物体が浮遊する"ワクワク・ロマン" 360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE

物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE
物体が浮遊する"ワクワク・ロマン"|360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE

商品説明

まずこの動画を見てください。

音が流れます


僕はこの動画を見ただけで、この植物プランターに惹きつけられました。浮遊する電球『FLYTE』を発明したサイモン・モリス氏の次のプロジェクトはこの植物プランター。今までにないプランターを作りたいという想いから、FLYTEの浮遊技術を応用しました。

植物を浮遊させる仕組みは、磁石(N極とS極)の反発を利用。空気中の水分を吸って生きるエアプランツの“エア”にかけて宙に浮かせる遊び心が満載。

磁力でゆっくり回転することで、どの角度からでも太陽光を浴びせることを可能としました。私たちを驚かすことはもちろん、植物のことまで考え抜かれた、ロマン溢れる植物プランター、それが『LYFE(ライフ)』です。

お洒落でスタイリッシュ。磁力で宙に浮いて回転する観葉植物プランター | LYFE

自分の手で何度でも浮かせたくなる


遊び心ある磁石で浮遊し回転する観葉植物プランター | LYFE

子どもの頃、よく遊んだ磁石。S極とN極が反発し合うあの独特な感覚。目に見えないからでしょうか、どこか不思議で心を惹きつけられるものがありました。

LYFEにも全く同じ価値を感じました。電源を入れ、プランターを木製ベースの上にかざすと、確かに感じる強い磁力。

浮遊させるには少しコツがいるのですが、何回かトライしていると「目に見えない浮遊ポイント」が分かってきます。確かに他の場所とは違う、強い磁力を感じられるポイントで、そこにそっと“置く”感覚でセットすると浮遊します。

浮遊した瞬間は感動そのもの。一度セットしたら、植物プランターとしては完成してしまうわけですが、何度でも繰り返し、セットしたくなってしまう衝動に駆られました。

楽しくなる磁力で宙に浮き回転する植物プランター | LYFE
360°太陽光が当たるよう、ゆっくり回転


植物が美しく育つ、磁力で宙に浮き回転する植物プランター | LYFE

ポットを浮遊させると、ゆっくりと回転し始めます。360°回転するので、満遍なく太陽光が植物にあたります。植物は、光の方向に伸びていくことが知られていますが、回転することで美しく育つことができるというわけです。

おすすめの植物はエアプランツ。空気から水分補給するエアプランツは回転することでより多くの空気に触れ、水分補給できるので、とても理にかなっている設計ですね。そして、鑑賞する私たちも、見るたびに植物の角度が違うから楽しい!

回転する秘密は、内蔵されている電磁石がプランターの位置を自動調整してくるから。“エア”プランツが、本当に“エア”に浮いているわけですから、なんとも不思議で楽しい、今までにない感覚です。

電磁石の磁力で空中に浮いて回転する植物プランター | LYFE
スウェーデンのミニマムデザインが“生きている”


スウェーデンの美しいミニマムデザインの磁力で宙に浮き回転する植物プランター | LYFE

浮遊する電球『FLYTE』や植物プランター『LYFE』を発明したサイモン・モリス氏はスウェーデン生まれ。ミニマムでありながら、たくさんの意味が込められたそのデザインは、北欧で培った“引き算の美学”そのもの

エアプランツは『ティランジア』とも呼ばれていますが、命名したのがスウェーデンの植物学者・分類学の父、カール・フォン・リンネ氏。スウェーデンのミニマムデザインと植物学を掛け合わせたことからも、サイモン・モリス氏のこだわりが伝わってきます。

磁力で宙に浮き回転する植物プランター | LYFE

ポットは、250gまでの重さのエアプランツならすべてOK。250g は、りんご一個分ほどの重さなので、ポットに入る大きさのものでしたら、ほとんどが問題なく浮遊します。エアプランツだけじゃなく、サボテンや多肉植物も素敵ですね。

見た目のお洒落さ、お手入れのしやすさ、手に入れやすさから、MONOCO 編集部おすすめのエアプランツはこちら。

細長い葉を持つ美しいフォルムの『チュランジア・ジュンセア』

磁力で宙に浮き回転する植物プランター(チュランジア・ジュンセア) | LYFE


日光から身を守り、水分を絡めとるトリコームが特徴の『ハリシー』

磁力で宙に浮き回転する植物プランター(ハリシー) | LYFE


ギリシャ神話に出てくるメデューサにちなんで名付けられた『カプトメドゥーサエ』

磁力で宙に浮き回転する植物プランター(カプトメドゥーサエ) | LYFE

海外では、インテリアのスパイスを“ステートメント”と呼びますが、LYFEはまさに『ステートメント植物』。観葉植物だけでも空間を演出してくれるわけですから、LYFE は、インテリアをもっと素敵に、楽しめる空間にしてくれるはずです。

ステートメント植物となる磁力で宙に浮き回転する植物プランター | LYFE

仕様・インフォメーション

《エアプランツの育て方》

購入したエアプランツを、付属ポットに入れるだけの簡単仕様。

屋内で育ててください。直射日光は厳禁ですので、レースのカーテン越し程度の日光を当ててください。レースのカーテンが無い場合は、直射日光に当たると葉焼けを起こす可能性があるので、30%〜50%遮光した風通しの良い場所に置いておくといいでしょう。

霧吹きで週に2、3回たっぷりとスプレーします。夏場や乾燥が気になる時期には回数を増やしてください。


《商品仕様》

  • 電源:100-240V 50/60Hz
  • 出力:15V 1A
  • 本体寸法:ベース:153(W)×153(D)×40(H) mm、ポット:80(W)×80(D)×100(H) mm
  • 重量:ベース:約1,300g、ポット:約240g
  • ポット耐荷重:約250gまでの植物にご使用いただけます
  • カラー:ベース:Oak、ポット:White
  • 素材:オーク材、シリコン等
  • 付属品:電源アダプター、電源延長ケーブル、設置アシスタント、ユーザーガイド/保証書
  • 使用条件:建物内・室内のみ

 ※エアプランツ・植物は付属していません。

この商品に関する投稿

物体が浮遊する"ワクワク・ロマン" 360°お日様が当たるようゆっくり回転、磁力で宙に浮く植物プランター | LYFE

  • 送料無料
  • ラッピング可能

39,744円(税込)

倉庫出荷予定日: 2018年9月26日

TAKAHIRO KAKIYAMA

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加