HOME > 人生が“作品”になるインスタントカメラ

人生が“作品”になるインスタントカメラ

iPhoneと連動して、現代に甦るポラロイド

デジカメともフィルムカメラとも違う、進化を遂げたインスタントカメラ「THE I-1(アイワン)」で体験できるのは、シャッターを切る瞬間のワクワク感。そして見慣れた日常が「作品」になる喜び。

スマホで撮影するデジタルの鮮明な“記録”よりも、その瞬間の“記憶”を豊かに写し出すカメラは、あなたのライフスタイルに欠かせない相棒になってくれます。


日常は「人生のワンシーン」という名の作品になる



撮影したその場で写真が現像できるのが、インスタントカメラの醍醐味。「THE I-1」で撮影した写真は、見たままを写し取るだけの写真とは違う、深い味わいがあります。デジカメやスマホで、アナログ風に加工した写真との差は歴然。いつも身近に飾ったり、手を触れたくなる「作品」が生まれます。




撮影の方法は、本体上部のファインダーレンズ(のぞき窓)から撮影範囲を定め、本体横のダイヤルの中央を押してシャッターを切るだけ。往年の「ポラロイド」を受け継いだアナログな操作性は、初めて使う人も懐かしく感じられるシンプルさです。





前方・後方のファインダーレンズにある、2つの円がきれいに並んだときに見える光景が、フィルムに写る範囲になります。


このアナログな操作感の本体と、現像時や保管時の湿度・温度が色合いにも影響を与えるフィルムが織りなすのは「撮ってからじゃないと、わからない写真」。撮影するほどに面白く、使いこみたくなる理由は、ここにあるのかもしれません。

選べるフィルムは「フルカラー」と「モノクローム」の2種類。同じ場所で撮影した写真も、フィルムを変えればまったく異なる作品に。ありふれた光景も、フィルムの力でアート作品に生まれ変わります。


セットでお楽しみください。

「THE I-1」カメラは、フィルムDRY AGE KIT、両方と一緒にお楽しみください。

カラーフィルムは、約2〜4分で像が浮かび上がり、20分ほどで現像が完了。
モノクロフィルムは、なんと約2分で現像完了。
現像過程の像が見えやすくなったので、現像を待つ時間も楽しみな時間に。
お子様と一緒に見ても、ワクワクドキドキする時間です。

>>カメラ専用フィルム(1パック8枚入)はこちら

B&W(モノクロ)フィルムは、湿度の高い夏場は変色の進行が早いので、撮影後のフィルムはすぐにDRY AGE KITに収納するのがおすすめ。
COLOR(カラー)フィルムを選んだ方でも、色の進行を進めたくない場合は、DRY AGE KIT がおすすめです。

>>DRY AGE KIT はこちら

お客様のカートにまだ商品はありません。