『着る財布』で、心地いい移動を 紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型

『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型
『着る財布』で、心地いい移動を|紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型

このブランドの商品説明

仕事とレジャー、どちらもアクティブに楽しみたい!そんな欲求を叶えてくれたCode 10 の『完全防水バックパック』。そんな彼らが次にフォーカスしたのが“移動”。移動が多い彼らにとって《シームレスな移動》は必須でした。

音が流れます


『着る財布』は、紙幣・カードをそのまま収納できるボディバッグ型財布。薄さ4cmで体にフィット。カッターで切ろうとしても傷がつかない《カットプルーフ・ファブリック》は、なんと本品のためにCode10が独自開発。

他にも、貴重品を持ち運ぶからこそ、念には念を入れたセキュリティ機能も圧巻。安心だからこそ快適、機能的だからこそ快適。2つの快適を叶えた財布、それが『着る財布』です。

セキュリティ機能の高い、紙幣・カードをそのまま収納できる、着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10


紙幣・カードを“そのまま”収納

移動がスムーズになる紙幣・カードをそのまま収納できる、着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

支払いのたびに、財布を取り出してまたバッグに戻すという行為。もし紙幣・カードがそのまま収納できたら、財布を持ち歩く必要がないし、所作もスマートでもっと快適に移動できるのでは?

そこでデザインされたのが『ボディバッグ型財布』。レジャーに仕事に、アクティブに楽しむCode10 のデザイナー、そんな移動が多い彼らにとっては必然の発想でした。

着用したら、ちょうど手前にくるポケットに紙幣を収納。カードもよく使う3枚だけを選べば、ほらスッキリ、財布が要らなくなりました。

財布が要らないほど、収納性、機能性、セキュリティー性抜群の財布(ボディーバッグ型財布)|Code10


体にフィットする薄さ4cm

レジャーに仕事に、アクティブに楽しめる、薄さ4cmの体にフィットする着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

薄さは、“着れる”財布に適した4cm。かさばる感をなくし、体にぴったりフィットしてくれます。

お出かけの移動時間をさらに快適なものにする大容量の着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

例えば、iPhone Xなら厚さ7.7mm なので、収納してもまだまだスペースに余裕が。イヤホンや充電器、ペンにリップスティックなどなど、移動中に欠かせないアイテムを入れて、お出かけの移動時間をさらに快適なものに


カード情報盗難を防止

カード情報盗難を抑止する専用ポケットを完備した着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

海外旅行で頻繁に起きている「スキミング」。クレジットカードをバッグの中に入れていたとしても、知らない間に読み取られ、偽造カードを作られてしまう犯罪です。

そこで『着る財布』には、クレジットカードや交通系カードに使われるチップと通信できないよう《RFID保護レイヤー》を搭載。データ窃盗を気にせず、異国の街を散策できるのは嬉しいですね。

スキミング防止のため、RFID保護レイヤーを搭載したカード情報盗難を防止(スキミング防止)のRFID保護レイヤーを搭載したスーツケース構造のバックパック・ブリーフケース・メッセンジャーバッグ

よく使うカードは、即座に出し入れができるよう専用外ポケットを完備。個人的には、旅先や出張先の移動で使う交通系カードや、よくどのポケットに入れたか忘れがちなバスの整理券などに便利だな感じました。


移動しながら、スマホ充電

移動しながらスマホ充電が可能な着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

移動時間が長ければ長いほど、必要になるのがスマホ充電器。お持ちのスマホ充電器を本品に入れて、外付けのラバーバンドに充電ケーブルを通したら、移動しながらスマホ充電が可能に。

大容量のスマホ充電器でも、難なく収納が可能。移動しながらスマホ充電できる、着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

小型のスマホ充電器なら、内ポケットに。大容量のスマホ充電器でも、本品の横幅が22.5cmもあるので横にして難なく収納が可能です。


耐久性は、ピアノ線8倍の新素材

貴重品を収納する財布だからこそ、こだわりたい耐久性と耐水性。着る財布は、なんとカッターで切りつけても傷つきません

耐久性の高い独自に開発した新素材|着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10
動画 本品と同素材を使用した『背負えるオーガナイザー』

理由は、Code10が独自に開発した新素材《カットプルーフ・ファブリック》のおかげ。グラスファイバーの芯に、ピアノ線の8倍もの強度を誇る「超高分子量ポリエチレン(Ultra High Molecular Weight Polyetheylene)」を巻きつけた特殊な繊維です。

カッターで切りつけても傷つかない、丈夫な素材|着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

傷にも強ければ、耐水性も抜群。旅行先の万が一の盗難や急な雨はもちろん、アウトドアやツーリングなど、自然の中で体を動かす人にとっても長く綺麗にお使いいただける素材です。

耐水性も抜群のファブリックを使用し止水ジッパーも完備|着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10
耐水性も抜群のファブリックに加え、止水ジッパーも完備しているので安心


パスポートは、隠しポケットへ

パスポートや現金や貴重品を入れられる隠しポケット付きの着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

クレジットカードや現金と同じくらい大切なパスポートは、万が一の時に備えて《隠しポケット》へ。着用時は、身体側に密着しているので防犯性をより高められるのと、いざ必要になればすぐに取り出せるという利点も。

身体側に密着しているので防犯性をより高められ、取り出ししやすい隠しポケット付きの着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

空港での自動チェックイン、保安検査場、そして入出国審査。パスポートの定位置が決まっていると「あれ、パスポートどこいった?!」がなくなりますね。


錠が掛けられるストラップ

ロック付きのバックルを搭載した錠が掛けられるストラップ付きの着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10

ボディバッグでは珍しい《ロック付きのバックル》。バックルを固定して装着したら、そのまま片手でカチッとロック。

貴重品を持ち歩く財布だからこそ、防犯機能にはこだわりたいですが、経験しないとなかなか設計できないもの。そこは、工場や展示会で数多くの海外出張を経験しているCode10デザイナー、さすがの一言。

開閉ストッパー付きのジッパーも搭載している着る財布(ボディーバッグ型財布)|Code10
開閉ストッパー付きのジッパーも搭載!


ここだけの話(柿山 丈博)

個人的な問題その1。クレジットカードや電子決済が便利すぎて、現金の利用が減っているここ最近。でも不安なので、やっぱり財布は持ち歩いている(でも、ほとんど使わない…)。

個人的な問題その2。乗り継いでやっとついた異国の地。レストランでまずは一杯と思い頼んだところ、ホテルにパスポートを置いてきてしまい、年齢証明できず飲めなかった苦い思い出が複数回、汗。飲めたとしても、パスポートをしまった場所を忘れて、いつもヒヤッとする。

個人的な問題その3。バッグというゴツい物体ではなくて、最小限の荷物が持ち運べて、なおかつスリムで見た目のいいものを探していたけど、なかなか見つからない。

これら3つの問題を同時に解決してくれた『着る財布』。週末のお出かけやレジャーにも最高ですが、次の旅行、特に海外旅行で使うのが楽しみです!


  • サイズ:W22.5 × H15cm × D4cm
  • 重量:350g
  • 内容量:2L
  • ストラップ長さ:70〜110cm(調整可)
  • 素材:カットプルーフ・ファブリック(超高分子量ポリエチレン 95% グラスファイバー 5%)、止水ジッパー
  • カラー:BLACK

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ