HOME > iPhone でもっと面白い写真撮りたい! > 4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR
iPhone でもっと面白い写真撮りたい!|4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR

4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR

13,824円(税込)
ラッピング可能商品
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  2017年12月19日

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。
もっと綺麗な写真が撮りたい!でも、なんだかカメラの操作って難しくてよく分からない。これから写真を撮影するときは「カメラグリップ」を装着しましょう!
アイフォンで本格的な写真を撮れるカメラグリップ
『PICTAR』は、iPhone に装着するだけで、だれでも簡単に綺麗な写真が撮影できるカメラグリップ。本物のカメラさながらに、片手で撮影モードの切り替えや、ズーム、明るさ調整ができます。Kickstarter での資金調達を経て、待望の日本デビュー!


片手で綺麗な写真が撮れるカメラグリップ

アイフォンで片手できれいな写真が撮れるカメラグリップ

本カメラグリップをiPhone に装着するだけで、あなたのiPhoneに内蔵されているカメラ機能を最大限引き出すことができます。操作は、まるで本物の一眼レフカメラそのもの。驚くほど直感的な操作感なので、カメラや写真のことを詳しく知らなくても少しずつ学びながら、写真の面白さを体感することができますよ。

使い方はとってもかんたん。本カメラグリップを iPhone に装着し、専用アプリをダウンロードしたら、もうその場で写真撮影が楽しめちゃいます。Bluetooth接続といった紛らわしい設定は一切不要。これは、カメラグリップのボタンを押すと発せされる《超音波》にアプリが反応する仕組み。非常に珍しい接続方法ですが、これならiPhoneシリーズで機種変更しても、継続してカメラグリップを楽しめますね。


①自分に合った《撮影モード》に切り替える
様々なモードに切り替えられるカメラグリップ

まず、左上のダイヤルを回し、撮影モードを選びます。「フルオート撮影」から、動く被写体を撮影するのに適した「スポーツ(動体撮影)」、一眼レフカメラ顔負けの「ISO感度優先撮影」といった撮影モードが8つあるので、撮りたいシーンに応じて切り替えます。


②《明るさ(露出)》を調整する
アイフォンで本格的な写真を楽しめるカメラグリップ

綺麗な写真を撮るためには「明るさ調整(露出)」が必要不可欠。露出の点では、すでにiPhoneカメラも正確ですが、「もっと明るく撮りたい」と思った場合は、右上のダイヤルで明るさ(露出)を調整することができます。夜中や室内は暗くなりがちなので、iPhone 以上に直感的に操作することができました。下記は実際に室内で撮影した写真の比較。

●露出コントロールなし
明るさも調整できるカメラグリップ

●露出コントロールあり(明るさ調整)
本格的なカメラになるアイフォンケース


③シャッター半押しで《ピント》を合わせる
ズーム機能を持つカメラグリップ

本カメラグリップのすごい点が《シャッター半押し》機能。優しくシャッターを半押しすると、自動的にピントを合わせてくれるので、ブレを防いでくれます。


④もっと寄りたいなと思ったら《ズーム》
アイフォンアクセサリーカメラグリップ

ズーム操作も非常に直感的。カメラ手前のダイヤルを回せば、ズームイン・ズームアウトが細かくできるので、被写体を撮りたい画角で収めることができます。



⑤動きの速い被写体は《シャッタースピード》を速くする

シャッタースピードとは、シャッターが開いてから閉じるまでの速さのこと。速くすることで、動きの速い被写体を止めて撮影することができます。例えば、動きの多い子ども、走っている犬、試合中のスポーツ選手を、一瞬止めたかのように撮影することが可能です。


本格的な写真を楽しむカメラグリップ

逆に、シャッタースピードを遅くすることもできます。つまり、シャッターが開いている時間が長くなるので、カメラにより光が入ってくるようになります。本カメラグリップは三脚にも対応しているので、固定して撮影すれば、ヘッドライトを光の線のように《流し撮り》することも可能ですよ。

シャッタースピードも調整可能なアイフォン用カメラグリップ

以上、5つの基本機能ですが、使いこなすことで、いつもとは違ったより深くて繊細な表現の写真を撮影することが可能です。これらすべて片手で操作ができるので、今まで以上に直感的な操作に病みつきになっちゃいますよ。


さらに綺麗な写真が撮れる本格的な機能

5つの基本機能(上記)に慣れてきたら、もっと写真が楽しめる本格的な機能も搭載。

●レンズ対応
本格機能を搭載したアイフォン用カメラグリップ
Exolens レンズに対応しているので、レンズが持つ可能性を最大化し、さらに本格的な写真が撮影可能。
例えば、マクロレンズには「マクロ撮影モード」、広角レンズには「風景撮影モード」がおすすめ。

●グリッド線
マクロ撮影も可能なアイフォン用カメラグリップ
⇒意識しないと傾きが発生しがちなので、グリッド線は美しい写真に不可欠。

●フィルター機能(有料)

⇒ iPhone や Instagram にはない数多くのフィルターが充実。「撮影してから、フィルターを適用」ではなく、「フィルターを通してそのまま撮影」できるので、自分が見えたままの幻想的な世界を撮影することが可能。有料のカメラアプリよりも価値があると感じました。

個人的にはBlue Filter がお気に入り。

充実のフィルターのカメラグリップ

Black Edgeフィルターも幻想的な世界が撮れます。
クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ


●TIFFで保存(ISOモード・シャッターモードのみ)
本格的な写真が楽しめるカメラグリップ
⇒ JPEG フォーマットでの保存がデフォルトですが、TIFFフォーマットも対応しているので、より高画素のデータ保存が可能。

●セルフタイマー
セルフタイマー機能も充実のカメラグリップ
⇒ 3秒、5秒、10秒、15秒のセルフタイマー設定が可能。集合写真撮影には便利ですね。


●アスペクト比
クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ
⇒ 「3×4」「16×9」「1×1」 から指定が可能。Youtubeなどの動画サイトにアップ予定の場合には「16×9」がおすすめ。「1×1」の正方形は、InstagramやFacebookの投稿にいいですね。


●フラッシュ設定
クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ
⇒ オートフラッシュ、フラッシュON、フラッシュOFF、フルパワーフラッシュから選べます。


写真がもっと楽しくなる充実のアクセサリー

クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ

片手でのカメラ操作をいっそう簡単にしてくれるのが、専用カメラストラップ。手首にかけるリストストラップと、首からかけるネックストラップ、どちらも付いてきます。旅行中は特にストラップが必要なので、本当に嬉しいですね。首からかければ、iPhone も携帯できて、両手がフリーに。「あ、シャッターチャンス!」と思ったら、さっとカメラに手が伸びるので、一石二鳥ですね。

クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ

他にも三脚やコールドシューにも対応しているので、より本格的な撮影ができちゃいます。MONOCO編集部での動画撮影にも非常に重宝していますよ。


ここだけの話(バイヤー兼編集者 柿山 丈博)

PICTAR 創業者 Sean氏が来日中に一度お話しする機会がありました。もともとはSean氏は、父親とともにカメラアクセサリーを専門としていた会社を経営していたのですが、iPhoneの台頭により、カメラ市場が下火になったことから、会社を売却。これからは、スマートフォンで簡単に撮影できる写真と、自己表現である写真(Photography)という二つの異なる世界を繋げるデバイスが創れないか、ということからPICTARのアイディアに着想。

撮影モードの説明やフィルターの楽しさなど、ひとつひとつ丁寧に説明してくれました。特に印象的だったのがExif情報を説明してくれたとき。
「どのデバイスで、シャッタースピードがいくつで、絞り値はなんで、など写真のExif情報を振り返ると、次はこの条件で撮ってみよう、って新しいことを試みたくなり、写真がもっと好きになるよ」と力説してくれました。

Sean氏の写真への熱い想いが、温かいお人柄とともに伝わって来ました。(話に夢中になりすぎて、一緒に写真撮るの忘れちゃった!苦笑)

クオリティの高い写真が撮れるアイフォン用カメラグリップ
PICTAR 専用アプリから簡単に「Exif情報」が確認可能


《電池交換について》
本カメラグリップは、充電する必要がない電池交換式です。最大6ヶ月使用可能。電池が切れたら「リチウム電池 1/2 AA」とネットで検索していただければ、購入可能です。


《撮影モード》
  • A : フルオート撮影モード(写真ビギナー推奨)
  • M : マニュアルモード
  • ISO : ISO感度優先モード
  • S : シャッターモード
  • 動画撮影モード
  • マクロ撮影モード
  • スポーツ(動体)撮影モード
  • セルフィー撮影モード(カメラ切り替え)


《セット内容》
  • PICTAR カメラグリップ本体
  • ストラップ(手首用)
  • ストラップ(首用)
  • 専用保護ポーチ
  • 電池(1/2 AA 3 to 3.6V バッテリー)
  • 簡易セットアップガイド
  • 日本語説明書(ダウンロード


《商品仕様》
  • 対応機種 : iPhone 4s/ 5/ 5c / 5s/ 6/ 6s / SE /7 / 8
  • 電源 : 電池交換式
  • 対応 : コールドシュー、三脚
  • ※iPhone ケースの厚さにもよりますが、ケースを付けたまま本カメラグリップに装着可能

4s/5/5c/5s/6/6s/SE/7/8用 | 綺麗な写真を撮りながら、写真の楽しさが学べるカメラグリップ | PICTAR

13,824円(税込)
ラッピング可能商品
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  2017年12月19日

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

お客様のカートにまだ商品はありません。