新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む 熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ

新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で挟んで、髪の潤いをキープ

このブランドの商品説明

毎晩トリートメントしても、髪がパサつく、広がるあなたへ。

inverseは新発想の「氷点下ヘアアイロン」。驚くほど髪がしっとりまとまります。

冷凍庫で凍らせたアイロンで、濡らした髪を挟むだけ。あとは、いつもどおりドライヤーで乾かしてください。

「あれ、髪が広がらない」「いつもよりしっとり」を実感するはず!

「髪は-5℃前後で、いちばん水分をキープする」性質から生まれた、世界初“氷のヘアケア専用アイロン”

乾燥で髪が傷みやすい、これからの季節の必需品です。


実は「マイナス5℃」で、髪はいちばん潤う

髪が潤う「氷のヘアケア専用アイロン」|inverse

ドライヤー後の髪がゴワゴワ広がる、ヘアアイロンを使うと髪がパサついて、ツヤが出ない……髪を傷める原因は「熱」です。

髪のツヤを生むキューティクル(髪を覆う透明の硬質たんぱく質)は、50℃以上の熱によって劣化します。

ウロコ状のたんぱく質が重なった、極薄8㎛ほどのキューティクルの層が剥がれたり溶けたり……。

ボロボロになったキューティクルでは、光を反射できないからツヤが出ないし、水分もキープできません。

毎日ドライヤーやヘアアイロンで手入れすればするほど、過熱しすぎで、髪を傷めてしまっているのです。

これからの髪のお手入れは「氷点下」で!

髪を冷やすことで健康的で美しくケアするヘアアイロン。|inverse

inverseは名前のとおり、加熱とは“逆”の発想で、髪を冷やすことでケアするヘアアイロン。

「髪は-5℃前後で、いちばん水分をキープする」という発見から開発されました。


熱も電気も使わず、“氷”で髪の潤いをキープする、世界初のスグレモノです。


濡れた髪を「氷」で挟む、ヘアケア専用アイロン

ヘアアイロンのようなV字型の髪が潤う「氷点下アイロン」|inverse

inverse は、従来のヘアアイロンのようなV字型

髪を少しずつとって、根元から挟んで滑らせる使い方も同じです。

白いケース内には、特殊な水溶液入りのスティック「アイスコア」が入っています。

アイスコア|熱も電気も不要。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse

ふだんアイスコアは外して、冷凍庫で凍らせておきます(最短2時間で凍ります)。

アイスコアとケースはネオジム磁石でくっついているので、付け外しは簡単です。

冷凍庫で凍らせるだけ|熱も電気も不要。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse

お手入れのタイミングは、お風呂上がりの濡れた髪を乾かす時がベスト。

① 凍ったアイスコアをケースにセット。
② 濡れた髪を少しずつとって、根元から挟んで毛先へ滑らせる。
③ 髪全体がヒンヤリしたら、いつもどおりドライヤーを。

お風呂上がりの濡れた髪を乾かす時がベスト。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse

髪が乾いた後、不思議と「あれ、髪がしっとり」「いつもより広がっていないみたい」を実感するはずです。

セミロングで髪の量が多い私は、inverseを使い始めて3ヵ月が経ちますが、もう手放せません。

いつもお風呂上がりは、頭にタオルを30分くらい巻いてからドライヤーをかける習慣。

今までは、温風で5~6分乾かした後、冷風を3分ほど当てて熱を冷ましていましたが、どうしても髪全体がゴワゴワと広がりがちでした。

ところが、inverseを使うようになってからは、髪全体のゴワゴワが抑えられるようになったし、しっとり感さえ感じられるように。

実際、私が「ドライヤーのみ」使った場合と、「inverse使用後にドライヤー」を使った場合では、髪の見た目にここまで違いが出ました。

比較1|熱も電気も不要。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse
左/ドライヤーのみ 右/inverse使用後にドライヤー

比較2|熱も電気も不要。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse
左/ドライヤーのみ 右/inverse使用後にドライヤー

inverse を使い続けることで、髪の質感が「変わった」と感じることも。

髪全体がしっとり柔らかくなった
みたいだし、頭頂部に多かった「切れ毛」が明らかに減りました

今までは熱によるダメージで傷んだせいか、途中で短く切れた毛がピョンピョン飛び出ていましたが、そんな切れ毛がほとんどなくなりました。

毎晩の髪の手入れが楽しみになる。氷で髪の潤いをキープする「氷点下アイロン」|inverse

今はinverse で髪全体を冷やすのに約3分、その後ドライヤーで5分ほど乾かせば、お手入れ終了。

従来と同じくらいの時間で、髪のしっとり感やツヤがグッと増したように感じられるのだから、使わない理由がありません(笑)

inverse を使い続けることで、髪の質が変わったことを実感できたので、毎晩の髪の手入れが楽しみになりました。

このブランドの商品に関する投稿

  • お風呂上りに髪を「氷」で挟んで乾かすだけ
  • 新発見!髪の潤いは「氷点下」でキープする

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ