閉じる
ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識|熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ
ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識|熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ
ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識|熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ
ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識|熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識

熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

LINE FACEBOOK TWITTER
ヘアアイロンやドライヤーを使った髪のお手入れの際の一番の敵は、「熱」。

髪の艶を生むキューティクルは熱に大変弱く、95℃以上になると熱劣化によりほとんど剥がれてしまい、150℃を超える高温だと、健康な髪に必要とされるメチルエイコサン酸が失われると言われています。

こうした理由から「ヘアアイロンは低温」が常識となっていますが、では何度くらいが適温だと思いますか?

80℃?50℃?

いえいえ「氷点下」が、今や低温ヘアアイロンの新常識。

−3℃から−8℃の超低温で髪を冷やすと、毛細繊維がすぐに水分を吸収し、高レベルの潤いが長時間続くことがわかっています。

その性質を活かし開発されたのが、今回ご紹介する超低温ヘアイロン『inverse(インバース)』。

ヘアアイロンを使うと髪がパサついて艶が出ない、乾燥で髪が傷むなどのお悩みをお持ちの皆さんに、おすすめしたい低温ヘアアイロンです。

ヘアアイロンを使うと髪がパサついて艶が出ない、乾燥で髪が傷むなどのお悩みをお持ちの方におすすめ|ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識。熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ


《目次》

  1. 「氷」で髪の潤いをキープする、低温ヘアアイロン

  2. 冷凍庫で凍らせたアイロンで、濡らした髪を挟むだけ


「氷」で髪の潤いをキープする、低温ヘアアイロン

「氷」で髪の潤いをキープする低温ヘアアイロン『inverse(インバース)』|ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識。熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

『inverse(インバース)』は、熱も電気も使わず、“氷”で髪の潤いをキープする、まったく新しいヘアアイロン。

強い紫外線への対策が進んでいるニュージーランドで生まれました。

「-8°Cから-3°Cの氷点下で髪はもっとも水分を吸収し、繊維中に水分をキープする」という、冷やすと髪の毛のキューティクルが閉じる性質に着目。

さらに氷点下でヘアケアし続けると、髪の艶が増し、質感もグッと変わることも実証済み。

髪を内側からミクロレベルで修復し、艶のある健康的でしなやかな髪へと導きます『inverse(インバース)』|ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識。熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

特許取得技術である「Ice Cores(アイスコア)」により、髪を内側からミクロレベルで修復し、艶のある健康的でしなやかな髪へと導きます。

タオルドライした濡れた髪にも、ドライヤー後の乾いた髪にも対応可能。

髪質・髪型を選ばないため、パーマヘアの方はより美しいカールが、ストレートヘアの方はより輝きのある艶髪が実現しますよ。

商品を詳しく見る >>

(熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse)



冷凍庫で凍らせたアイロンで、濡らした髪を挟むだけ


冷凍庫で凍らせてから使う世界初のアイスコンディショナー『inverse(インバース)』|ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識。熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

『inverse(インバース)』は、冷凍庫で凍らせてから使う、世界初のアイスコンディショナー。

冷凍庫で凍らせたアイロンで、濡らした髪を挟むだけ。

あとは、いつもどおりドライヤーで乾かしてください。

「あれ、髪が広がらない」や「いつもよりシットリ」を実感するはずです。

使い方は従来のヘアアイロンと、ほぼ同じ。V字型のアイロンに髪を少しずつとって、根元から挟んで滑らせます。

電気の熱を使わないので、髪を傷めないだけでなく、指や頭皮が触れても火傷の心配がありません。『inverse(インバース)』|ヘアアイロンの低温は「氷点下」が新常識。熱も電気も使わず“氷”で髪の潤いをキープ

お手入れのタイミングは、お風呂上がりの濡れた髪を乾かす前がベストで、手順は以下の通り。

① 凍った『Ice Cores』(アイスコア)をケースにセット
② 濡れた髪を少しずつとって、根元から挟んで毛先へ滑らせる
③ 髪全体がヒンヤリしたら、いつもどおりドライヤーで髪を乾かす

電気の熱を使わないので、髪を傷めないだけでなく、指や頭皮が触れても火傷の心配がありません。

またお風呂あがりでも、『inverse(インバース)』を使ってドライヤーで髪を乾かせば、頭が熱くなりにくく、熱がこもりません。

これまでと同じ手順で髪の艶がグッと増し、火傷や熱がこもる心配がない。ヘアアイロンの新常識となる「氷点下」のヘアケアを、是非お試しください。

商品を詳しく見る >>

(熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse)

このストーリーで紹介している商品

熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー

毎晩トリートメントしても、髪がパサつく、広がるあなたへ。 inverseは新発想の「氷点下ヘアアイロン」。驚くほど髪がしっとりまとまります。 冷凍庫で凍らせ・・・MORE

新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー
新発見!「氷点下ヘアアイロン」がツヤ髪を生む|熱も電気も不要。“氷”で髪の潤いをキープする「氷点下ヘアアイロン」|inverse インバース アイスコンディショナー

送料無料

ラッピング可

お問い合わせ

お客様、いつも有り難うございます!

なにかご不明な点などありませんか?
商品の仕様や利用方法など、お気軽にお尋ねください。

お買い物ガイド

  • MONOCOでは、バイヤーが実際に3週間以上使い、本当に満足した商品だけを取り扱っています。
  • 午前9時までのご注文(支払い済み)は当日出荷いたします。
    ※在庫のある商品に限ります。
  • ご購入商品金額合計 15,000円 以上で送料無料です。
    ※特別配送便を除く
    ※ギフトラッピング料、配送料を除く合計金額

新着商品と“ここだけの話”をお届けします。

scroll