薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO

薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO
薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター|オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO

商品ストーリー

オフィスが寒くて、長時間のデスクワークは足腰が冷える。朝食時にイスがひんやり。ソファでテレビを観ているとき、なんだか底冷えする……。

薄さ1ミリのシート型ヒーター「INKO(インコ)」なら、あなたが冷えを感じる部位を“ぽっかぽか”に温めてくれます。

オフィス・旅行・アウトドアの冷え対策・温活に。薄さ1ミリのシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

開発に10年以上もかけた世界初の技術(※1)、シートに印刷された「銀ナノインク」でじんわりと発熱するUSB式温熱マット。紙のような薄さ&軽さだから、くるくると丸めてどこへでも気軽に持ち運べます。

(※1)製造メーカー・PARU社より、2017年7月26日に発表

シートに印刷された「銀ナノインク」でじんわりと発熱してポカポカに。紙のような薄さ&軽さだから、くるくると丸めてどこへでも気軽に持ち運べるシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

38〜47℃から自分の“適温”に5段階調整もでき、まるで温泉の湯で温めているような気持ちよさ。

カラダに有害な電磁波も発生せず、家族みんなで使える安全設計。シート全体に面で発熱するから、加温ムラもありません。

モバイルバッテリーに接続すれば、レジャーやスポーツ観戦、長距離バスなど、電源のない場所でも“ぽっかぽか”を連れて歩けます。

わずか1ミリ厚で、じんわり温める



わずか1ミリの薄いシートが冷えたカラダを気持ちよく温めてくれる。くるくる丸めてどこでも持っていけるシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

冬の朝はオフィスがやたらと寒い……。冷たい空気が通り抜ける入口付近や窓近くなど、座席の位置によってはいつまでも底冷えが続くため、ブランケットやカイロなどの防寒対策グッズは手放せません。

これからは、わずか1ミリの薄いシートが、あなたの冷えたカラダを気持ちよく温めてくれます。

防寒対策、冷え対策、温活におすすめ。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

「こんなに薄くて、本当に温まるの?」

半信半疑でイスの座面に敷いて、スイッチを入れてみたところ、1分も経たないうちにじんわり温感が。しばらくすると、腰元全体がぽっかぽか

オフィス・旅行・アウトドアに!じんわり温感、ぽかぽかで気持ちよい。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

私がデスクワーク時に冷えを感じるのは、皮下脂肪がつきやすい太もも・おしり・お腹まわり。もともと脂肪は冷えやすく、長時間座ったままの姿勢でいることで、血流も圧迫されて巡りが悪くなるため、気がつけばいつもひんやり

INKOはシート状だから、おしりが温まったら、お腹に、太ももの上に……と、冷えている部位を移動できてとても重宝します。

おしりが温まったら、お腹に、太ももの上に。温める部位を移動できて便利。シート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)
ブランケットと一緒に使用することで、より発熱効果を発揮します

薄いからどんな形状のイスでもフィット感抜群。シートを敷いている違和感もほとんどありません。

薄いからどんな形状のイスでもフィット感抜群。シートを敷いている違和感もほとんどありません。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

世界初!銀ナノインクで発熱



薄さの秘密は、電熱線に代わる「銀ナノインク」をシート素材に薄く印刷し、“面”で発熱させているから。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

薄さの秘密は、電熱線に代わる「銀ナノインク」をシート素材に薄く印刷し、“面”で発熱させているから。

実はこの「印刷電子(Flexible Electronics)技術」は、開発まで10年以上にも渡る研究の末たどり着いた特許技術。(※2)

(※2)約100種の特許およびPCT/特許協力条約を保有

「印刷電子(Flexible Electronics)技術」は、開発まで10年以上にも渡る研究の末たどり着いた特許技術。開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

一般的な電熱線式の温熱マットは熱線上のみを温めるため、加温ムラになりがち。でも本品は、広範囲に銀ナノインクを印刷するから、シート全体を均一に素早く温められます

さらに、電熱線がないからくるくるとスリムに丸めて収納も可能!

広範囲に銀ナノインクを印刷するから、シート全体を均一に素早く温められる。電熱線がないからくるくるとスリムに丸めて収納も可能。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)
INKO専用の収納ポーチ付き

デスクの引き出しや、バッグの隙間にも入れられて、持ち歩きが気軽な点もインク発熱だからできること。

自分の“適温”に、カンタン操作



リモコン中央にある「パワーボタン」ひとつでON・OFFと5段階の温度調整ができ、37〜47℃からあなたの“適温”が選べます。インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

直感的に操作できるよう、シンプルに設計されているので、使い方も簡単!

リモコン中央にある「パワーボタン」ひとつでON・OFFと5段階の温度調整ができ、37〜47℃からあなたの“適温”が選べます

電源またはモバイルバッテリーに接続後、パワーボタンを押すと電源がONに。この時、温度は一番高温のレベル5になっています。

自分の適温に、カンタン操作できる。リモコン中央にある「パワーボタン」ひとつで温度調整。開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

シート全体が温まるまで1分ほど待ち、ポカポカしてきたら再度パワーボタンを押して温度調整を。ボタンを押すごとにレベルが4、3、2、1と下がっていき、最後にOFFの状態になります。

いつものイスで、至福の腰湯気分。オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)
INKOをイスの背もたれに垂れ掛け、背中を温めても気持ちいい!

日本人がもっとも気持ちいいと感じられるお風呂の湯温は42℃と言われています。ちょうどINKOの「レベル3」が“いいお湯”の温度帯

いつものイスで、至福の腰湯気分を味わってください。

モバイルバッテリーでどこへでも



モバイルバッテリーでどこへでも防寒対策・冷え対策・温活。オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

USB接続式だから、モバイルバッテリー(5V/1.5A以上出力)を接続すれば、アウトドアレジャーやスポーツ観戦など、屋外でも大活躍します。

アウトドアレジャーやスポーツ観戦など、屋外でも大活躍。飛行機内、夜行バスの車内、長時間ドライブといった、冬の旅行や出張時のお供としてもおすすめ。シート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)
10,000mA容量のモバイルバッテリーを使用した場合、最大6〜7時間ほど使用可能。

飛行機内、夜行バスの車内、長時間ドライブといった、冬の旅行や出張時のお供としてもおすすめ。スポーツ観戦やキャンプのテント泊など、屋外レジャーの防寒対策にもぴったりです。(※3)

(※2)屋外での使用は熱が放出されやすいため、薄いマットを敷いたの上での使用やブランケットとの併用をおすすめします。

シートはTPU(熱可塑性ポリウレタン)素材なので、汚れたらウェットティッシュや湿った布で拭き取るだけでOK。お手入れも楽チンです。

お手入れも楽チン。オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

私は、カフェでのリモートワーク時に重宝しています。電源のあるカウンター席は、木製のハイチェアが多く、腰まわりが冷えがちでしたが、INKOのおかげで冷えに気を取られず、快適に作業を進められました。

電磁波の心配がない、優しいテクノロジー



電磁波の心配がない、優しいテクノロジー。お子さんやお年寄り、ペットにも安心して使える。開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

銀ナノインクで発熱させる本品は、人体への影響が心配される電磁波が発生しません。だから、お子さんやお年寄り、ペットにも安心してお使いいただけます。

オフィス・旅行・アウトドアに!健康と環境への影響を最優先に考えて開発されたインクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

わずか105gと超軽量で耐久性に優れたシート素材(TPU)は、リサイクルもしやすく、環境にも配慮されたエコ素材

体に触れる電化製品だから、INKOは健康と環境への影響を最優先に考えて開発されています。

トラブルを防ぐ、ふたつの安全システム



事故や火災などのトラブルを防ぐ、ふたつの安全システムも必見。オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

事故や火災などのトラブルを防ぐ、ふたつの安全システムも必見です。

1. 火災を防止「スマートセルフヒューズシステム」

1 火災を防止「スマートセルフヒューズシステム」|オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

電圧異常や過負荷、過熱(150℃以上)などが発生した場合、ヒューズが作動して自動的に電源を遮断し発火を防いでくれます。(※4)

(※4) 本システムは緊急停止装置のため、断線後に本品を再起動することはできません

2. “消し忘れ”にも役立つ「スリープモード」

2 消し忘れにも役立つ「スリープモード」|オフィス・旅行・アウトドアに!開発に10年かけた、インクで安全発熱するシート型ヒーター「USB式温熱マット」|INKO(インコ)

加温から約8時間が経過すると、自動で電源がオフになります。例えば、電源を入れたまま眠ったり、外出してしまった際にも安心。

おうちで、オフィスで、外出先で。寒い季節は、薄くて軽い“ぽっかぽか”を持ち歩きましょう。

仕様・インフォメーション

《よくあるご質問》

Q. 防水機能はありますか?
A. 防水機能がないため、水に浸さないでください。水に濡れた場合、よく乾燥させてからご使用ください。

Q. 充電式ですか?
A. 充電式ではないので、室内では電源アダプター(2A)、外に出かける場合はモバイルバッテリー(5V/1.5A以上出力)をご利用ください。

Q. ノートPC、デスクトップパソコンにも接続できますか?
A. ノートPCやデスクトップパソコンのUSBポートからの給電は、デバイス本体に負荷がかかる可能性があるため、利用しないでください。

Q. 温かくならないのですが……
A. 新製品の場合は、一定時間、電源入れて温めた後、使用することをおすすめします。
超薄型である特性上、断熱材が使用されていないため、本品のみでは発熱温度が低く感じる場合があります。ブランケットなどと一緒に使用すると、発熱効果をより発揮することができます。
また、床に直接置いての使用は、床の冷気により熱が放出されることがあります。薄いマットを敷いた上でご使用ください。

Q. 巻いた状態で使用することはできますか?
A. 巻いて保管することは可能ですが、巻いて使用すると機器破損の可能性があり、故障につながる場合がございます。


《仕様・インフォメーション》

  • サイズ:パッド/直径270×1mm、リモコン部/80×25×10mm
  • ケーブル長さ:約180cm(USB・リモコン部分含み)
  • 本体重量(サイズ 横x縦x厚さ):105g(27x27x0.1cm)
  • 入力:5V/1.5A
  • 電力:7.5W
  • 温度調整機能:5段階調整
  • 素材:TPU、銀ナノインク
  • 同梱内容:ヒーティングマット本体、専用ビニールポーチ、取扱説明書
  • 保証期間:製品ご購入日から1年間

《使用上のご注意》

※長時間の使用は、低温やけどを引き起こす可能性があるのでご注意ください。
※濡れた手でプラグを抜かないでください。
※ラジエーター、ストーブ、その他熱源の近くに設置しないでください。
※過度に曲げたり、ねじったり、衝撃を与えたりしないでください。
※ラテックスまたは厚い毛布などと一緒に使用しないでください。
※破損した場合は、ただちに使用を中止してください。
※高温多湿・直射日光を避けて保管・使用してください。湿度が高いと、内部の故障が発生する可能性があります。

カラーを選ぶ

グレー

グレー

4,950円(税込)

102人が購入

ミッドナイトブルー

ミッドナイトブルー

4,950円(税込)

ローズウッド

ローズウッド

4,950円(税込)

薄さ1ミリの“ぽっかぽか”シート型ヒーター オフィスや旅行に!開発に10年かけた、インクで安全発熱する「USB式温熱マット」|INKO

  • ラッピング可能

倉庫出荷予定日: 2020年9月28日

TAKAHIRO KAKIYAMA

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額15,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ