HOME > 冬の肌寒さを解決する「ストール」

冬の肌寒さを解決する「ストール」

柔らかくて温かい巻き心地に、体も心もホッとする

冬に私たちが感じる「寒さ」。
自分では暖房調整ができない外出先、たとえばカフェやレストラン、コンサートホールなどへ行った時に、肌寒さを感じてブルッと身震いすることはありませんか?

1人でいる時、お友達とお茶をしながら話している時……肌寒さを感じた時に、首元に巻くだけで身体だけでなく気持ちまでホッと温まる、シンプルで使い勝手のいいストールを見つけました。


柔らかい手触りの良さ&温かさに癒される。


大判サイズなのに、薄くて軽いストール。触ると、しっとりとなめらかな質感と柔らかさがが気持ち良く手に馴染み、じんわり温かさが伝わってきます。その秘密は、ストールを織り上げている糸にありました。

糸の65%は、番手の細い(100番以上の)良質なウールを使用。
ウールは、クリンプと呼ばれる縮れの中に約60%もの空気を含んでいるためとても温かく、さらに熱伝導率が低いため、触れてもひんやりしません。また、吸湿性・放湿性ともに優れ、発汗の湿気を吸収してすぐに発散するので、汗冷えせずに常にサラサラの状態を保ちながら、首元をしっかり温めてくれます。

ウール以外には、シルク(25%)、カシミヤ(10%)を使用。これらを混紡することで保温性を高めるとともに、糸の強度も増し、見た目にもツヤのある細くて柔らかく軽い糸になります。こうしてできた混紡糸は、主原料がタンパク質なことにより、染めるとムラなく均一に繊維の奥まで色が入り、織り上げた後の製品の仕上がりにも奥行き感が出るのです。

また、シルクやカシミヤを加えることで、毛玉(ピリング)ができにくく、型崩れもしにくい仕上がりに。カシミヤ特有のぬめり感のある柔らかさと肌触りが気持ち良さを倍増し、見た目にも上品な光沢感も兼ね備えています。



薄くて軽いシンプルなストールは、外出先の防寒対策にバッグにしのばせたり、おしゃれのアクセントにしたりと、秋冬から肌寒い春先まで長く使っていただけます。


レディース・メンズどちらも使えるシンプルなデザイン

お客様のカートにまだ商品はありません。