“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ 《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0

“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0
“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ|《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0

商品説明

広角PROレンズ用フィルターです。
※市販のレンズには使用できません。

青空と雲をiPhoneで撮影したら、空全体が白っぽくなる。川で泳ぐ魚を撮りたくても、水面が反射する。お店のショーウィンドウに光が反射して、中の様子が撮れない……。

その原因は、大気中のチリやホコリによる光の乱反射や、水面やガラスに光が反射するから。

風景や建物の反射を抑えて、鮮やかに再現したいなら、ぜひ「CPLフィルター」を装着してみてください。

空をもっと青く、水面の反射光をカットする、iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0
広角PROレンズの上からマグネットで装着

草原や青空なら本来の色を引き出し、川の水面なら反射光(映り込み)を抑え、“水の中”の様子まで撮影できます。

水面の反射をカット、撮りたい写真が鮮やかに


田園風景や虹、水族館などでの記念写真を鮮明に残すCPLフィルター。屋外での動画撮影にも重宝します。

水面の反射をカットし撮りたい写真が鮮やかになる、iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

本品は、ShiftCam 2.0の「広角プロレンズ」専用CPLフィルター。プロが一眼レフカメラで使う反射光の除去フィルターが、なんとiPhone撮影用に作られているのです。

CPLフィルターとは、[Circular Polarized Light(円偏光)]の略で、カメラの焦点を自動的に合わせる「オートフォーカス」用のレンズフィルター。

フィルターは二重構造になっており、枠をクルクルと回すことで、外側の偏光膜フィルターが回転し、反射光を抑えられる位置に合わせるという仕組み。

撮影後にカメラアプリのフィルター機能で、鮮度を上げたり、コントラストをいじったりするなどの画像加工はできますが、反射光の除去まではできないので、このフィルターがあるととても便利です!

旅行時の風景写真や、愛車や店舗の撮影には欠かせません。

左「フィルター無し」、右「CPLフィルター有り」

CPLフィルターを装着することで、雲の輪郭や海との境界線がはっきりし、水面の反射が抑えられています


反射光や偏光膜という言葉が並ぶと、なんだか難しく感じますが、要点を押さえれば取り扱いはカンタン!ポイントはこの3つ。

1)撮影ポジション「順光・逆光は避ける」
CPLフィルターを使う時に一番大切なポイントは、光に対するiPhoneカメラの向きです。

真順光(被写体の真正面から当たる光)や真逆行(被写体の背後から当たる光)では、CPLフィルターの効果が発揮できません。撮影ポジションの横に太陽がある(側光=90°の位置)のが理想です。

理想的な撮影ポジション|iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0
被写体の真横に光(太陽)があるのが理想的

2)偏光の調整「ゆっくり回転させて探る」
画面を見ながら、回転構造のフィルター枠をゆっくり回しましょう。一番光の反射が強い部分、色が白く飛んでいる部分に注目していると、被写体の反射が除去されて色が濃くなる位置がわかるはずです。

CPLフィルターでの変更の調整|iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

反射光が抑えられたポイントから90°回転した位置が、逆に反射光が一番強くなる角度。何度か回していると、ベストポジションが見つかります。

CPLフィルターでのベストポジションの見つけ方|iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

3)メンテナンス「付けっ放しにしない」
CPLフィルターは紫外線に晒し続けると、劣化してフィルターの効果が薄れてしまいます。長く使うためにも、直射日光や高温多湿は避け、使わない時は外して別売りの「レンズバッグ」などに保管しましょう。
マグネット式で取り扱いがラク!


マグネット式で気持ちよく装着できる、iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

ShiftCam 2.0のCPLフィルターはマグネット式。だから、「広角プロレンズ」に近づけるだけでカチッ!と気持ちよく装着できます。

マグネット式で取り扱いが楽なiPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

市販のCPLフィルターはネジ穴式のものが多く、フィルター自体が薄いので手が滑って外れない、逆に溝が浅くてすぐに外れてしまう……なんてことも。本品は力を入れなくても付け外しがラクなので、急いでいる時もスムーズです。

さらに「広角プロレンズ」にCPLフィルターを装着したままキャップも付けることができるので便利。

急いでいる時もスムーズに扱える、iPhoneで使えるプロが使うレンズアクセサリー「CPLフィルター」 | ShiftCam 2.0

仕様・インフォメーション

  • サイズ:直径46mm×厚み7mm
  • 重量:11g

“スライド”するたび、思い出が増えるレンズ 《オプション/CPLフィルター》空をもっと青く、水面の反射光をカット、プロが使うレンズアクセサリーをiPhoneに! | ShiftCam 2.0

  • ラッピング可能

5,184円(税込)

倉庫出荷予定日: 2018年12月17日

TAKAHIRO KAKIYAMA

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加