オールシーズン使える「羽毛布団」 《羽毛布団/シングル》羽毛布団の入門編。季節・気温に合わせて組合せが変えられるオールシーズンタイプ羽毛布団 | amenite / フランス産ホワイトダック 90%(MONOCO 限定)

オールシーズン使える「羽毛布団」|《羽毛布団/シングル》羽毛布団の入門編。季節・気温に合わせて組合せが変えられるオールシーズンタイプ羽毛布団 | amenite / フランス産ホワイトダック 90%(MONOCO 限定)

商品ストーリー

今年もやってくるあの寒い寒い冬。お布団に入った瞬間の冷たさ。少し寝返りを打つと足元に入ってくるあの冷気。

あったかいお布団に包まれて、ぐっすり寝れるということは本当に幸せなことです。

『amenite(アメニテ)』は、フランス語で「温情、親切、快適」という意味のとおり、一年中使える軽くて、暖かい羽毛布団。寒い冬は合掛け・肌掛け2枚合わせて、肌寒さが残る春秋は合掛け1枚で、そして夏は肌掛け1枚と、季節に合わせて組合せを変えることができます。肌掛け、合掛け、そして冬用、それぞれ別々で購入しなくてもいいので、経済的。お財布の面でも“温かい”羽毛布団です。


①トレーサビリティ安心の「フランス産」
〜 品質が決まる羽毛産地 〜

詰め物には、フランス産のホワイトダックダウンを採用しました。羽毛の名産地として古くから知られるポーランドやハンガリー産に続いて、安定的な品質で知られるフランス。MONOCO では信頼できる国内メーカーに本商品の生産を依頼し、産地証明を取得。産地証明書は、本商品と一緒にお届けいたします。

《羽毛の各国供給量》
ハンガリー・ポーランド:2〜3%
フランス・スペイン・ロシア・ウクライナ:18%
中国:80%


②暖かい羽毛布団は「ダウン90%」から
〜 暖かさが決まるダウン率 〜

ダウンとは、ボール状の胸毛の部分を指し、立体的に空気を取り込んでくれます。このボールの大きさが大きければ大きいほど、取り込む空気の量が多く、より暖かく体を包み込んでくれるわけです。

このダウンが1枚の布団の中にどれくらいの割合で入っているかというのが「ダウン率」。天然素材であるため、ダウン100%というものは存在せず、採取の際、どうしても羽根(フェザー)がどうしても混入してしまいます。

ネットで販売されている羽毛布団には、ダウン率50%など、様々なランクのものがありますが、暖かさと軽さを求めるなら「ダウン率90%」は最低でも必要です。

この暖かさを別の指標で計算したのが、ダウンパワーと言われる指標で、一定の条件下で布団の中で同じ圧力をかけた際の羽毛1gの体積を数値化したもの。つまり、布団の中でどれだけ膨らみを持ち、空気を取り込んでくれるかを示しています。



「amenite」のダウンパワーは「350dp以上(※)」。日本羽毛製品協同組合が分類している4つの羽毛ランクのうち、「エクセルゴールドラベル」の品質基準に合格したものです(保証書付)。国産の羽毛布団にしか発行されない証です。

ダウンパワー400dp以上を誇る「Clouds」や「nuage」と比べると、ダウンパワーでは劣りますが、かさ高く空気をたくさん含み、ふかふかお布団を暖めてくれることには間違いありません。


③一年中使える「2枚ペア構造」
〜 季節・気温に合わせた使い分け 〜

「amenite」の最大のウリはこの「2枚ペア構造」。季節や部屋の温度によって使い分けができます。



真冬のすごく寒い時期は、2枚ペア。2枚それぞれの羽毛布団のキルト(縫い目)の位置をずらしているので、空気が逃げづらく、そして薄めの肌掛けが身体の凹凸に沿って隙間を埋め、立体構造の合掛けがふっくら覆ってくれるので、保温力がアップする一工夫も。

春や秋といった少し肌寒いときは、1枚(キルトが大きい「合掛布団」)をお使いだくさい。体に掛ける部分には、羽毛をたっぷり入れて保温力を持続。

夏の暑い時期は、肌掛けを1枚。羽毛布団は使えないのでは?と思いがちですが、羽毛の特徴として通気性が非常によく、安眠に適切な温度に調整してくれる自然機能が備わっているので、夏にもおすすめです。羽毛の量を少なくし、細かくキルト(縫い目)を施すことで熱を逃がしやすくしました。同時に冷房による体の冷えも守ってくれる優れものです。合掛(0.8kg)と比べて、0.4kgと軽くお作りしています。

羽毛布団の取り外しは、取り外し楽ちんな「ループ式」。合掛け布団のループ部分に肌掛け布団を通して、ボタンで留めるだけ。力のないご高齢の方や女性でも簡単に取り外しができ、2枚ペアでお使いの場合にも睡眠中にずれることはございません。


合掛け布団のループ部分に肌掛け布団を通して、2枚のループにボタンを通す


簡単に着脱できます


④汚れやほこりを極めて少なくする「国内洗浄」
〜 MONCOOでは、国内洗浄の羽毛のみ取扱い 〜

羽毛の洗浄度合いは、実際にお使いいなる際の寝心地・快適さに直結します。羽毛は動物の毛ですので、採取した段階では、えさや草などのゴミ、または動物の垢や油分などもついていますので、“動物臭さ”というものがつきもの。この臭さをいかに取り除くことができるかが、いい羽毛布団を見極めるひとつのポイント。

羽毛布団に求められる高基準な洗浄を実現したのが「河田フェザー」。本商品は、河田フェザーで洗浄された羽毛しか扱っていません。

洗浄工場は、三重県多気郡明和町にあり、羽毛を洗浄するのに最も適した“世界で唯一の環境”と言われています。大台ケ原山地の超軟水は、水に溶けている鉱物がほとんどない純水に近いので、洗剤の使用量も少なく済み、石鹸カスにもなりにくいのです。また年間を通して乾燥しているため、羽毛が開きやすく、ホコリや垢が取れやすい環境です。


洗浄前の羽毛原毛(左)と実際に洗浄した羽毛(右)の比較


《お手入れ》

  • シーツやカバーでおおって、月に1〜2回、2〜3時間、日干ししてください。
  • 2〜3年に一度クリーニングしてください。
※クリーニングサービスは提供しておりません。
※取扱い方法は、品質表示裏面に記載


《お届けする内容》
  • 羽毛布団本体(不織布/透明ソフトケース付)
  • 産地証明書
  • 日本羽毛製品協同組合エクセルゴールドカード
  • アクティガードラベル(国内洗浄羽毛に抗菌防臭加工【SEK】を施しています)
  • 真羽毛ラベル(河田フェザー(株)が、独自の厳しい基準をクリアした羽毛だけに与えるラベル)
  • KWDラベル(河田フェザーラベル)

《商品仕様》
  • サイズ:シングルサイズ(縦150 × 長さ210cm)
    ※一般的なシングルサイズのため、市販の掛布団カバーからお選びいただける汎用性の高いサイズです
  • 羽毛重量:合掛け 0.8kg、肌掛け 0.4kg
  • 生地:綿100%(ダウンプルーフ加工)
  • 羽毛産地:フランス産ホワイトダック90%(350ダウンパワー)
  • 側地:平織り(丈夫で耐久性に優れ、軽い)
  • 仕様:ペアタイプ(合掛け・肌掛け2枚セット)
  • 洗浄・生産地:日本
  • 備考:洗濯不可

オールシーズン使える「羽毛布団」 《羽毛布団/シングル》羽毛布団の入門編。季節・気温に合わせて組合せが変えられるオールシーズンタイプ羽毛布団 | amenite / フランス産ホワイトダック 90%(MONOCO 限定)

  • 送料無料
  • ラッピング不可商品
  • ブランド直送

41,040円(税込)

倉庫出荷予定日: 2019年4月4日頃

*こちらの商品はブランドから直送させていただきますので、実際の配送は予定日を前後する場合がございます。予めご了承の上ご注文ください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

いらっしゃいませ!
商品について分からない事などありませんか?
商品の仕様や利用方法などお気軽にお尋ねください。

TAKAHIRO KAKIYAMA

この商品に関する記事

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入金額10,000円以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

LINE@だち追加
上へ