HOME > 世界各国の「モノ」展
MONOCO JOURNAL

世界各国の「モノ」展

モノを通じて、その国の“らしさ”が見えてくる

楽しい色使いが<フランス>的なパズルゲームは
社会人の研修素材にも採用される実力
 
自転車王国<デンマーク>の、雨の日の定番アイテム
ファッションと機能を兼ね備えたレインブーツ
イノベーションがお得意の<アメリカ>
視覚障害者のために、針をなくしてしまった時計
朝の新習慣にエスプレッソはいかが?
砂糖をたっぷり入れるのが<イタリア>式
NASAと仕事をする<日本>の金属加工メーカー
細かい職人技が結集した「極薄」iPhoneケース
<イギリス>の学生カバンがポシェットサイズに
重厚感ある見た目と丈夫さが、英国らしさ満点

 Editor's Note

山本 映利奈
モノを見つめながら、それが作られた国と背景に想いを馳せると、その土地の文化や民族性が見えてくる気がしますよね。
そこから新しい知識が増えて、見える世界が変わるきっかけになることも。

あなたが今惹かれる国はどこですか?どんなところに惹かれますか?

お客様のカートにまだ商品はありません。