HOME > 携帯できる「スタンディングデスク」

携帯できる「スタンディングデスク」

畳んでひねれば、ボードがデスクに早変わり



同じ姿勢が長時間続くと、血流が滞って健康に悪影響を与えることが指摘されています。「LEVIT8」は「座りっぱなし」を改善して、立った姿勢で仕事ができるスタンディングデスク。折りたたみ式で収納場所も取らず、デスクに置いておけるから、座りっぱなしが気になったときにも、居場所を変えずに仕事中の姿勢を変えられます。



2017年の仕事始めは「LEVIT8」で、仕事中の姿勢を変えて、健康に気をつけてみませんか? 新しい年に新しい仕事へ挑む人に贈るプレゼントにもオススメです。


「座りっぱなし」は、健康へのリスクをもたらす



仕事に集中しやすい姿勢がゆえに、椅子に座って仕事をすると、何時間もキーボードやマウスを操作し続けてしまいがち。そのように同じ姿勢を続けていると、筋肉を動かさずに済むため、血流が滞ってしまうのです。オフィスワークで足先が冷えたり、肩が凝ったりした経験はありませんか? そんな症状も血流の滞りは関係します。

大手企業では座りっぱなしを防ぐために、昇降型のスタンディングデスクを全社員へ導入する会社もあるなど、長時間座ったままデスクワークを続けることへの健康リスクに対して注目が高まっています。オーストラリアで行われた調査では座る時間が「1日11時間以上」の人と「1日4時間未満」の人とでは、前者の死亡リスクは40%も高まるという結果もあるほどです。

しかし、本格的なスタンディングデスクを導入するのは大変。導入しても「ずっと立ちっぱなし」になってしまうと、腰や足首への負担が増してかえって疲れてしまいます。



「LEVIT8」を使えば、いまのデスクが、スタンディングデスクに早変わり。座りっぱなしだと感じたら、サッと「LEVIT8」を組み立て、立ち仕事に。一度覚えてしまうと、組み立て方も簡単。たった4ステップで、薄いボードがパソコンを支えるちょうどいい高さの台になります。

姿勢を変えると、気分もリフレッシュ。足の血流が良くなって来たら「LEVIT8」を折りたたんで、座り仕事に戻って再び集中するのも簡単です。


一度手にしたら、仕事の姿勢を自然と変えたくなる「LEVIT8」



折りたたんで携帯できる「LEVIT8」は、PCと一緒に持ち歩くのも苦になりません。芝生の上や、絨毯の上でPCを使うときや、リビングのローテーブルにPCを乗せて映画を見るときのように、ちょっとした高さが欲しいときにも便利。「LEVIT8」があると、いつもと違う場所にPCを持ち出して、みんなで一緒に動画や写真を見るのにも重宝するから、オフタイムも楽しくなります。

大きさはS・M・Lの3サイズ。最も小さなSサイズは、24cm×32.5cmで薄さはわずか1.2cmとA4サイズのPCとほぼ同じ大きさ。組み立て時の高さは22.5cmで、身長が165cmまでの方に最適。Mサイズは165〜175cm、Lサイズは175〜188cmの方に適したサイズになっています。



Sサイズの重さは695gで、マンガ週刊誌とほぼ同じ。表面には防水(撥水)加工が施され、ドリンクをこぼしてしまっても、大丈夫。仕事以外の時間でも、持ち歩きたくなるまさに「相棒」です。


載せられる重量は自重の20倍以上。大型のノートPCも安心して載せられ、キーボードの入力スピードが速くても、がたつく心配はありません。


組み立てた「LEVIT8」は、小物の収納場所に兼用でき、デスク周りの整理にも便利です。


PC仕事の、新しい”気分転換ツール”に



椅子に腰掛けながらの、長時間にわたるオフィスワークは、カラダの動きも滞ってしまいがち。コーヒーで一息入れたり、チョコを一口ほおばったりと、気分転換の方法もマンネリ化していませんか?

「LEVIT8」があると、飲んだり食べたりしなくても、姿勢を変えて気分も一新。PC本体はいつもの机に置いたまま、キーボードだけを「LEVIT8」に載せても使えるから、手軽にスタンディングワークを実現できます。仕事中に、健康やダイエットにも気をつけたい人へ「LEVIT8」をオススメします。

お客様のカートにまだ商品はありません。