閉じる
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ

100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

LINE FACEBOOK TWITTER
毎話楽しみな海外ドラマ、大興奮のサッカー、感動のライブ、往年の名作映画……。

毎話楽しみな海外ドラマ、大興奮のサッカー、感動のライブ、往年の名作映画を大画面で|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

いつも、テレビやスマホで見ているお気に入りの動画を、『XGIMI(エクスジミー)』の大画面で見たら、わぁ、なんて楽しい!

いつもテレビやスマホで見ているお気に入りの動画を大画面で|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

家庭用のプロジェクターって、いま、こんなに進化しているんだ。

壁からたった21cmの位置に置いて、100インチの大画面が楽しめる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

『XGIMI』の「AURA(オーラ)」は、壁からたった21cmの位置に置いて、100インチの大画面が楽しめる、「超短焦点」の4Kプロジェクター。

壁いっぱいの美しい4K映像に見とれていると、いつものリビングから、大好きな世界へ入り込んだみたい|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

壁いっぱいの美しい4K映像に見とれていると、いつものリビングから、“大好きな世界”へ入り込んだみたい。

大好きなアーティストのライブ映像を映したら、まるで、会場にいるような没入感。目だけでなく、全身で、「楽しい」を感じられます。

大好きなアーティストのライブ映像を映したら、まるで、会場にいるような没入感|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

専用のスクリーンも、スピーカーもいりません。リモコン一つで、いつもの動画アプリから、お気に入りの映像を見放題。

家の白い壁に、鮮やかに映る——2,400ANSIルーメンの明るさがあるから、昼間でもくっきり。

本体には、高級オーディオメーカー、「ハーマン・カードン」製のスピーカーを内蔵。1台で、ド迫力の映像と音に包まれます。

『XGIMI』で、いつものリビングから、映画館へ、サッカー場へ、ライブ会場へ——あなたの“大好きな世界”へ、さぁダイブ!

圧巻!リビングで100インチの4K映像



圧巻!リビングで100インチの4K映像|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

『XGIMI(エクスジミー)』のプロジェクターがあれば、毎日の暮しは、驚くほど変わります。

大好きな動画を、ゆったり見る時間はもちろん、在宅ワークや家事の時間も、今までより、ずっと、ずっと、楽しい!

在宅ワークや家事の時間も、今までより、ずっと、ずっと、楽しい!|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

これ1台で、ド迫力の映像と音に包まれる「プロジェクター」です。

これ1台で、ド迫力の映像と音に包まれる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

専用のスクリーンもスピーカーもいりません。リビングや寝室の白い平らな壁に、映すだけ。

私は、15年以上も応援している、大好きなアーティストのライブ映像を映したら、いつもの寝室が、ライブ会場になったみたい。

専用のスクリーンもスピーカーもいりません。リビングや寝室の白い平らな壁に、映すだけ。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

壁いっぱいに映る顔、会場を照らすレーザー光の美しさに、あらためてドキドキ。

生声ならではの揺らぎ、波打つような歓声が、今まで以上に伝わってきて、自然と興奮していました。

なんて楽しい!やっぱりライブって最高!

洗濯物をたたみながら見ていたのに、ライブに行った日のように、ワクワクしっぱなしでした。

なにげない1日が、プロジェクターで、こんなに楽しくなるなんて。

ライブに行った日のように、ワクワクしっぱなしでした。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

『XGIMI』は、2013年に誕生した、気鋭のプロジェクターブランド。本品「AURA(オーラ)」は、『XGIMI』ブランドの上位機種です。

『XGIMI』は、2013年に誕生した、気鋭のプロジェクターブランド|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

思わず見入ってしまう、くっきり鮮やかな映像は、さすが、4K画質(解像度3840×2160p)。


夜のMONOCOオフィスにて、「AURA」で映した4K動画。雲がわき立つ、リアルな動きに注目

さらに、スポーツやアクション映画の激しい動きも、『XGIMI』独自の「MEMC(60Hzフレーム補完)技術」で、驚くほどなめらかに。ブレやボケを、まず感じません。

スポーツやアクション映画の激しい動きも驚くほどなめらかに。ブレやボケを、まず感じません。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

「でも、広い部屋じゃないと、置けないでしょ?」

大丈夫。「AURA」は、壁からわずか約21cmの位置に置けば、100インチ(幅221.4×縦124.5cm)に。

約44cmの位置に置けば、150インチ(幅332.1×縦186.8cm)の大画面が楽しめる、「超短焦点」のプロジェクターです。

約44cmの位置に置けば、150インチ(幅332.1×縦186.8cm)の大画面が楽しめる、「超短焦点」のプロジェクター|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

私も、6畳の寝室に置きましたが、壁いっぱいの美しい映像に見とれていると、いつもの寝室から、“大好きな世界”へ入り込んだみたい。

例えば、美しい自然の風景。フランス・「エトルタの断崖」の白さ、陽をうけて輝く波。



大海原を飛ぶ、小さなカモメまで、鮮やかに映し出されて、まるで、旅先を遊覧飛行している気分。

例えば、サッカー観戦。なめらかで迫力のあるプレイヤーの動き、ピッチの青々とした芝が、くっきり。

例えば、サッカー観戦。なめらかで迫力のあるプレイヤーの動き、ピッチの青々とした芝が、くっきり。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

ボールを蹴る「ドォーン」という音の響きは、まるで、スタジアムにいるよう。

映画を見たら、騎士と馬がひしめく、中世の戦場へ、タイムスリップしたみたいにワクワク。

映画を見たら、騎士と馬がひしめく、中世の戦場へ、タイムスリップしたみたいにワクワク。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

燃える炎を映し出せば、リビングに、温かな焚き火が出現——あなたも、プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ!

燃える炎を映し出せば、リビングに、温かな焚き火が出現|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

カンタン設定で“大好きな世界”へ



配線や設定が簡単。テレビ感覚で楽しめる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

「楽しそうだけど、プロジェクターって、配線や設定がめんどうでしょ?」

「AURA」ならカンタン。テレビ感覚で、すぐに楽しめます。まず、

  1. 壁から20cm以上離して、本体を置く
  2. 電源コードをコンセントにつなぐ
  3. 本体の電源ボタンまたはリモコンで、電源オン

難しい設定も配線もいらない|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

あとは、画面の指示どおり、インターネット接続(Wi-Fiまたは有線)と、画面調整をしてください。

画面調整もスムーズ。画面がきれいな長方形になっていない場合は、「手動台形補正」が可能です。

上下左右の計8点を、リモコンで移動させるだけなので、手動といってもカンタンに調整できます。

画面調整もスムーズ。画面がきれいな長方形になっていない場合は、「手動台形補正」が可能|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

実際、「AURA」は、本体の幅が約60cm、重さも約14kgと大型なので、「置き場所が決まっている」人向けだと思います。

なので、画面調整は「手動」ですが、1回調整して、本体を動かさなければ、画面調整はもう必要ありません。

続けて、あなたのGoogleアカウント(※)を登録すれば、「AURA」内蔵の「Android TV」から、見たい動画をドンドン見られます。

(※Google社のサービスを受けるためのユーザーアカウントです。アカウント作成やくわしくはこちら >>

いつもスマホやパソコンで見ている動画アプリを、「AURA」でそのまま楽しむことができます。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

「Android TV」があれば、いつもスマホやパソコンで見ている動画アプリを、「AURA」でそのまま楽しむことができます。

「YouTube」「Amazon Prime Video」「Netflix」「Hulu」「DAZN」……なんでもどうぞ!プロジェクター初心者の私でも、難なく設定できました。

一度、設定すれば、電源を入れてから、たった12秒ほどで高速起動。

今までより、ずっと大きい画面で、お気に入りのドラマ、映画、スポーツ、ライブ、アニメを見てみてください。

ド迫力の大画面で見ると、感動は、もっと、もっと、大きい!あなたも、実感するはずです。

今までより、ずっと大きい画面で、お気に入りのドラマ、映画、スポーツ、ライブ、アニメを見てみてください|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

「AURA」で見られるのは、アプリの動画だけではありません。

例えば、お手持ちのスマホやパソコン、タブレッド、レコーダーに入っている、動画や写真も見られるから、こんな楽しみ方もできます。

「スマホで撮った、孫の写真や動画をもっと大きくして見たい」
「今まで集めてきたDVDやBlu-rayのライブ映像を見たい」
「パソコンでつくったイベント資料を映したい」

お手持ちのスマホやパソコン、タブレッド、レコーダーに入っている、動画や写真も見られる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
「AURA」内蔵のChromecast built-inで、スマホの画面を、無線で映し出す「ミラーリング」もできる

「AURA」は、HDMI 2.0ポート(3口)やUSB 2.0ポート(3口)、LAN(1口)といった、コネクタ(差込み口)が豊富なので、市販の専用ケーブルで、スマホやパソコンと接続すればOK。

市販の専用ケーブルで、スマホやパソコンと接続すればOK|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

Wi-Fi、Bluetooth 5.0による無線接続もできるから、例えば、ワイヤレスイヤホンを使って、ひとりの世界にどっぷり。

「AURA」は3Dコンテンツも楽しめる。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
「AURA」は3Dコンテンツも楽しめる

こんなカンタンに、わが家で、本格4Kプロジェクターを楽しめるなんて!あなたも、「AURA」で、新時代のプロジェクター体験を、ぜひ。

体に響く「ハーマン・カードン」製の音



こんなカンタンに、わが家で、本格4Kプロジェクターを楽しめる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

カンタン設定、しかも、これ1台で、とびきり美しい映像と音を楽しめるプロジェクター、「AURA」。

従来のプロジェクターは、部屋をまっくらにして、やっと映像が見えるというイメージですが、『XGIMI』の「AURA」は、まるで違います。

昼間、カーテンをひいた、薄明るい部屋でも、ごらんのとおり、映像がくっきり。

カンタン設定、しかも、これ1台で、とびきり美しい映像と音を楽しめるプロジェクター|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
昼間の薄明るい部屋でも、映像くっきり(左)。夜は、ますます鮮明に(右)

どうして、こんなにくっきり見えるの?

「AURA」は、2,400ANSIルーメンという、圧倒的な明るさなので、設定画面や字幕の文字まで、ちゃんと読めるのです。

2400ANSIルーメンという、圧倒的な明るさ。カンタン設定、しかも、これ1台で、とびきり美しい映像と音を楽しめるプロジェクター|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

ちなみに、プロジェクターの明るさを表す、「ANSIルーメン」とは、米国規格協会(ANSI)が定めた、国際的な測定方法での単位です。

圧倒的な明るさなので、設定画面や字幕の文字まで、ちゃんと読める|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

「ANSIルーメン」は、「プロジェクターから映したスクリーン上の明るさ」を測定した数値ですが、一方で、単なる「ルーメン」の数値を表示しているプロジェクターも多いです。

「ルーメン」は、「プロジェクターの光源そのものの明るさ」で、スクリーンや壁に映した時の明るさ(=映像がくっきり見えるか)ではないので、ご注意ください。

「AURA」が、私たちを釘付けにするのは、映像だけではありません。音の表現も、すばらしい。

本体内に、海外高級車のカーオーディオとして、よく知られる「ハーマン・カードン(Harman Kardon)」製のスピーカーを搭載しています。

本体内に、海外高級車のカーオーディオとして、よく知られる「ハーマン・カードン(Harman Kardon)」製のスピーカーを搭載|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

スピーカーは、ツイーター(高音専用のスピーカー)2台とウーファー(低音専用のスピーカー)2台の計4台(各15Wの計60W)。

歌手の息づかい、森に響く鳥の羽ばたき、暖炉で燃える炎とはぜる薪……まるで“その場にいる”ような、臨場感あふれる音を実現しています。

まるでその場にいるような、臨場感あふれる音を実現|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

とくに、ライブ映像では、ベースの低音が、体の奥にズーンと響くように伝わってきて、ライブ会場のスピーカーそばで聴いているような大迫力。

同じ『XGIMI』の「HORIZON PRO」とくらべると、より低音の迫力、高音や中音の奥行が伝わってきます。音楽好き、ライブ好きの人には、「AURA」がおすすめです。

最大150インチで、これほどの映像と音を、税抜299,900円で楽しめる——いま、4K画質の有機ELテレビは、50インチでも、大体30万円弱くらいするので、「AURA」は、むしろ“買い”だと感じました。

お家で最大150インチで大迫力の映像と音が楽しめる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

なんといっても、家のリビングで、お気に入りの役者や作品、風景を、とびきりの大画面で見られる興奮は、あなたの毎日を、もっと、もっと、楽しくしてくれます。

家のリビングで、お気に入りの人や作品を、とびきりの大画面で見られる|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
『XGIMI』は、美しいデザインと操作性が評価されて、過去6年間で、世界的な「iFデザイン賞」や「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞している

あなたも「AURA」で、思いついたらすぐに、映画館へ、サッカー場へ、ライブ会場へ、世界遺産へ……“大好きな世界”へダイブしましょう。

《ここだけの話》編集者 高木はるか



今まで、「プロジェクターが欲しい」なんて、思ったことがなかったのに、『XGIMI』を体験したら、すっかり欲しくなってしまいました(笑)

思いついたらすぐに、映画館へ、サッカー場へ、ライブ会場へ、世界遺産へ|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

こんなにカンタンな設定で、こんなに大きくてきれいな映像を、家で楽しめるんだ!

今までプロジェクターというと、スクリーンやスピーカーを用意したり、配線をつないだり、設定が大変そう……「ホームシアター」用の部屋がないと、置けないものと思っていました。

でも、『XGIMI』は、まるで違う。つなぐのは、電源コード1本だけ。

電源を入れた後は、画面の指示どおりに、リモコンで入力すればいいから、プロジェクター初心者の私でも、スイスイ直感的に動かせます。

スクリーンやスピーカーを用意したり、配線をつないだりする必要はありません|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

『XGIMI』の商品撮影に参加してくれた、カメラマンとモデルは、それぞれ「カプセル型のプロジェクター」と「天井に設置する照明一体型プロジェクター」を愛用していますが、2人とも口々に、

「これ、ものすごく明るいですね!字も見やすい」
「すごく静か。僕のプロジェクターは、冷却ファンがうるさくて」

と、教えてくれました。たしかに、『XGIMI』は、すぐそばに寄っても、動作音やファンの音が気になりません。

明るく字も見やすい、静かで使いやすい|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

私は、いま活動休止中の国民的アイドルグループの大ファンなのですが、もう何回見たかわからないライブツアーの映像を、『XGIMI』であらためて見たら、

「わぁ、こんなに汗かいて踊ってる!」
「あ、ここは、この2人で歌ってたんだなぁ」
「え、レーザー光のグラデーションがめちゃくちゃきれい…」

家の32インチのテレビ画面とは、くらべものにならない「ライブ感」に圧倒されました。

テレビとはくらべものにならない「ライブ感」に圧倒されました。|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

とくに初めて『XGIMI』を使った日は、コンサート当日の興奮と一緒に、「もうライブに行けない寂しさ」までこみ上げてきて、ひさびさに、彼らのことで泣いたほど。

それくらい、心を揺さぶられる、ド迫力の映像と音です。

2〜3年前、同じくファンの友人たちと、カラオケボックスの100インチスクリーンで、お気に入りのライブ映像を鑑賞する「推し会」をやったことがありますが、あの楽しさを、家で、いつでもできる時代になったんだなぁ、と感じ入りました。

MONOCOスタッフ達も、それぞれ「推し」があるので、オフィスで『XGIMI』を試しながら、大盛り上がり。

「やっぱり韓流ドラマ。ママ友と一緒に盛り上がりたい」
「海外サッカーが見たい。これ、ボールの音とか芝の青さがめっちゃリアル」
「大好きなバンドのMVを見たら、世界観にどっぷり浸れた。これ欲しい!」
「長岡の花火大会、4Kで見ると、光と音がすごい。本物を見るよりきれいかも(笑)」

あなたも『XGIMI』で、“大好きな世界”を、今まで以上に楽しんでください。

仕様・インフォメーション

《使用上の注意》
  • 「AURA」は、投影画面の「高さ」について、本体底部の脚での微調整しかできません。本体を置いた下面から、投影画面の下辺まで、約33cm(80インチの場合)〜約49cm(150インチの場合)の高さが必要です。投影画面の「高さ」を調節したい場合は、サイドテーブルやワゴンといった「置き台」をご用意ください。

    使用上の注意|簡単設定、くっきり明るい4K、胸に迫るサウンド。ドラマに、スポーツに、どっぷり浸れる「家庭用プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

  • 「12秒の高速起動」は、非電源オフ状態での理論上の数値です。実際の秒数は、製品によって異なります。初回の電源オンオフ後の起動時間は、比較的長くなります。

  • 「AURA」は、平らな白壁なら映像を楽しめますが、壁の凹凸や壁紙の継ぎ目によっては、投影画像の一部に歪みがでたりする場合があります。気になる方は、市販のスクリーンをご用意ください。

  • 「AURA」は、昼間でも、カーテンをひいた、薄明るい部屋なら映像を楽しめます。ただし、明るい照明をつけた部屋や、日光が差し込む部屋では、どうしても映像が見にくくなります。昼間でも、夜並みに明るい映像を見たい場合は、遮光カーテンをひいたり、照明を落としてください。

  • 「Netflix」を見ようとすると、「互換性がありません」というエラー表示が出る場合があります。これは、Android TVとNetflixアプリ間の不具合のためで、お手数ですが、下記URLに記載の方法で「Netflix」をご覧いただけるようになります。
    (→https://docs.google.com/document/d/1yOM4oqnY4ooQIV2xAlTEfcR1a94WIAKGb8-72ZdulYc/edit
  • 本品は、LIMITED CARD(優待コード)適用外ですので、ご了承ください。


《商品仕様》 
  • サイズ:(約)幅60.6×奥行40.1×高さ13.95cm
  • 重さ:約14.93kg
  • 投影方式:DLP
  • チップ:0.47インチDMD
  • 3D:3D対応
  • 明るさ:2400ANSIルーメン
  • 投影解像度:3840×2160p(4K ULTRA HD)
  • 入力可能な映像解像度:2K/4K
  • 光源の平均耐用年数(時間数):25000時間(通常の環境で、1日4時間の平均使用の場合)
  • 投影倍率:0.233:1
  • 台形補正:8ポイント手動台形補正
  • 投影方法:フロント・リア・シーリング
  • RAM:2GB
  • ストレージ:32GB
  • スピーカー:Harman Kardon 15W×4基、DTS-HD・DTS Studio Sound・Dolby Audio対応
  • OS:Android TV 10.0
  • Googleアシスタント:○(リモコンや接続マイクからの音声操作)
  • ミラーリング:Chromecast built-in
  • 入力:DC×1・HDMI2.0×3・USB2.0×3・LAN×1
  • 出力:ミニUSB×1・ヘッドフォン×1・OPTICAL×1
  • Wi-Fi(※1):Dual-band2.4/5GHz、802.11a/b/g/n
  • Bluetooth:Bluetooth5.0
  • ノイズレベル:<32dB
  • 電源:AC100-240V、50/60Hz
  • 同梱物:電力ケーブル×1・取扱説明書(※2)×1・保証書×1・リモコン(※3)×1

※1 屋外での5GHz帯の使用はお控えください。
※2 本品には、紙版マニュアル(取扱説明書)が付属し、電子版マニュアルはXGIMIの公式Webサイトで更新されます。紙版マニュアルと電子版マニュアルとの間に相違がある場合は、公式Webサイトの最新の電子版マニュアルが優先されるものとします。
※3 リモコンには単4電池を2本使用します。同梱されておりませんので、ご用意ください。

商品を購入

100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)
プロジェクターで“大好きな世界”へダイブ|100インチの迫力を、壁からたった21cmの位置で!くっきり明るい4K、胸に迫るサウンドにどっぷり浸れる「超短焦点プロジェクター」|XGIMI AURA(エクスジミー オーラ)

送料無料

ラッピング不可商品

ブランド直送

  • 329,890円(税込)

    91人がお気に入り登録

            

  • ADD TO BAG

  • 倉庫出荷予定日: 2022年8月23日頃

  • *こちらの商品はブランドからの直送となりますので、実際の配送は予定日を前後する場合がございます。予めご了承の上ご注文ください。

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 15,000円 以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll