HOME > 思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」 > テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori
思い出話に花を咲かす「アルバムスキャナ」|テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori

テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori

12,800円(税込)
ラッピング可能商品
こちらはお取り寄せ商品です
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  2017年9月29日

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。
家族や友人、大切な人たちとの素敵な思い出。そんな大切な思い出を収めた写真アルバム、クローゼットの奥でずっと眠っていませんか?

『Omoidori』は、そんな思い出がたくさん詰まった写真を、デジタル化してくれるアルバムスキャナ。iPhone カメラで、紙焼き写真を撮影しようとすると、必ずといっていいほど反射していました。また、アルバムから写真を取り出すのも一苦労。台紙から無理に剥がして、写真を傷つけたりすることも。本スキャナであれば、誰でも簡単に、テカリなく、写真を綺麗にデジタル化することができます。





「パシャパシャ」が、綺麗にスキャンできた合図



本スキャナを使えば、《紙焼き写真のデジタル化》は、驚くほど簡単。スキャナを開くと、反射を抑えるのに重要なLED照明が自動点灯。



お持ちの iPhone(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 に対応)をスキャナにセットし、専用アプリを起動したら、あとはいつもの同じように撮影ボタンを押すだけ。
※ iPhone7 Plus 非対応



2方向からフラッシュ撮影をし、左右2回スキャン。反射していない部分を瞬時に自動合成することで、テカリのない綺麗な写真をデータとして取り込んでくれます。



実際にやってみると、「おおぉー!」と驚くほど簡単。しかも、すごい綺麗。パシャパシャとフラッシュが2回、見えないところで、いい仕事をしてくれました。

あまりにも簡単で自然な流れだったので、これはあとで気づいたのですが、《自動回転機能》は、すごく便利。どんな方向で写真をスキャンしても、顔の向きを検出し、自動的に上下を把握。正しい方向に写真を自動回転してくれるので、スキャン後、自分でいちいち回転させなくてもいいのです。

顔の向きを検出し、自動回転してくれる

無料の写真スキャンアプリも出ていますが、位置合わせや照明設定など、いろいろな調整がかなり手間。フィルム越しに撮影しても、テカリが出てしまうので、紙焼き写真のデジタル化に特化した本スキャナは本当に優等生だなと感じました。

開発したのは、イメージスキャナの領域で、世界シェア50%を誇るPFU。Omoidori(想い撮り)の名前の通り、「アルバム写真が簡単にデジタル化できれば、大切な思い出はなくならない」という想いで、2006年に着想。2011年に起きた東日本大震災で、泥まみれになったアルバムがテレビに映し出され、開発者の想いが《決意》へと変わりました。着想から10年、数々の失敗と熱い想いから、このアルバムスキャナが生まれました。



「思い出コミュニケーション」という価値



実際に使ってみると、写真をデジタル化できたことによって、今までの問題が解決され、新たな価値が生まれていることに気づきました。

例えば、重さ。そもそもアルバムは重たい。あの重たいアルバムを何冊も持ち歩くことは難しかったので、自宅に家族や親戚が来たときだけ、アルバムを見ながら、思い出話に花を咲かせることができました。



これからは違います。240枚収納できるアルバムの重さは、約1キログラム。デジタル化した写真の重さは、0グラム。お気に入りの写真をiPhone に保存すれば、どこにでも持ち歩け、いつでも親しい人に共有することができます。

例えば、物理的な距離。実家に置いてきてしまったアルバムも、遠く離れた友人が持っている写真も、すべてデジタル化できれば、すぐにメールやSNS(FacebookやLINE 等)で共有が可能です。スキャンできたことで、集まる写真の枚数も違うことでしょう。家族会や結婚式、そして同窓会。親しい人たちと集まる《ハレの日》に、思い出がいっぱい詰まった写真を見せ合うことができれば「あのときは、こうだったなぁ」「懐かしいなぁ」と心を通わせることができますね。



例えば、保存方法。紙焼き写真は残っていても、ネガフィルムは残っていないことがほとんどです。つまり、いま手元にある写真は、残された大切な1枚なのです。失った写真は、戻ってきません。かけがえのない大切な一枚をデジタル化しておけば、確実に保存ができ、次の世代にも伝えていけますね。


スキャナメーカーだから実現できた便利機能

本スキャナには、他にも便利な機能が3つ。

① 大きな写真もスキャンできる「2L判モード」


集合写真など大きいサイズの写真は、最大2L判までスキャンが可能です。写真を半分ずつスキャンすれば、あとは専用アプリが自動的に1枚の写真に合成してくれます。

実際にやってみると、この機能がまたすごい!
合成技術が圧巻で、仕上がった画像は、半分ずつ撮ったなんて絶対に分からない精度でした。こちらの動画をご覧ください。



② 日付認識(専用アプリ)


紙焼き写真に印字された日付を自動的に認識し、専用アプリに日付データを取り込んでくれます。日付がデータ化されたことによって、「あ、これはあの時の写真だな」と、思い出をさかのぼることができ、また時系列で写真を並べれば、子どもの成長や思い出を振り返ることができます。

③ 赤目補正


フラッシュ撮影で、たまに起きていた赤目現象。これは、紙焼き写真では付き物でしたね。万が一、赤目の写真があった場合、これも補正してくれます。


本スキャナで、思い出話に花を咲かせてみませんか? 親しい人との絆がより深まりますよ。


《商品仕様》

【アルバムスキャナ本体】
  • 対応機種 : iPhone 7 / 6s / SE / 5s / 5(※iPhone SE / 5s / 5 は、付属のアタッチメントで対応可能)※iPhone7 Plus 非対応
  • 本体サイズ(使用時) : W11.2 × D15.8 × H14.2cm
  • 本体サイズ(折りたたみ時) : W11.2 × D3.2 × H14.2cm
  • 重量 : 310グラム(電池搭載時)
  • 専用光源 : 白色LED ×4ユニット
  • スキャン範囲 : L判写真(89mm × 127mm)~ 2L判写真(127mm × 178mm)※合成時

【アプリ】
  • アプリ名 : Omoidori
  • 対応OS : iOS 8.0以降
  • 出力ファイル : JPEG ※解像度 : 450dpi~600dpi程度(条件によって異なります)
  • 自動補正機能 : トリミング、正立補正(顔向き検出)、2L判合成、赤目補正、日付認識 ※日付認識は、オレンジ色または白色の日付が対象です。
  • 編集機能 : 回転、トリミング、赤目補正ON/OFF、日付認識(自動/手動)

テカリなく、紙焼き写真を綺麗にデジタル化してくれるアルバムスキャナ(iPhone 7/6/6s/SE/5s/5 対応) | Omoidori

12,800円(税込)
ラッピング可能商品
こちらはお取り寄せ商品です
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  2017年9月29日

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

お客様のカートにまだ商品はありません。