人気のキーワード

検索履歴

MONOCO(モノコ) | お買い物に、“ストーリー”を。

“飴色”に染まる、Apple Watchバンド 一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる

“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる
“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる
“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる
“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる
“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる
“飴色”に染まる、Apple Watchバンド|一緒に過ごすほど、時計に愛着が持てる

このブランドの商品説明

※このヌメ革シリーズは、MONOCO限定の商品です。

毎日身に着けるApple Watchをヌメ革で飾ったら……、あなたの“腕時計”としての愛着がぐっと増すはず。

品のある表情から、少しずつ時間をかけて“飴色”の深みを手に入れていくヌメ革。一緒に過ごした時間が、そのまま魅力となって変化する楽しみが待っていますよ。

一緒に過ごした時間が、そのまま魅力となって変化する楽しみがあるAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真(左)AirPodsヌメ革ケース、(右)Apple Watchバンド「シルバー」

米国最高峰のタンナー、『Horween(ホーウィン)』社がなめしたヌメ革のApple Watchバンドは、使い込むほどに美しい艶がじんわりと引き出されます。

さぁ、“あなたの飴色”に染めていきましょう。


ホーウィンの無垢な美しさ

革好きにはたまらない憧れのブランドホーウィン社がなめしたヌメ革のApple Watchバンド・AirPodsケース|NOMAD
写真 Apple Watchバンド「シルバー」

アクティブなApple Watchを、上品な腕時計のように着けたいーー。ぜひ、ホーウィン社がなめしたヌメ革バンドに着替えてください。

1905年に米国・シカゴで創業した老舗タンナー・ホーウィン。110年以上もの伝統が息づく革鞣しでトップメゾンたちに信頼されてきた、革好きにはたまらない憧れのブランドです。

1905年に米国・シカゴで創業した老舗タンナー・ホーウィン社|Apple Watchバンド・AirPodsケース|NOMAD

ヌメ革は、植物タンニンでなめした後、染色や塗装などの表面加工を一切行わず、“素”のままに仕上げた最もナチュラルな状態の革

革本来の風合いや質感を活かした無垢な美しさは、“革の中の革”とも呼ばれています。

110年以上もの伝統が息づく革鞣しでトップメゾンたちに信頼されてきた老舗タンナー・ホーウィン社|Apple Watchバンド・AirPodsケース|NOMAD

ホーウィン社のレザーは、高品質を保つため、20年以上の経験を持つ熟練職人がなめしの大部分を手作業で行っています。

20年以上の経験を持つ熟練職人がなめしの大部分を手作業で行っている高品質の革のApple Watchバンド・AirPodsケース|NOMAD

ごまかしの効かないヌメ革こそ、じっくりと時間をかけてなめされた“ホンモノ”を選んで、美しい経年変化を楽しみたいですね。
  

“あなたの時間”が表現されるヌメ革

使い込むほどに柔らかくなり、しっとりとした手馴染みのいい質感へと成長するヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真(左)AirPodsヌメ革ケース、(右)Apple Watchバンド「ゴールド」

ヌメ革は使い込むほどに繊維がほぐれて柔らかくなり、しっとりとした手馴染みのいい質感へと成長します。

毎日触れることであなたの手脂が染み込み、革に含まれるタンニン成分が酸化して味のある色へと深化します。

毎日触れることであなたの手脂が染み込み、革に含まれるタンニン成分が酸化して味のある色へと深化するヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真 AirPodsヌメ革ケース

さらに、衣服や鞄のポケットと擦れ合う摩擦や陽に当たることで、革の内部に含まれる油分がじんわりと染み出し、艶のある皮膜(保護膜)が作り出されるのも特徴。

使ううちにできるキズやシミもその中に溶け込み、どんどんいい味が生まれるヌメ革。これほど、“自分の時間”が表現される革は他にはないはずです。


飴色に育てる“スキンケア習慣”

使ううちにできるキズやシミもその中に溶け込み、どんどんいい味が生まれる、艶のある皮膜(保護膜)が作り出されるヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真 Apple Watchバンド「ゴールド」

なんと言っても、「ヌメ」の魅力は育て甲斐があるところ。経年変化した“自分の飴色”を手に入れれば、愛着もひとしおです。

ただ、「飴色への道のり」は数年の歳月が必要なので、より早く、美しく経年変化させたい方は、ぜひ保湿クリームを使ったケアを取り入れてみてください。

ヌメ革はクリームの浸透性がよく、きちんと保湿ケアをしてあげれば、味わいのある飴色へと促進することができます。

飴色に育てるスキンケア習慣。味わいのある飴色へと育て甲斐があるヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真 (左)1日目/(右)100日後

MONOCOがおすすめするのは、ヒアルロン酸を贅沢に配合した「プレミアムクリーム」を使った、購入後すぐの保護ケアと月に1~2回のスキンケア習慣

飴色に育てるお手入れ習慣。味わいのある飴色へと育て甲斐があるヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD

① ブラッシング
毛足の長いブラシ(馬毛がおすすめ)を使って、小穴やループまで丁寧にブラッシング。

② クリームを塗布
コットン布(要らなくなったTシャツ布で代用)に少量のクリームを付けてしっかりと塗り込む。キズのある部分は入念に。

③ 乾拭き
きれいなコットン布で、小さな円を描きながらやさしく乾拭きをして余分な油分を拭き取る。

AirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD

適度な日光浴と摩擦が「飴色のエイジング」を促進するので、より色を深めたい方は③のケア後に日陰での日光浴がおすすめ!

ただし、乾燥はヒビ割れの原因になるので直射日光には当てないように注意してくださいね。


自然に優しくタフな素材

とても丈夫で経年劣化も少なく、長く使い込むことができるヌメ革のAirPodsケース・Apple Watchバンド|NOMAD
写真(左)AirPodsヌメ革ケース、(右)Apple Watchバンド「ゴールド」

ヌメ革の繊維は密度がぎゅっと詰まっているので、とても丈夫。合成樹脂や顔料などで表面塗装をしていないから、経年劣化も少なく、長く使い込むことができます。

昔ながらの製法で手間と時間をかけ、植物のタンニンでなめしているから、廃棄した後には土に還るのだとか。自然に優しいエコな素材という点も、とても魅力的ですね!

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ