HOME > いつでも自宅で「手揉み」マッサージ

いつでも自宅で「手揉み」マッサージ

肩、背中、腰を“軽やか”にしてくれる3D揉み

長時間のパソコンやスマホ、家事や育児で肩がパンパン……。
国民病と言えるほど肩コリの人が増え続けて、いま肩マッサージ機は大人気です。

おすすめは、医療機器認証を取得しているDOCTOR AIR の本機。
大小の揉み玉を組み合せることで、指圧師さんが指でグイグイ押してくれるような「3D(立体)揉み」を実現しているからです。
しかも、両手で本機の端を持てば、背中、腰、どこにでも当てて、存分に揉みほぐせます。



肩・首・背中を“軽やか”にしてくれる「3D揉み」



そもそも「コリ」とは、体を動かさずに同じ姿勢が続くことや、姿勢の悪さ・冷えが原因で、筋肉が縮んだまま血行不良になっている状態です。
日々のコリを放置していると、どんどん進んで、〈コリの慢性化〉につながってしまいます。
コリが慢性化すると、筋肉はこわばり過ぎて、せっかくのマッサージの刺激も弾き返してしまうのです。

だから、「週1回のマッサージ」に通うことよりも、本機で「毎日15分のマッサージ」を続けることで〈コリの慢性化〉対策をおすすめします。

本機の特長は、大・小サイズを組み合せた計8個の揉み玉による「3D揉み」です。
よくあるマッサージ機のように、揉み玉が平面をグルグル回って強く押し続けるだけではありません。



本機は、大・小の揉み玉を計算された高さに配置することで、指圧の「圧迫法」のように、〈強い圧迫〉と〈弱い圧迫〉をくり返してくれるのです。
コリ部分を強く押し込んでは緩める……、まるで指圧師さんの手で、コリを深部まで揉みほぐしてもらっているような、立体的な揉みを実現しています。



他にも近日中に同シリーズから、椅子に取り付けられる上半身用タイプ、ふくらはぎ・足裏全体をもみほぐせるフットタイプなど、発売予定です!

>> 商品に関する詳しい説明はこちら

お客様のカートにまだ商品はありません。