“太陽”は、あなたのモバイルバッテリー 薄さ2ミリのソーラーパネル、1枚追加で電力アップ

“太陽”は、あなたのモバイルバッテリー|薄さ2ミリのソーラーパネル、1枚追加で電力アップ
“太陽”は、あなたのモバイルバッテリー|薄さ2ミリのソーラーパネル、1枚追加で電力アップ
“太陽”は、あなたのモバイルバッテリー|薄さ2ミリのソーラーパネル、1枚追加で電力アップ
“太陽”は、あなたのモバイルバッテリー|薄さ2ミリのソーラーパネル、1枚追加で電力アップ

このブランドの商品説明

『Plug into the sun』
日本語に訳すと「太陽にスマホをつなぐ」。センスに満ち溢れた『Solar Paper』のコンセプトです。



スマホの充電が切れても、太陽があれば大丈夫。太陽の下で Solar Paper のソーラーパネルを開けば、太陽光がスマホを充電してくれます。晴れている日であれば、家庭用コンセントとほぼ同じスピードで充電が可能。

キャンプやBBQ、屋外スポーツ、海外旅行といった電源がない場所はもちろん、大規模な災害や停電時の防災グッズとしても重宝するはず。

自然の恵みが、私たちのデジタルライフをさらに豊かにしてくれる。ロマンに溢れた充電器です。

スマホが充電できるソーラー充電器


“太陽”でスマホが充電できるってすごい

太陽だけでスマホが充電できるソーラー充電器

Solar Paper を使ってみてまず驚くのは、ソーラーパネルが太陽光を受けて、スマホの充電が開始された瞬間

そこには、充電ケーブルをつないだだけのソーラーパネルとスマホしかないのに、実際に目の前で充電が始まると「おお!」と驚きと感動を覚えます。頭で理解していても、実体験に勝るものはないと本当に感じました。

晴れた日なら、2.5時間でiPhoneをフル充電できるソーラー充電器

晴れた日なら、スマホ(例えば、iPhone 6)をフル充電するのにかかる時間は約2.5時間。家庭内用コンセントの充電スピードとほぼ同じスピードなんです。

Solar Paper のすごいところは、スマホだけではなく、USB で充電可能なすべてのデバイスに使えるところ。

タブレットはもちろんデジタルカメラや携帯型ゲーム機まで、USBを使って充電するありとあらゆるデバイスを充電できちゃいます。モバイルバッテリーも充電できるので、蓄電しておくと万が一の場合に便利です。
※Solar Paper 本体に蓄電することはできません。

電流計も付いているソーラー充電器

どのくらいの電流が流れているのか気になれば、メインパネルにあるデジタル電流計で一目瞭然。

晴れている日は、安定的に0.8〜1Aほど電流が出ていましたが、曇りの日は0.1Aを下回ることも多く、不安定でした。異なる気象条件下でソーラーパネルのパフォーマンスを覚えておくと◎。

USBが二端子あるので、iPhoneもAndroid も充電できるソーラー充電器

USB端子も2つあるので、デバイスを2台同時に充電することも可能。

USB端子には、A(左端子)とNA(右端子)とありますが、それぞれ Apple 社製品用と (Apple社製品以外の)Non-Apple用です。自分の iPhone を充電しながら、パートナーや友人のAndroid 端末を充電してあげることだって可能です。


美しいデザインは、その薄さと軽さから

薄くてデザイン性も優れたソーラー充電器
ソーラーパネルと聞けば、想像できるその無骨な見た目。Solar Paper は、そんな私たちの想像を遥かに超えた美しいデザイン

その美しさは、2ミリしかない「薄さ」とメインパネルだけで75グラムしかない「軽さ」が実現するもの(メーカー調べでは、現在のところ “世界一薄くて軽い”そうです)

世界一軽くて薄いソーラー充電器

まずその薄さ。2枚重ねても1センチにも満たないので、ノートや手帳に挟んで収納できる薄さです。

また、米国クラウドファンディングでの出資募集時は、1.5ミリの薄さだったところ、0.5ミリだけ厚くすることで、より丈夫になり、ゆがみの発生をなくすことにも成功しました。

そして、軽さ。デジタル電流計がついたメインパネルは、たった75グラム。補助パネルは65グラム。2枚合わせても iPhone よりも軽いので、普段の持ち運びはもちろん、防災グッズとしても気にならない軽さです。

アウトドアや登山でも活躍するソーラー充電器

ちなみにこの Solar Paper は、生活防水対応

防水規格のIP54基準を満たしているので、万が一屋外の使用で濡れてしまっても、雪の日でも問題なく使えます。
※USB端子部分には、防水機能は付いていません。

防水対応のソーラー充電器


Solar Paper はこんなシーンで活躍

・キャンプ・BBQ・ピクニック
・登山・屋外スポーツ(ゴルフ、釣りなど)
・ドライブ中の充電に(フロントガラス部分に置く)
・海外旅行(変圧器・変換プラグを持っていかなくてもOK)
・飛行機(飛行機の窓に立てかけて使用)
・ビーチ・プール
・大規模な災害時(避難所で順番待ちをしなくてもすむ、他の人に貸してあげる)
・お子様への教育に


《Solar Paper の選び方》

ソーラーパネルが1枚増えるごとに、2.5W分、電力が増えますので、その分充電スピードがはやくなります。

晴れた日なら、iPhone 6をフル充電するのにかかる時間は約2.5時間。充電時間の目安表(下記)を参考にお選びください。


ソーラーパネルを増やせば、さらに早くiPhoneを充電することができるソーラー充電器

※パネルは最大6枚まで接続可能です
※USB充電は、2ポート合計で最大3Aです。例えば、A出力ポートで2Aを出力していれば、NA出力ポートの出力は残り1Aとなります。
(参考:パネル1枚(2.5W)の場合、0.5Aの出力)

このブランドの商品を選ぶ

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ