新たな一年の幸せを祈る「庭師の手づくり門松」 昔ながらの素材のまま、現代の家に合う小型サイズに

新たな一年の幸せを祈る「庭師の手づくり門松」|昔ながらの素材のまま、現代の家に合う小型サイズに
新たな一年の幸せを祈る「庭師の手づくり門松」|昔ながらの素材のまま、現代の家に合う小型サイズに

このブランドの商品説明

※予約注文期間:12月13日(木)〜20日(木)23:55 〆切
※40組限定の入荷につき、在庫がなくなり次第、今季の販売を終了いたします。
※お届け予定日は12月25日(火)、北海道・沖縄は26日(水)以降になります(お届け日時指定可)。

今年も残りあとわずか。古くは12月13日がお正月の準備を始める日、「正月事始め」とされていますが、もう準備は始めていますか?

来年は大きな仕事に挑戦する、憧れだった趣味を始める……そんな新しい一年の幸せを祈るために「門松」を飾りましょう。

本品は、庭師が“松・竹・梅”をそろえた、昔ながらの本格派。それでいて現代の戸建てやマンションにも飾りやすい、高さ45センチの小型サイズです。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組


庭師が手づくりする「現代の門松」

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

そもそも門松とは、正月にやって来るという「年神」が宿る場所です。

年神は、家を守り、豊作を守る、幸福をもたらす神として、昔から人々のあいだで信仰されてきました。

つまり、正月とはその年神を迎えるための神事であり、門松は本来欠かせないものなのです。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

とはいっても、最近の戸建て住宅やマンションに大きな門松を飾るスペースはなかなかありません。

MONOCOのオススメは、現代の暮しに合う庭づくりを提案している庭師、㯃松大宇(うるしまつ・ひろたか)さんの「小型サイズの門松(高さ45センチ)」です。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組
門松を置くときは、2番目に高い竹が外側にでっぱるように配置する

㯃松さん曰く、「例えば、庭がない家でも、ベランダや窓辺に木の鉢を一つ置くだけで、季節や癒しを感じられる『庭』ができます。

だから、マンションの玄関や狭い通路にこそ、この門松を飾ってください。見慣れた場の雰囲気が一変するはずです。

通るたびに、気持ちがあらたまりますし、正月のお客様を迎えるおもてなしにもなります」

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

すべて一人で手づくりしているため、限定40組の販売です(左右1個ずつをセットにした「1組」をお届けします)。


どんな家にも合う素朴なデザイン

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

小型といっても、素材やつくりは昔ながらの門松そのもので、慶事、吉祥のシンボルである“松・竹・梅”をそろえています。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組
節で切った竹(左側)は「笑い口」。笑顔のように見えて、「笑う門には福来る」に通じることから縁起がいいとされる

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組
素朴なかわいらしさを生んでいる「梅結び」の飾り

「祀る」につながり、めでたい木とされる松と、長寿や繁栄の象徴である竹を活け込み、正面には、寒さに耐えて花を咲かせる梅を、わら縄でつくった伝統的な「梅結び」で表現しています。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組
接着剤の類を使わずに、わら縄を固く留める「男結び」は庭師ならではの手技

門松の土台を包んでいる「袴」は関東地方に伝わるつくりで、わらを編んだ薦(こも)の上からわら縄を巻きつけて、「男結び」で留めています。

「男結び」は日本庭園の垣根や藤棚を固定するための伝統技術だけあって、本品のわら縄もズレたりバラけたりすることはまずありません。

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

最近の門松は、紙やプラスチックの造花を使ったものや、竹を着色したものも見かけますが、本品の素材は天然のまま。のびのびと広がった松葉も、竹の掠れも、わらの縮れも、すべて本物を使っている証です。

寒風のなかで少しずつ、松竹の緑が変化していく風合いをぜひ楽しんでください。


年末から「松の内」までを彩る門松

昔ながらの素材を使った本格派。現代の家に合うコンパクトでオシャレでスタイリッシュな「門松」|梅結び門松 1組

門松のお届けは12月25日から。クリスマスが終わった26日から飾ってください。

ただし、29日に飾ると「9」が「苦」に通じることから、31日に飾ると新年の前に慌てる「一夜飾り」になることから、それぞれ縁起が悪いと言われているので、29日と31日は避けましょう。

門松は「松の内」と呼ばれる間はずっと飾っておきます。もともとは1月15日までを指しますが、関東では7日までとされていることが多いようです。お住まいの地域の慣習に合せるとよいでしょう。

松の内が終わったら、門松は神社や地域で1月15日に行われる「どんど焼き」へ持っていくか、または、自分で紙に包んで塩で清めてからごみに出して処分してください。
※神様は新しいものに宿るとされ、一度お供えしたものを翌年再び飾ってしまうと、神様が来なくなると言われているためです。

「どんど焼き」の日以外に、古い門松を納められる場合もあるので、近くの神社やお寺に問合せることをおすすめします。


【商品について】
※自然素材で手づくりしているため、見た目やサイズに個体差があります。
※小さいお子さんが竹のとがった先端にあやまって触らないようにご注意ください。
※持ち運ぶときは、荒縄を巻いている土台部分を抱えてください。竹や松をひっぱると抜けてしまう可能性がありますのでご注意ください。


【お届けについて】
※本品は季節商品のため、予約注文を承っております。予約注文期間は12月13日(木)〜20日(木)午後23:55まで。ただし、数量限定の入荷につき、在庫がなくなり次第、今季の販売を終了いたします。
※お届け予定日は12月25日(火)、北海道・沖縄は26日(水)になります。
※お届け予定日時の指定が可能です。


【商品仕様】

  • サイズ(1台あたり):(約)最大直径35×最大高さ45cm
  • 重量(1台あたり):約1.5kg
  • 素材:松・竹・わら・紙・麻紐、門松土台/ポリプロピレン(カップ)・フェノール樹脂(フラワーフォーム)・紙ねんど
  • 生産国:日本

このブランドの商品を選ぶ

昔ながらの素材のまま、現代の家に合う小型サイズに仕立てた「門松」|梅結び門松 1組

  • 送料無料
  • ラッピング不可商品
  • 予約注文

予約受付期間: 2018年12月20日(木)まで
倉庫出荷予定日: 2018年12月下旬頃

*予約限定販売商品のため出荷にはお時間をいただいております。予めご了承の上ご注文ください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ