひとつは、記憶に残らないこと。

食事を終えた時、料理のおいしさだけが記憶に残り、カトラリーは存在感がない方が良いという考え方です。

『ZIKICO』は、まさに“記憶に残らない”カトラリー。

舌触りなめらかで異物感がなく、料理の風味をまったく邪魔しません。

その理由は「ジルコニア」という素材の特性にあります。

舌触りなめらかで異物感がなく、料理の風味をまったく邪魔しないカトラリー|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

「ジルコニア」は、ダイヤモンド・ルビーに次ぐ硬さを持ったセラミックスの一種。

長期間人の体の中に置いても影響がなく、医療用インプラントや人工関節に使われていることで知られています。

金属ではないので、金属臭がなく、料理の味を損なうことがありません。金属アレルギーの方でも、安心して使うことができます。

料理の味を損なうことがないナイフ、フォーク、スプーン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)


<熱伝導率比較>

銀:ステンレス:ジルコニア=412:16:3(※)

※ステンレス協会「ステンレスとは 特長 他の材料との比較
※「京セラ材料特性


ジルコニアは、銀やステンレスと比べて熱伝導率が低いので、カトラリー自体が冷たくなりすぎたり、熱くなりすぎることがありません。

金属スプーンでアイスクリームを食べてみればすぐに分かりますが、最初に感じるのはスプーンの冷たさ。アイスクリームの風味は冷たさに隠れてしまいます。熱いものも同様。

『ZIKICO』なら、冷たいもの熱いものも、ほぼそのままの温度で口に入り、風味はダイレクトに味蕾(みらい)へ。ありのままを味わうことができます。

料理のおいしさをありのままを味えるナイフ、フォーク、スプーン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

『ZIKICO』で使用されているジルコニアは、「ホワイト」と「ブラック」の2色。

「ホワイト」は、不純物の混じっていない99%以上のジルコニアをヘッドに使用しています。

高い技術力で作られたナイフ、フォーク、スプーン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

光にかざすと一度透けて跳ね返ってくるような、柔らかな透光性が特徴。

このピュアな白さを作れるのは、高い技術力があってこそ。ジルコニアは製造段階で不純物が入りやすく、不純物は透けて見えてしまうそうです。

色が染み込んだり、経年変化することがないナイフ、フォーク、スプーン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

美しい白さゆえ汚れが気になるところですが、ジルコニアなら大丈夫。色が染み込んだり、経年変化することがありません。

金属とこすれることで黒い金属粉がつくことがありますが、メラミンスポンジやクレンザーで簡単に落とせます。

モダンでおしゃれなカトラリー|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

「ブラック」は、ジルコニアに酸化コバルトと酸化鉄を混ぜて着色。「ブラック」といっても真っ黒ではなく、温かみのあるチャコールブラックです。

おしゃれなテーブルウェア|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

カトラリーの柄の部分は、PPS(ポリフェニレンサルファイド)という最強クラスの樹脂。

一般的には車のエンジン周りや航空・宇宙用途で使われ、耐熱温度は260度。日常生活で破損することはまずありません。

日常生活で床に落としても大丈夫なテーブルウェア|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

色味は、ジルコニアの「ブラック」と同色。「マットな質感もジルコニアに合わせているので、境目がほとんどわからないほどです。

モダンでおしゃれなテーブルウェア|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)
写真は、デザートカトラリーシリーズの「デザートフォーク

ジルコニア、PPS樹脂ともに、酸やアルカリ、熱にも強くて丈夫。日常生活で床に落としたくらいでは、割れることもありません。

音が出ます

高いビルから落としたり、何回も叩きつけるなどの強い衝撃を加えた場合は壊れる場合もあります。床に落とすと、床を傷つける可能性がありますのでご注意ください

  • 食洗機OK
  • クレンザーOK
  • 漂白剤OK
  • 電子レンジOK

細かいことを気にする必要がなく、毎日気軽に使えます。

清らかなカトラリーを毎日の食卓に



清らかなカトラリーを毎日の食卓に|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

『ZIKICO』のデザインコンセプトは「清らかさ」。

マットな表面感、しっとりとした肌触り、日本の石庭を思わせる穏やかなたたずまい…。

洋食器でありながら、どこか「和」を感じさせる端正なデザインが、食事の時間を清らかなものにします。

「ディナーカトラリー」は、「スープスプーン」、「ディナーフォーク」、「ディナーナイフ」の3種類で、それぞれ「ホワイト」「ブラック」の2色展開。

洋食器でありながら、どこか「和」を感じさせる端正なデザイン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

ヘッド部分の大きさ・薄さ・重さ、柄の形状・細さなど、使いやすくて美しい、スキのないバランスで作られています。


スープスプーン

普段使いにちょうどいい大きさのスプーン|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

スプーン部分が程よい深さで、スープだけでなくカレーやオムライス、麻婆豆腐など、普段使いにちょうどいい大きさ。

スイカやメロンにスッと入る薄さも、気持ちいい。

ディナーフォーク

食べ物を刺すのも抜くのもスムーズで、ストレスないディナーフォーク|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

歯と歯の間隔がやや広く、一本ずつも細め。食べ物を刺すのも抜くのもスムーズで、ストレスがありません。

フォークの腹が平らではなく、カーブがついているので、すくって食べるような煮込み料理も食べやすいです。


ディナーナイフ

持つだけで自然と刃が下を向き、小さい力で切れるように設計されているディナーナイフ|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

先端が下にカーブしているユニークな形状。持つだけで自然と刃が下を向き、小さい力で切れるように設計されています。

厚みのある肉も無理なくカットできます。

厚みのある肉も無理なくカットできるディナーナイフ|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

まずは、口に当たる面積が広くて金属との違いが分かりやすい「スープスプーン」からエントリー。徐々にアイテムを増やす揃え方も、楽しいと思います。

化学知識、職人技、美意識の結集



山瀬社長作のZIKICOアート|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)
山瀬社長作のZIKICOアート。パッケージデザインにも使用されている。

『ZIKICO』は、ジルコニアに特化したプロダクトのブランド。企画から仕上げまで、すべてを自社で行っています。

『ZIKICO』の研究が始まったのは2007年。ドイツのプラスティック加工機械の会社で研究職についていた山瀬光紀氏が、家業の精密プラスティック部品の製造会社を継ぎ、社内にジルコニアの研究部門を作ったことがはじまりです。

社長の山瀬光紀氏|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)
社長の山瀬光紀氏

ドイツ在住時代、日本料理で友人をもてなすため、鰹節で出汁をとった時のこと。

金属スプーンで味見をしたら風味が感じられず、器から直接口にした方が強く感じた経験から、ジルコニア製カトラリーの開発を一念発起。

2017年にスープスプーンでグッドデザイン賞を受賞したのをきっかけに、(株)ZIKICOを立ち上げました。

2017年にスープスプーンでグッドデザイン賞を受賞|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

以降、JIDAデザインミュージアムセレクセレクション賞、iFデザインアワード、A’デザインアワード ゴールド賞など、数々のデザイン賞を受賞。

人への優しさに裏打ちされた造形美、機能美が世界的に評価されています。

人への優しさに裏打ちされた造形美、機能美が世界的に評価|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)
カトラリーの柄の裏側にロゴマーク入り

その製造方法は、精密プラスティック部品の加工技術を応用した独自のもの。

加熱したジルコニアとプラスティックを、金型に射出圧を加えて充填し、冷やして成形。

加熱したジルコニアとプラスティックを、金型に射出圧を加えて充填し、冷やして成形|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

金型から手作業で外して1800℃で焼き固めると、プラスティックが気化してジルコニアのみが残る仕組みです。

ジルコニアをプラスティック同様の射出成形で加工できる技術を持つ、世界でもレアな存在|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

金型を鏡のようにツルツルに研磨し、そのなめらかな表面をジルコニアに転写しているため、仕上げ磨きの必要さえないそう。

株式会社ZIKICOは、ジルコニアをプラスティック同様の射出成形で加工できる技術を持つ、世界でもレアな存在。

専門的な化学の知識、熟練の職人技、高い美意識の掛け合わせで、ジルコニアを繊細な形状に加工することに成功しています。

清らかなカトラリーで、本当の味わいを、あなたの食卓で。

《ここだけの話》編集者 山口裕子



『ZIKICO』の山瀬社長がジルコニアという素材に出会ったのは、ドイツの機械メーカー勤務時代。

「さまざまな素材があるなかで、なぜジルコニアで事業を始めようと思ったのですか?」との問いに、

「きれいだったからですかね…」と山瀬社長。

モダンでおしゃれなテーブルウェア|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

理系の研究者然としたルックスに、理路整然とした話し方。24時間ロジカルな思考の持ち主と思いきや、理由があまりにも情緒的!

このギャップに、キュン。山瀬社長とジルコニアに、親近感が湧いてきました。

透光性のあるピュアな白色、宝石のような硬度、何モノにも影響を受けない安定感…、その存在そのものが美しく、清らか。

『ZIKICO』のカトラリーを使い初めてからというもの、盛りつけをちょっと丁寧にしてみたくなったり、ゆっくり味わおうという気持ちになったり。食事の時の心持ちが変わったなと感じています。

金属カトラリーとの味の違いで言うと、一番はっきり感じたのは水ようかんでした。

金属カトラリーとの味の違いで言うと、一番はっきり感じたのは水ようかん|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

私は某コンビニの水ようかんをよく食べるのですが、『ZIKICO』のスプーンで口に運ぶと、小豆の風味がダイレクトに感じられる。有名店の水ようかんと言われたら、納得してしまう自信あり(笑)

味が繊細なものほど、違いが感じられるのではないでしょうか。

表面のなめらかさ・薄さのせいか、スプーンがキンと冷たくならないためなのか、異物感がなく、何も使ってないような感覚も初めて。

表面のなめらかさ・薄さのおかげで、異物感がなく、何も使ってないような感覚|繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO(ジキコ)

たとえ料理が手抜きでも、コンビニスイーツでも、豊かさを感じられる“ZIKICOマジック”、体感してみてください。

仕様・インフォメーション

  • 素材:ジルコニア、樹脂 (PPS 耐熱温度240℃)
  • サイズ:
    [ディナーフォーク]約205x28mm
    [ディナーナイフ]約220x26mm
    [スープスプーン]約203x42mm
  • 重量:
    [ディナーフォーク]約26g
    [ディナーナイフ]約24g
    [スープスプーン]約28g
  • 食洗機、電子レンジ、漂白剤、クレンザー使用可
  • 日本製

《各シリーズのサイズ比較》




《使用上のご注意》
  • 陶磁器、ガラス製品と同様に、割れ物としてお取り扱いください。
  • 火のそばに置かないでください。
  • 硬いものに使用したり、無理な力を加えないでください。
  • 洗浄後は、水分をよくふき取ってください。
  • 破損してしまった場合は、安全のためご使用を中止してください。
  • 金属製品と擦れ合わさると着色する場合があります。金属製品と離して保管してください。
  • 万が一付着色した場合は、クリームクレンザーなどの研磨材入り洗剤で洗ってください。

商品を購入

《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO

“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO
“本当の味”に気づく、カトラリー選び|《ディナーカトラリー》繊細な風味そのまま、金属臭のない「純ジルコニア」使用のカトラリー|ZIKICO

ネコポス対象

ラッピング可能

  • 4,730円(税込)

    188人がお気に入り登録

            

  • タイプ/カラーを選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2024年2月25日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • ひと目で良さがわかって、即決した商品は「君にヒトメボレ」で取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 10,000円 以上で送料無料です。
    ※一部配送便(特別配送便、クール便等)を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll