閉じる
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell

“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ

《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell

LINE FACEBOOK TWITTER
在宅ワークで、夕方の足が「だるい、重い」なんてこと、ありませんか?

そんな“座りっぱ族”のみなさま、『Sockwell(ソックウェル)』の「着圧ソックス」がおすすめです。

おしゃれな着圧ソックス|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sロング丈 CIRCULATOR(細ボーダー)/チャコール

「着圧ソックス」は、物質が、高圧→低圧に流れる原理を応用して、血液やリンパの流れをサポートする靴下。

足の「だるい、重い」を軽減します。

足の「だるい、重い」を軽減|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真右「Women'sロング丈CIRCULATOR(細ボーダー)/バーレイ」、写真左「Men'sミドル丈/チャコール

『sockwell』は、その「着圧」に定評があり、年間100万足を販売する、人気ブランド。アメリカでは、足病学医師協会(APMA)の認証マーク付きです。

アメリカでは、足病学医師協会(APMA)の認証マーク付き|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)

素材には、「着圧ソックス」には珍しい、メリノウールを使用。

メリノウールって、冬の素材でしょ? そう思う人もいるはず。

実は、夏は涼しく、冬は暖かい、万能素材。「天然のエアコン」ともいわれ、履けば分かる、心地よさです。

実は、夏は涼しく、冬は暖かい、万能素材。|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真左「Men'sフットカバー/デニム」、写真右「Women'sフットカバー/バーレイ」

高機能「着圧ソックス」で知られる『Sockwell』ですが、脱げにくく、ムレ知らずの「フットカバー」は、暑い季節の人気モノ。

“座りっぱ族“だけでなく、全人類におすすめしたい!

夏もムレ知らず



「ランブイエ・メリノ」という品種の羊からとれた、「メリノウール」。ウールの中で最も高級とされ、弾力と滑らかさが特徴|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
北アメリカ・ロッキーマウンテンの麓、自社管理で飼育した羊から採取した「メリノウールのみを使用」

『Sockwell』に使われているのは、「ランブイエ・メリノ」という品種の羊からとれた、「メリノウール」。ウールの中で最も高級とされ、弾力と滑らかさが特徴です。

ウールは、冬の素材と思われがちですが、温度・湿度の調節に優れている、オールシーズン素材。

夏涼しく、冬は暖か。「天然のエアコン」ともいわれるほどです。

夏涼しく、冬は暖か。「天然のエアコン」ともいわれるほど|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/バーレイ」

『Sockwell』に使用されているのは、その「メリノウール」に、「バンブーレーヨン」を混紡した、オリジナル素材。

ムレない、冷えない。おまけに丈夫で長持ち!

足のニオイも抑えられて、大量の汗をかく夏の足に、もってこいの素材です。

立体編みで脱げにくい



ムレない、冷えない。おまけに丈夫で長持ち。立体編みで脱げにくい|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/ブラック」

素足で靴を履いているように見せて、足元に涼感や抜け感をつくりつつ、ムレや靴ずれから足を守るフットカバー。

一度履いたら、素足には戻れない快適アイテムですが、「脱げやすさ」がネックですね。

靴やスニーカーの中で、かかとが脱げて丸まった状態の不快感といったら!

フットカバーの脱げにくさの秘密は、立体的な編み構造。|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真左から「Women'sフットカバー/ブラック、バーレイ、ナチュラル」

『Sockwell』のフットカバーの脱げにくさの秘密は、立体的な編み構造。

薄手なのに、自立しちゃうほど。

★|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/ナチュラル」

「Yヒール」編みが、かかとの丸みにしっかりフィットし、足を包み込むような履き心地です。

「Yヒール」編みが、かかとの丸みにしっかりフィットし、足を包み込むような履き心地|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
甲の浅い靴よりも、ローファーなど甲の深い靴向き。写真は「Women'sフットカバー/ナチュラル」

足の甲を覆う部分が浅過ぎず、履き口の後ろも深め。

しっかりフィットし、すっぽり包むので、靴との摩擦に負けず、脱げにくさをサポート。

フィット感はありつつ、つま先部分はゆったり編まれているので、締めつけ感やつっぱり感もなく、快適です。

すべり止めがなくても脱げにくい



すべり止めがなくても脱げにくい|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/ナチュラル」

『Soskwell』のフットカバーには、シリコンなどのすべり止めはありません。

すべり止めは、フットカバーを脱げにくくする一方、洗濯によって劣化したり、肌に張りつく不快感も。

肌が赤くなったり、かゆくなったりした経験を持つ人もいるのでは?

立体編みと履き口の深さで、脱げにくさをデザイン|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/ナチュラル」

『Soskwell』は、立体編みと履き口の深さで、脱げにくさをデザインしているので、すべり止めはありません。

ウールとバンブーレーヨンの丈夫な素材で、フィット感も長持ち。

ウールとバンブーレーヨンの丈夫な素材で、フィット感も長持ち。|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
甲部分にロゴ入り。写真は「Women'sフットカバー/ナチュラル」

ウールとバンブーレーヨンの丈夫さに加え、つま先は、すり切れにくい編み地になっていて、長持ちします。

それでもフットカバーが脱げるなら



フィット力を高めれば、脱げやすさを軽減できる|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
「Women'sフットカバー/ブラック」

フットカバーが脱げる理由は、かかとが地面から離れるときに、靴とフットカバーに摩擦が起きるから。

どんなフットカバーでも、足にフィットする力が、この摩擦力に負けると、脱げてしまいます。

逆にいうと、フィット力を高めれば、脱げやすさを軽減できるはず!

ということで、他のフットカバーにも使える、3つの方法をご紹介します。


① フットカバーを、かかとから履く
脱げやすさを軽減する3つの方法「フットカバーを、かかとから履く」|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
写真は「Women'sフットカバー/バーレイ」

普通、靴下はつま先から履きますが、「フットカバー」は、かかとから履いてみてください。理由は、かかとを深めに包めて、フィット感がアップするから。

つま先から履く場合も、「深め」を意識すればOKです。

② かかとを保湿
脱げやすさを軽減する3つの方法「かかとを保湿」|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)

足が乾燥している場合は、フットカバーを履く前に、かかとにハンドクリームなどを塗るのもおすすめ。

レジ袋を開けるとき、手が乾燥してると開けにくく、手を湿らせると開けやすいというのは、周知の事実。同様の原理で、足をしっとりさせることは、すべりにくさに繋がります。

③ メディカルテープ+両面テープ
脱げやすさを軽減する3つの方法「メディカルテープ+両面テープで固定」|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)

それでも脱げてしまう場合は、両面テープで固定してみましょう。

かかと部分に1cmくらいのメディカルテープを貼り、その上に両面テープを貼ってフットカバーを固定します。

肌がかぶれやすい方は、注意してくださいね。

『Sockwell』のサスティナブルな取り組み



サスティナブルな取り組み|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)

『Sockwell』のはじまりは、2011年。アメリカ・テネシー州南東部に位置する、自然豊かな「チャタヌーガ」に本社を構えます。

『Sockwell』のはじまりは、2011年。アメリカ・テネシー州南東部に位置する、自然豊かな「チャタヌーガ」に本社を構えます。|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
創業者の二人。左はスポーツアパレル業界で30年以上のキャリアを持つ、トーマス・リー氏。右は靴下製造のスペシャリスト、ジム・マークレイ氏。

北アメリカ・ロッキーマウンテンの麓、自由放牧で羊を飼育。痛みを伴う「ミュールシング」をせずに、毛を採取。糸を紡ぎ、靴下に編むところまで、一貫生産。配送による、CO2の排出量を最小限に抑えています。

染色は、水の量を半分まで削減できる「低液比染色」を採用。他にも、リサイクルナイロンへの移行、リサイクル可能素材のパッケージなど、環境に配慮した取り組みに積極的。

染色は、水の量を半分まで削減できる「低液比染色」を採用。他にも、リサイクルナイロンへの移行、リサイクル可能素材のパッケージなど、環境に配慮した取り組みに積極的。|天然のエアコンと言われるメリノウールを使用。脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell(ソックウェル)
ソックスデザイナーのメルセデス・マーシャ氏

機能とファッションを両立させたのが、メルセデス・マーシャン氏。ラルフローレンやアルマーニのソックスデザイナーから、「自然志向・アウトドア好き」が高じて、機能性ソックスを手がけるようになり、2011年『Sockwell』のメンバーに。以来、『Sockwell』のファンが急増したのだとか。

サスティナビリティや機能性へのこだわりに加え、ルックスの良さも、ファンからの支持を集めています。

仕様・インフォメーション

《洗濯方法》

ソックスを裏返し、洗濯ネットに入れて、洗濯機の通常モードで洗濯できます。
洗剤も柔軟剤も、通常のものを使用可能。
乾燥機は使用可能ですが、縮む可能性があります。
漂白剤は使用しないでください。

《商品仕様》
  • サイズ: 21.5~24cm
  • 素材: メリノウール32%、バンブーレーヨン31%、ストレッチナイロン32%、スパンデックス5%
  • 着圧:なし
  • 原産国:アメリカ合衆国

商品を購入

《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell

“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell
“座りっぱ族”には、履くだけモミモミ|《Women’sフットカバー(21.5~24cm)》脱げにくく、ムレ知らずのフットカバー|Sockwell

ラッピング可能

  • 1,980円(税込)

    17人がお気に入り登録

            

  • カラーを選ぶ

  • 倉庫出荷予定日: 2021年10月20日

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 15,000円 以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll