HOME > 仕事の質を高める「パワーナップ」クッション > 世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin
仕事の質を高める「パワーナップ」クッション|世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin
仕事の質を高める「パワーナップ」クッション|世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin
仕事の質を高める「パワーナップ」クッション|世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin
仕事の質を高める「パワーナップ」クッション|世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin
仕事の質を高める「パワーナップ」クッション|世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin

世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin

4,536円(税込)
ラッピング可能商品
グリーンリーフ
フリンジファー
ジェリービーンズ
フラワーペタル
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  翌日(2017年10月21日)

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。
「パワーナップ」という言葉、知っていますか?

日中、眠くなったときや頭が働かなくなったとき、30分以内の仮眠(ナップ)をとることで、仕事への集中力と効率を高める効果があり、今注目されているビジネス習慣です。

パワーナップ成功のカギの1つが、「座り姿勢で寝る」こと。
座った姿勢で寝られるクッション「kamin」があれば、あなたのデスクも今日からパワーナップスペースに早変わり。
さっそくパワーナップ習慣を始めて、仕事の質を上げましょう。


パワーナップに必須の「座り姿勢」を支えるクッション



アメリカやヨーロッパの企業では、すでに常識の「パワーナップ」。

もともとはNASAによる睡眠研究(95年)で、パワーナップにより注意力が54%、仕事の効率が34%改善するという結果が報告されました。
以来、世界的なIT系企業やスポーツブランド、航空会社を始めとする数多くの企業で導入されています。
ほかにも、パワーナップによって、心臓病のリスクやストレスが減るという研究も発表されています。

日本でも、厚生労働省が、「午後の早い時刻に30分以内の短い昼寝をすることが、眠気による作業能率の改善に効果的」と推奨しています。(『健康づくりのための睡眠指針 2014』より)

でも、日本ではパワーナップそのものがまだまだ知られていないので、専用部屋や寝椅子なんてまず用意されていません。

本品でパワーナップの習慣を始めましょう。
クッションには珍しいX型のデザイン、実は、パワーナップを成功させる条件である「座ったまま寝られる」形状なのです。
体を横にして寝ると、パワーナップには眠りが深過ぎて、かえって寝覚めが悪くなってしまうことが研究者たちから指摘されています。


デスクに顔を伏せて寝ると、呼吸や血流を圧迫してしまう問題も。

だから、パワーナップで頭をすっきりさせるには、上体を起こした「座り姿勢」が必須なのです。
本品を使えば、オフィスのデスクがあなただけのパワーナップスペースに早変わりします。


「X型デザイン」がラクな寝心地を実現する

「座ったまま寝る」と言っても、リクライニングチェアや寝椅子がない日本のオフィスでは、予想以上に難しい。
成人の頭は約5キロもあるので、クッションがないと就寝中の頭の重みを支えにくいのですが、従来のお昼寝クッションはうつ伏せ寝用ばかりだし、ネックピローは寝顔をほかの人に見られがちです。

そこで本品は、デザインチームの社員10人で試用を繰り返し、7ヶ月かけて「座ったままでも自然に寝られる」「頭の重みをラクに支えてくれる」X型のデザインを開発。
女性社員から挙がっていた「化粧が崩れる」「寝跡がついてしまう」「寝顔を見られたくない」という問題も解決しました。

実際に、本品に頭を載せてみると、コシのある弾力が実に気持ちいい。顎から首にかけて、しっかり支えられているのに、息苦しさや寝心地の悪さはまるで感じません。



そのまま、両腕をデスクに置くと、無重力状態は言い過ぎだけれど、自然と体の力が抜けていくような感じです。
たしかに、このクッションなら座ったままでもラクに寝られるなと実感しました。


仕事中の「腕・腰の支え」「冷え対策」にも重宝

最大幅45センチの大きめサイズは、パワーナップ以外にも活躍してくれます。


腰を広く支えてくれるので、長時間座りっぱなしでも腰が疲れにくい。



膝に置いて、腕を載せたままタイピングするとアームレスト代わりに。
主素材のポリエステルは体温を溜め込みやすいので、冷えがちな太ももやお腹に当てておけば、ほんのり暖かい。

本品のカバーは、外して洗濯機でネット洗いできます。毎日使って汚れたり、うっかりヨダレを垂らしてしまっても安心です(笑)



男性も女性も使えるサイズ。仕事が忙しい人にはもちろん、家事で働き回っているお母さんや、長時間勉強机に向かっている学生さんにもぴったりなので、プレゼントとしてもどうぞ。


《ここだけの話》高木はるか(編集者)

パワーナップの成功には、「5つの条件」があります。
  1. 座ったまま寝る。
  2. カフェインを摂ってから寝る。
    →カフェインは摂取30分後に効いてくるので、パワーナップ前に摂ると、寝覚めの時間にちょうどいい。
  3. 正午から午後3時の間に寝る。
    →夕方以降は夜の睡眠に影響が出る可能性があるため。
  4. 10分以上30分以内だけ寝る。
    →30分以上の睡眠は深い眠りに入ってしまい、起きられなくなったり、頭がボーッとするのを避けるため。
  5. 起きたらストレッチしたり太陽の光を浴びたりする。
    →自律神経がスムーズに交感神経に切り替わって、すぐに仕事に取りかかりやすい。
この5つの条件を守って、パワーナップの習慣を始めました。

昼食後の1時半、コーヒーを飲んでから、タイマーを20分後にセット。仕事机で、この枕を抱えながら昼寝に入ります。
私の場合は、デスクと自分の間にクッションの下部を挟んで、クッションを抱えるようにしながら両腕は机に置く、顔は少し傾けるのがラクだと気づきました。
なんとなく考えごとをしたり、顔を右や左に傾けたりしているうちに、だんだん頭がボーッとしてきます……。

ピピピッ!アラームの最初の音でパッと目が覚めました。いつの間にか、ちゃんと眠っているのですが、本当にすっきり目覚めることができます。そのまま軽くストレッチをして、原稿作成に取りかかると、眠くなりがちな午後3時を過ぎても、頭はスッキリと冴えたまま作業を続けられます。

午後の眠気がなくなると、いつもよりスムーズに仕事を進められるし、なんといっても「充実感」が大きいです。これは、ぜひとも多くの人に体験してほしい!と強く思っています。


《商品仕様》
  • サイズ(約) : 45×34.5×20cm
  • 重量 : 約760g
  • 材質 : カバー本体部分 PEs95% / PU5%、カバー切替部分 PEs80% / レーヨン15% / PU5%、中材 PEs100%

世界的企業が率先、仕事の質を高める「パワーナップ」クッション枕|kamin

4,536円(税込)
ラッピング可能商品
グリーンリーフ
フリンジファー
ジェリービーンズ
フラワーペタル
 限定販売商品のため在庫が限られております。お早めにご注文ください。
 倉庫出荷予定日  翌日(2017年10月21日)

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

お客様のカートにまだ商品はありません。